日記・blog

僕の日本刀日記_My Japanese Sword Diary

日本刀に関するよもやま話をお送りします。Japanese Sword Essay

全て表示する >

僕の日本刀日記 098 明暦の大火 (振袖火事) Conflagration at Meireki

2002/06/09


           僕の日本刀日記 My J.S.Diary

098 明暦の大火 (振袖火事) Conflagration at Meireki

明暦3年(1657) 施餓鬼で焼いた振袖がもとでおこったとされる大火事で死者10万人
を越えるとされ、江戸市外のほとんどが焼失し江戸城の本丸まで焼けちゃいました。

刀は火に弱く、火事に合うと焼きが戻ってしまい、ただの鉄の棒になってしまいます。
江戸城に保存されていた数々の名刀、市井の愛刀も甚大な被害を受けました。

過去、火難を受けた名物は享保名物帳によると80腰を数えます。
火の用心!

Meireki 3rd(1657) Big fire burnd out Edo city. Over 100,000 loss of lives.
Even the main enclosure of Edo castle was burned out. 

J.sword is very weak for fire. Fired sword is only steal bar(093 Yakemi).
Many good swords kept in Edo castle were damaged.

Kyouhou-Meibutsucyou(Well-known goods note at Kyouhou) says fired well-known
swords in history were 80 swords.

Be careful !

093 焼け身 Yakemi(Fired Body)
http://www4.ocn.ne.jp/~ikkaku/093yakemi.htm
 
Thank you for your reading

============================================================================
発行者 「一鶴」 Publisher "ikkaku" 

ご意見ご希望はこちらまで Plese send me a mail ikkaku@sage.ocn.ne.jp

HP アドレス HP adress、バックナンバーもこちらにあります Back number
http://www4.ocn.ne.jp/~ikkaku/
============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。