お酒・ワイン

蔵元日記

毎月第1金曜日と第3金曜日に酒蔵の出来事など楽しい記事をメールマガジンでお送りします。

全て表示する >

蔵元日記【気温】

2018/04/23

今年の四月初めの一週間に私の体験した温度変化は結構大変でした。まず、25
度の夏日の日本を出国して最高温度9度のパリへ。二泊して日本に帰ったら案に
相違して岩国も結構寒くて10度ちょっと。例年にない速さで開花した桜はすで
に散っているにもかかわらず何たる寒さ。

翌日はちょっと汗ばむ東京羽田を経由して、まだ雪があるというニューヨーク
へ。ジョン・エフ・ケネディ空港に降りたらそのまま車で酒蔵予定地であるハ
イドパークまで約100キロ北上。ニューヨークから100キロ北にあるから当たり
前ですが、さらに一段と寒そう。とにかく風が冷たいんです。最終日にスマホ
で気候を見たら天気は晴れ、しかし気温はマイナス4℃!!  

でもニューヨークは良かったんです。これだけ寒いと情報も入ってきますから
厚手のコートも準備していました。対策ばっちり。

問題はパリです。そんなに寒いとは思っていませんでしたからコートも持たず
にパリに降り立ったら、皆の服装が黒い!!パリっ子は寒くなると、てきめん、
皆、黒づくめか黒っぽい服装になるんです。

こりゃ寒い!! 見るとホテルの近くにZARAがあったので、店に駆け込んでコー
ト一着お買い上げ。99ユーロ也。しかもそのコートがトレンチコートみたいで
カッコいい。そのうえ、ただ今の1ユーロ・レイトが132.61円ですから、日本円
で13,312円也。ZARAはスペインの会社ですから、同じものを日本のZARAで買お
うとすると15,000円ぐらいしそう。これはまた自慢のタネができた!! 「こ
れ、なんと、99ユーロだぜ。安いだろう」 屈折してますかね?

翌日はさらに寒くて6度ぐらい。ますます自慢の鼻が高くなります。しかし、、、
4月に10℃に届かない日ばかり続くなんてありえません。パリからの帰国日、三
日目のパリ、なんと20度に達しました。暑いのなんの。

コートはちゃんと?!忘れて、帰りの車に乗ってしまいました。アホですねぇ!!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-30  
最終発行日:  
発行周期:第1・第3金曜日  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/05/07

    旅籠桜に行ってきました。久保田は萬壽、賀茂鶴ゴールドでしいたが、獺祭は50でした。せめて39にして欲しいなと思います。いくら食事中用でも、獺祭らしさには。

  • 名無しさん2018/04/24

    今回は中身のないお話しでしたね、今後を期待します!

  • 名無しさん2018/04/23

    旅自慢