時事・世論

平成川柳(世相を斬る) 

近頃腹のたつことばかりなり。
そんな世の中を皮肉ってみませんか。
笑って平成不況を乗り越えることが目的です。


全て表示する >

平成川柳(世相を斬る) 12月18日号

2011/12/18

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6段階戦闘型ポイントサイト
完全無料のポイントサイト!6up
http://6up.jp/signup.php?id=100119
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で貴方に継続的な収入を!
完全無料のポイントサイト!PointShop
http://pointshop.jp/reg/member_regist.aspx?LinkID=270769
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

新着!!
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メンバーを獲得してポイントを獲得しよう!
ポイントメンバー(PointMember)
http://pointmember.jp/signup.php?id=108196
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


俳句 川柳 小話 短歌 狂歌 俳句 川柳 短歌 狂歌 俳句 川柳 小話

                    平成川柳(世相を斬る)

12月18日号 総購読者数574名

俳句 川柳 小話 短歌 狂歌 俳句 川柳 短歌 狂歌 俳句 川柳 小話

こんにちは、千利息です。
今年も一年が終わろうとしています。
今年の言葉は、「絆」だということで。
この世知辛い世の中で、逆に人との結びつきの必要性を感じたのでしょうか、こ
の言葉が選ばれました。

三月の東日本大震災ではあらためて、人というものは見えないもので結ばれて
いるのだということを再認識させられました。
お金を出して情けをかけようということではなく、身を投げ打ってまでボランティア
に来てくれた周辺諸国のボランティアには頭が下がりましたよね。

復興はなかなか前には進みませんが、それだけ地震が残した傷跡は大きかった
ということですね。
東京電力福島第一原子力発電所は後世まで語り続けられることでしょうが、であ
るからといって国の原子力政策は私個人としては間違っていなかったと思います。

だってさぁ、日本にはなにもエネルギー資源がないんですよ。

だから火力発電所は長くは続かないし、水力発電所では国をまかなうだけの水の
流れはなく、太陽光発電が一般家庭レベルで普及したところで夜間は役立たずの
状態。
となると、原子力しかないのではありませんか?

問題となるのは、その安全対策ということでしょうが。
今回のこの福島第一原子力発電所の場合は、ひとつの場所に大規模な発電施設
を建ててしまったところに、この悲劇を生んだのではないかと私はみています。
私の県にも13の原子力発電所が乱立しておりますが、我が県に同じレベルの地
震が来れば、福島以上の悲劇が起こる可能性があります。

しかしながら、福島から比べると相対的に小さな発電所に分散しているという判断
もできるのです。
今年の日本のスーパーコンピューターは世界一に返り咲いたようですが、これも賞
賛されるべきですが、私はもっと原子力を安全に利用するために費用を投じていっ
てもよいのではないかと考えます。

資源のない国は頭を使ってこれからの時代を乗り越えていかなければなりません。
それが結局は、日本が今後の時代に生き残ることのできる手段になるのですから。
日本が最近元気がないといわれている要因にはいろいろとあるでしょうが、これは
なにも日本に限らず、いままで世界を引っ張ってきたアメリカなどにもいえることで
すね。

新興国は先進国が長年取り組んできたことをいきなり高いレベルから真似をしてい
くので、すぐに高いレベルで追いついてしまうのです。
これでは先進国は堪ったものではありませんよね。
特にパクリの名人と言われるあの国なんぞは、著作権もくそもあったものではありま
せんから。

それ故に、今回の原子力技術は第三国が真似しようにも真似のできない、とてもハイ
レベルなものであるので、日本の技術的なリードは恒久的に可能になるのであります。 

おとなりの韓国もかなり原子力発電所の数の多い国なので、隣国同士で技術協力を
しながら平和利用を促進していくとよろしいですね。

原子力はけっして戦争に使用してはなりません。

人間には、まだまだ取り組まなければならないことがたくさんあります。
進歩を目指すことで、この長い不況を乗り越えなければならないのです。
危ないからやめろでは、人間の進歩は止まってしまうのであります。

