その他エンターテイメント

pfri.net friends

都内インターネットラジオ&アマチュア・インディーズバンド支援eteを行っているpfri.netのメールマガジン。各番組紹介や情報など。

全て表示する >

メールマガジン「pfri.net friends」臨時第一号

2001/07/02

-------------------------------------------
-----pfri.net frends 臨時第一号------------
-------------------------------------------

★このメールマガジンは、internet radio amatur.indies music other site
pfri.net <http://www.pfri.net/>の最新情報をお送りするものです。

等幅明朝・ゴシックで見ることをオススメします!

=====臨時号を急遽発行!!====
★しばらくは、僕pfrinの独断と偏見要素がふんだんに含まれる内容になると
思いますが、8月終わりまで宜しくです!!

*********************************************************************
-----///contents///--------------------------------------------------

1.topics&news「祝! ROZA御結婚!! 」
2.特集「live pfri.netの目論み」
3.pfrinの本音?「幸せと不幸せの向こう側」
4.終わりに・・・

********************************************************************
-----///1.topics&news///--------------------------------------------

●祝! ROZA御結婚!! ●

★既に、当局のtopics&newsやaufReizeのBBSでは話題になっていますが、本人
から正式なコメントが届きましたのでお伝えいたします。
お相手は、aufReizeのメンバーの一員ということもあり、大っぴらにしないでほ
しいという本人の希望のためあえて具体名は出しませんが、詳しくはaufReizeの
BBSを見ればお分かりになると思います。挙式などの時間詳細は未定ということ
で、分かり次第このページでお伝えしたいと思います。
又、結婚後もaufReizeや当局の活動は今後も続ける意向を示しており、披露宴前
後は番組など一時お休みになるかと思いますが、宜しくお願い申し上げます。

しかし、めでたい話ではないですか!★

**********************************************************************
-----///2.特集「live pfri.netの目論み」///-----------------------------

★今年になってからというもの、ADSLや光ケーブルサービスが始まりブローバ
ンドの夜明け・・・なぁーんていう言葉を雑誌などけみかけるようになったのは
記憶に新しいところです。それに伴い、太容量コンテンツのストリーミング配信
などが一般化される動きになって来ているものの、有料コンテンツなども一部で
は見かけるようになりました。

 ブローバントになったら何がいいか・・・当然コンテンツがISDNよりサクサク
動くようになるとか、様々なメリットがアクセプト出来るようになります。

 pfri.netが開局してからずっーっと思っていたこと・・・インターネットでのラ
イブ中継(生放送)でした。勿論、すぐには結論は出ず技術力もなく、インフラもIS
DNが強力だったこともありますが、その動きが来年度から当局でも先が見えて来
たのです。勿論、今のインフラだから実現出来ることですが、以前はISDNという
最高128kでどのようにスムーズで高品質のライブコンテンツを見せるかという課
題が今となって見ればそれが後で大いに役立つものだと思っています。

 以前もこの特集で記したと思いますが、当局がこれをやるにあたってのメリッ
トって一体なんなんだろう?って考えた時に、当局がライブ(生放送)を行う大きな
メリットがあります。1つは、商業放送でなくあくまでも個人団体によるものとし
て行えるもの、2つ目は、個人団体でも様々なコンテンツ展開が可能になること、
そして3番目に、目立ちたがりやのpfrin!というのがあります。実際、3番目の要素
が一番大きいのですが・・・。

 んで、問題はどのように活用するかなんです。ただ、ライブ(生放送)しただけで
は個人団体では明確なコンセプトがなければ誰も聴いて(見て)貰えません。当局で
は、フマチュア・インディーズバンドを取り上げてまいりました。auf Reizeカル
ビステーションは正にいちアマチュアバンドのVoがweb DJを勤める当局唯一の番
組でもある反面、今後の展開にいい意味で大きく左右してくれた番組の1つです。
それに類似した番組は以前あったものの(東京千夜一夜すとーりーずやsplingBomb
erなど)現在よりはインパクトはありませんでした。しかし、外部との連係を考え
ると、東京千夜一夜すとーりーずに一目置くものがありましたが・・・要は、バン
ドメンバーのDJとバンドを支援するDJの違いが具体的に表れた形になったとも言
えます。
 その僅かなながら鋭い光を放ちてるバンド(メジャーは含まない)をフューチャー
し、ライブハウスからライブ中継するというのが、この「live pfri.net」の企みで
す。「プロだから」とか「アマチュアだから」というカテゴリーは捨てて、「メジ
ャーじゃないけど良質の音を持っているアーティストが存在している」というのを
アピール出来ればと思っいます。

