お酒・ワイン

蔵元日記

毎月第1金曜日と第3金曜日に酒蔵の出来事など楽しい記事をメールマガジンでお送りします。

全て表示する >

蔵元日記【 日本イノベーター大賞他 】

2014/12/25

すでに、「昨日の獺祭」や日経新聞、日経ビジネスなどの記事でご存
知かもしれませんが、日経BP社主催の「日本イノベーター大賞2014」
で優秀賞を受賞しました。残念ながら、優秀賞でグランプリではない
と言っても、一位のグランプリは本田技研のビジネスジェットを開発
している本田エアクラフトカンパニーの藤野社長です。まあ、世界の
ホンダに負けたわけですから、「そこまで言うか?」みたいな話です。
また、あのスーパーコンピューター「京」の開発チームも11年度の
グランプリでなく優秀賞ですからね。
 
過去の大賞受賞者もLINEの森川社長や「千と千尋の神隠し」のプロ
デューサーであるスタジオジブリの鈴木敏夫氏、楽天の三木谷社長
など綺羅星のようなメンバー。ここまで、私どもを導いて下さった
お客様や皆様に感謝いたします。
 
 
◆宮崎キャビア◆
実はその授賞式の翌々日に個人的には、イノベーター大賞と並ぶ感
激したイベントがありました。これも「昨日の獺祭」でご披露して
おりますが、宮崎県が総力を挙げて30年前から開発し、今回発売と
なった、日本国内唯一の熟成キャビアのコラボレーションパートナ
ーに選んで頂きました。私どもの獺祭Bar23でその発表会が開かれ
ました。
 
発表会には、ちょうど県知事選で出席できない河野知事に代わりま
して、内田副知事においで頂きまして、華やかなものとなりました。
 
なんで、この会に感激したかというと、宮崎県が30年かけて開発し
てきた明日の宮崎県特産品の顔ともいうべきキャビアのパートナー
に山口県の獺祭が選ばれた事です。あまり、詳しくは聞いておりま
せんが、県内で議論があった事は想像されます。
たとえば「なんで宮崎の誇る芋焼酎をパートナーにしない?」とか。
それこそ、宮崎の特産品である焼酎、全国一位に躍り出た「霧島」
もありますし、他にも「甕雫」や「百年の孤独」など多士済々。
 
ただ、キャビア(魚卵)との相性という事と(あくまで個人的意見
ですが、キャビアをシャンパンや苦し紛れにウォッカと合わせます
が、あれはアミノ酸リッチの日本酒を知らない欧米の食文化由来と
考えています)、海外を見据えて展開する上で「獺祭」を選んで頂
いたようです。
 
実はこの話って大変な事で、県の政治的力学の中で県内にこだわる
あまりそのブランド力が矮小化され、全国に通用するブランドにな
らないものが数多くあるからです。(獺祭が県産米にこだわらず日
本最高の酒造好適米である山田錦にこだわるのも同じ事です)
 
宮崎県の勇気ある選択に敬意を抱くとともに、その責任の重さに慄
然とするイベントでした。
 
 
◆蔵元の近況◆
10/29配信の蔵元日記で、「ちょい悪」経済人?に人気の雑誌ゲー
テに車好きの経営者として取り上げて頂いた事を書きましたが、罰
が当たって、アルファのコンピューターが壊れました。エンジン用
だけで60万するそうで、トランスミッションなど他のまで入れます
と100万円を超す話。めでたくアルファはお蔵入りとなりました。
 
思えば、他の搭乗者たちがみんな1千万円はしそうな車で登場する中
で、一人だけ90万で買って6年乗ってるクルマが自慢で罰があたっ
たんですね。合掌。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-30  
最終発行日:  
発行周期:第1・第3金曜日  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。