さて、この平成川柳ですが、今年はこれで終わりになります。
今年一年、皆様には多大なるご協力をいただき、なんとかやってくることができました。 

私もまだまだ、皆さんをうならせるようなものが作れませんで、日夜悩みながら原稿を 

作成しておりました。

ボケ防止の一環で取り組んでもおりまして、私としましては川柳と平行しましておやじ 

ギャグを極めたいという個人的な想いがあります。
謎かけのほうはアレグロ爺さんとの二人三脚でなんとか定着しつつありますが、来る
年からはおやじギャグのほうもはじめたいと考えております。

相手が理解したときのあの安堵感は、おやじギャグの発信元にとりましてはなんとも
いえない感動があります。
笑いがこの不況を吹き飛ばすを合言葉に、今後も続けていきたいと思います。
どうか皆さんも投稿のほど、よろしくお願いいたします。

今年一年、ありがとうございました。

今年のメルマガ発行は今回で終了ということにしまして、新年は1月15日発行分から 

とさせていただきます。
皆様方もどうか参加していただきますように、お願いする次第であります。
では皆様にとりましては、来る年が良い年になりますよう。

では、今回もそろそろ参りましょうか。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『げん玉』は、楽しく得するポイントポータルサイトです。
サービスを使えば使うほど、現金化できるポイントが貯まります。
今すぐ無料登録をして、『げん玉』の醍醐味を味わってみてください。
http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=2154730
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【皆さんからの心温まる投稿です】

アレグロ爺さんからです。

○かばい立て ダブル問責 減らす支持
(御用聞き内閣の方が、ウケはよろしいようです。)

○守るべき 国と国民 そっちのけ
(めっきは確実に剥がれかけています。)

○イギリスは ユーロの火の粉 振り払い
(こうなることを、イギリスは読みきっていたと思われますね。)

○ユーロ危機 メルケル鉄の 女です
(メルケルの意がドイツの総意ならば、端からユーロなど関わらなければよかったのに。) 


○枠組みの COP会議は カラ合意
(底抜けのザル会議ともいえますかね。)

○防寒着 しばし見上げる 赤い月
(すみません。次回に補足をお願いします。)

○根源は ヒッグス粒子 見えぬ謎
(詳しくはヒッグス粒子を検索してください。)

○地球型 惑星見つけ 湧いた夢
(移り住めると良いですね。)

○過ぎる年 残った絆 切れぬよう
(絆と縁は強いほうがうれしいですね。)


謎かけです。

・「問責決議」とかけて、「出来ちゃった(婚前妊娠)」とときます。

     そのこころは、「どちらも責任を問われます。」

(できちゃったは自賠責でなんとかします。なんちゃってね。)


次はみちのく田中さんです。

○政治家が 居ねば増税 要らないよ

作者の談:
臨時国会は、案件の成立が37本だったとか、これは約3割なそうだ。大臣二人の
問責が主だったような気がしてならず、なんの足しにもならいような政治家が多く、
震災復興の妨げになるばかりであり、これでは政治家が居ない方が復興しやすく
なるような気がするし、歳費がなければ増税する必要も無くなる

私の談:
議事堂に入ればヤジばかり飛ばす輩もいて、こんなのもなにやっているのかわか
らないイメージがとても強い。
橋下さんは次はどうか国会議員になっていただいて、総理大臣になった暁には、議
員報酬を一律二割カットを実現していただきたいものですね。

それでなくても、報酬なりの仕事のできない議員は即刻、やめなはれ!