 現在、不定期ながら実験放送(非公開)を行っている最中であり、どこがいいスト
リーミングポジションかというのを最終的に決定し、夏すぎ〜秋にかけて試験放送
(一般試験公開)を行い、来年には本放送を予定しています。都内ライブハウスさん
との交渉も行っており、初回は月1〜2回のペースで行い2003年度中には、当局の定
番として位置付けたいと思っています。
 リスナーの方々には、当然無料で提供します! RealPlyerがあればどこでも聴ける
をモットー?に頑張っていきます。随時当局トップページ及びlive.pfri.netのページ
(http://www.pfri.net/live/)でお伝えしたいと思います。又、ライブハウスを経
営しているオーナーさんからのメールもお待ちしております。★

                              2001.7.01記
                                 pfrin

***********************************************************************
-----///3.pfrinの本音?「幸せと不幸せの向こう側」///--------------------

● 一度、このメルマガで書こうと思った内容がこの「幸せと不幸せの向こう側」
だったのです。でも、チャンスがなく自信がなかったものですから・・・。

 皆さんは、今幸せですか?それとも不幸せですが?と聴かれたらどう答えます
か? 僕は、不幸せと答えます。でも内心とても幸せと付け加えておきます。
 
 何故、こんな話題をしたかというと、僕自身、ハッピーな人を見れば見るほど
自分がミジメなことが浮き彫りになっていくから・・・。幸せな人(特に内側)を
見ると応援したくなく反面、鉄の棒でブン殴ってやろうか!!!って気分になります。
答えは簡単で、自分が不幸せだからです。きっと、自分も幸せだったら幸せな人
と分かち合えるのになぁーと思ってしまいます。

 僕自身こんなエピソードがあります。
 当局のトップページやこのメルマガのトップにも記載されている通り、当局
ROZAが御結婚をすることになりました。別に、それをネタにする気はないので
すが、笑い話として受け止めて下さい。

 僕、結婚式って大の苦手な行事の1つで、今まで友だち(親友であっても)や仕
事関連で行くというのは信じられないことなのです。単純にいくら包むかとか
そんな庶民的なことではなく、他人がハッピーなことを行っているところに足を
運ぶというのがとても出来ないのです。自分がハッピーじゃないからです。勿論
、おめでとう!という気持ちは伝えたいし、心から今後の声援を送りたいという
気持ちはあります。

 実は、一度だけ結婚式に招待され、有人からも「絶対来てくれ」と頼まれ半ば
いゃだなーと思い、渋々行ったことがあります。本番も近くなり身体の中が熱く
なり、二人が登場!! 拍手が沸き上がる中、披露宴は進行して行きます。
 すると、なぜか急に涙か止まらなくなってしまい、堪えきれず席を外しトイレ
に駆け込みワンワン泣いたことがあります。有人からは、「いつまでたっても戻
ってこないからどうしかと思ったよ! ん?目赤いゾ! 気分悪いんか?」とまで言わ
れてその場は何とかアノ手この手で凌ぎましたが・・・。

 僕はそのとき22才、新郎も同世代。22才の自分とその新郎が新しい人生に旅立
つのを見て僕の今の自分を振り返った時、物凄くだらしなさに呆れてしまったの
です。僕がこんな状況の中、有人は立派に次へのステップを見い出してる・・・
自分が情けなくなり「どうして自分がこんなにみじめなんたぁ〜」と大泣きして
しまったのです。本当は一緒に「おめでとう!」と言いたかった。でも自分の立場
から考えてそんな余裕はなかったのです。有人に嫉妬心はなかったですし勿論当時
僕には結婚願望なんてものもなかったです。

 結婚って、僕にとって見れば凄いことです。考えが古いのかもしれませんが
自分の人生を相手に託す・・・お互いがそれについて信じあう・・・。とても
今の僕には出来ません。自分が不安定で、仕事において世間にとって何も実績
を残せないまま次の人生を全くの他人と一緒になって進むなんて、今の僕には
出来ません。もしかしたら、生涯独身なんだろうなーと思ってしまいます。

