日記・blog

僕の日本刀日記_My Japanese Sword Diary

日本刀に関するよもやま話をお送りします。Japanese Sword Essay

全て表示する >

僕の日本刀日記 B021 銀座刀剣感謝祭 Ginnza Sword thanks exhibition

2002/06/23


           僕の日本刀日記 My J.S.Diary

B021 銀座刀剣感謝祭 Ginnza Sword thanks exhibition

毎年恒例の11社合同での感謝祭行ってきました。
お目当ては得能一男先生の無料鑑定、無銘の愛刀をみてもらいました。

ここと年末の大刀剣祭でもみてもらい(無料鑑定がある)両者の意見が一致すればほぼ
間違いないと考えています、意見が違えばどうとでもとれる刀ということです。

同時にオークションが開催されていたので見ていたのですが外人が3人ほど参加して
いて入札を見ていると素人ではありませんでした、考えてみればドル80円の時と
比べれば4割安くなったようなもの、食指が動くのも無理はない。

葵美術さんもカタログの序文で海外への流出をなげいています。

I went to Ginnza Sword thanks exhibition. 
It is hold every year by 11 Sword shops.

I brought my no signed sword to check by Mr.Kazuo Tokunou. 
He is very famous Sword authority. He was the judge of J.national treasure.
We can hear his opinion without charge at this exhibition.

I will check my sword at Big Sword exhibition at the end of the year.
It's free too. I think if two opinions are same,it's worth to believe.
If it's not same. It's difficult to decide the sword's birth.

Auction was held at the same time. I could find 3 western guys in it.
Now $1 is \122. J.\ is very cheep. 
To compare most expensive time($1=\80), J.sword's price down 40 percent by $.  

Mr.Tsuruta(Aoi fine art president) sighed an outflow of J.art.

Thank you for your reading 

============================================================================
発行者 「一鶴」 Publisher "ikkaku" 

ご意見ご希望はこちらまで Plese send me a mail ikkaku@sage.ocn.ne.jp

HP アドレス HP adress、バックナンバーもこちらにあります Back number
http://www4.ocn.ne.jp/~ikkaku/
============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。