★投稿受付締め切りは毎週金曜日の午後8時とさせていただいております。
どうぞ、皆さんの心温まる脇腹の肉がねじれるような楽しい川柳を待っております。
平成川柳では、あなたのサプライズを募集します!
特別な理由がない限りは掲載差し上げます。

-----------------------

では私も、

○メルケルは ドイツが生んだ 鬼瓦 後の面倒 みるのが嫌い
(こんなおばはんっ、はよ下ろさないと・・・・・)

○環境を 気にすりゃ儲け 無くなるがっ! 新興国には 死活問題
(環境に気を配るというのは、実は多額の資金が要るわけでして・・・・)

○館前に 像を建てたか 今更に キムチわからぬ ネチネチ外交
(周辺国がここにきて、勝手な方向に動き始めましたね。)

○仕分けでは 止めると言った はずなのに どこで変わった 八ッ場んべぇ
(原子力をやめるには、これは必須になるのかもしれませんが。)

○原発を 廃炉するとは いうけれど 今後のことは どうするのかな?
(みんな毛嫌いするけど、油には頼れないのよね。)

○千恵っ子も 歳には勝てず 息絶えて 元気をくれた ゆさぶり娘
(ご冥福をお祈りします。
http://www.youtube.com/watch?v=kMsUgCsrQ0Q&feature=related )


苦しく、かつ、寒くなるなぞかけをひとつ。

・「問題」とかけて、「爆弾」とときます。

 そのこころは、「発言することで人の心に知れ渡ります。」

(こんなんでよろしいでしょうか?)


今年最後のもうひとつひねり出し。

・「支持率」とかけて、「時間の経過」とときます。

 そのこころは、「下がるのが運命です。」

(これについては、国を問はずのようでして。)


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【あなたの常識は周りの非常識】

よく、

『あの人は変わった人ですね。』

という人がいます。

私はこんな発言をする人に対しては、

『それはあなたの基準でものごとを捉えている、ある意味危険なものの考え方なの
ですよ。』

と答えることにしています。
現在までの歴史において、独裁者といわれる人物は自らの思想を正しかろうが間
違っていようが、それを正当化することで大衆を巻き込んできました。

ひとつの例としては、あのナチスドイツのヒットラーが挙げられます。

なにも責められることのないユダヤ人を、どうしてあそこまで否定する必要があった
のか。

『ユダヤ人は変わった民族ですね。』)

どうです?
同じ発想でものを語っているとは思われませんか?

だから危ないんです。
このような人が。

変わった人というものは、本来自分とは異質であるということだけであって、個性で
あると考えなければなりません。
ですから、そのような人はこの世には普通に存在しえるものであります。

人間として幅の広い生き方をしたければ、それは自分とは違うものの考え方をする
たくさんの人たちと交わることが当然に必要となるわけであります。
それを苦痛に感じるのではなく、むしろ楽しみと感じるような懐の広い人間になりた
いものですね。

----------

この平成川柳は、みなさんの投稿される作品で成り立っています。
いろんな方からの作品を心待ちにしておりますので、どうぞよろしく。
投稿は私のメールアドレス宛にお願いします。

毎回、廃刊の恐怖に脅えながら必死に抵抗しております。
なお、購読解除につきましては、ご自身の実力でされますことを強く希望
いたします。

個人的に購読解除の要請をいただきましても無視しますゆえ、なにとぞ
ご理解のほどを。

ではまた、次回まで!

===============================
◎このメールマガジンは、下記の配信システムを利用して発行しています。
なお、購読解除につきましては御自身の実力によりお願いします。

まぐまぐ http://www.mag2.com/ (ID: 0000102224)
melma http://www.melma.com (ID: m00031107)
Mailux http://www.mailux.com (発見に体力を要す)
めろんぱん http://www.melonpan.net/mag.php?004291
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【発行者】

千 利息 owner @asayan.net
メールをくれる場合には、@の前のスペースを削除してコピペして送ってね。

平成川柳(世相を斬る)公式ページが完成しました。
サイトをお持ちの方はぜひ、リンクしてくださいませ。
http://www.asayan.net/senryu.html


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いま、ネットバンクでいちばん注目されているところは?
やっぱここでしょ!
一般の銀行業務もしっかりしているし、セキュリティも完璧。
やはり大手は違うわ。
http://blog.livedoor.jp/sbinetbank/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-17  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。