 と思えば、考えた挙げ句に離婚・・・というケースも周りではすくなくあり
ません。「だったら結婚すんじゃネェーよ!」と言いたくなりますが、自分がそ
ういう状態になっていないから、下手な口出しは出来ません。精々、子供がいな
かったことが不幸中の幸いだったのですが、このご時世、気にくわなければ気
軽に離婚が出来る風潮もどうかと思います。今までを見ていると、付き合いか
長かった人もの同士がこういうケースになりやすいのかな?と思ってしまいまし
た。きっと、最初はLOVE2だったのでしょう。んで、月日がたつにつれて飽き
てしまう・・・「付き合った時と今では全然ちがう!」なぁーんて。本当は、
逆なような感じがしますが、僕の周りではそんな状態です。ちなみに僕の有人
は、付き合いはじめて半年でプロポーズし、結婚、以来9年間何ごともなく暮
らしている・・・という奴もいます。

 今のpfri.netは幸せです。アサクラみたいな優れたスタッフに恵まれ、4年間
格闘して来ました。そういう意味では充実していますし、満足感もあります。又
ROZAという僕にとっては「異端児」的存在が加入したことによって大きな原動
力なりました。アサクラと同じくオリジナルのともみが戻って来て絶好調です。
極論を言ってしまうと「pfri.net=pfrin」つまり僕のための僕の組織だからとい
うのもあります。その中でスタッフは、独自路線を見つけだし自分自身の動き方
を身につけています。
 でも、その裏には様々な制約があり、当局の活動を妨げる要員になっているも
のが存在します。それも、悪い時は一気に押し寄せてくる・・・今そんな中で
の僕は不幸せです。仕事は順調に行ってはいるものの、上辺だけで本当に才能
が発揮出来るのはほんのひとにぎりです。
 プライベートでもそうなのかもしれません。毎日が遅くただ寝に帰っている
だけの生活がここ2年ずーっと続いています。「何でこんな苦労しなければいけ
ないのだろう?」って。結果が出ればいですよ。今は出ていません。植木等の歌
や青島育男の歌詞にもあるように「そのうち何とかなるだろう〜」と考えれば
恐くはないのでしょうが・・・。

 人間には、裏表が必ずあります。それを見破るのは大変です。自分ももっと
オトナになり様々な角度から物が見られるようになりたいものです。でも見破
られる性格になったら、誰も近寄らなくなるかもしれません。

 本当は、誰が幸せで不幸せで・・・というのは、自分では気付かないものな
のかもしれません。他人がその人の成長ぶりを見て判断するものなのかもしれ
ません。「俺は幸せだぁ!」「私ってこんなに不幸せ」って思っている人程、本
当は、一番自分を良く見つめ客観的に判断出来る人なのかもしれません。

「コツコツやる奴等は御苦労さん〜」なんでしょうね。きっと。でも「無責任
一代男」にはなりたくない・・・正に不幸せな現実。。。

                              2001.7.01記
                                 pfrin

**********************************************************************
-----///6.終わりに・・・///-------------------------------------------

★不定期ながら、本格始動するまでの間「pfri.net frends臨時号」をお届けし
ますが、不定期、pfrinの御機嫌次第というあやふやなメルマガですが、キチっ
とpfri.netの最新情報があった場合は、お伝えしますので御心配なく!
 そう言えば、先日のメルマガで「最近これといった情報もなくメルマガ自体の
存在の位置付けを考えた結果です」と書いた手前もあるので、微妙な線なのです
が・・・★

----------------------------------------------------------------------
=================================================================
メールマガジン「pfri.net friends 」
ホームページ:http://www.pfri.net/
i-mode対応:http://www.pfri.net/i/
J-SKY対応:http://www.pfri.net/j/
ezweb対応:http://www.pfri.net/ez/ (暫定公開)
H"対応:http://www.pfri.net/p/index.txt(暫定公開)
お問い合わせ:hello@pfri.net
発行元:internet communications house pfri.net(ピフリ・ネット)
編集長:pfrinつちだ
2001 pfri.net All rights reserved.
=================================================================
------------------------------------------------------------
メールマガジンの退会・解除はこちらから行えます by melma!
http://www.melma.com/taikai/
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-12  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。