お酒・ワイン

蔵元日記

毎月第1金曜日と第3金曜日に酒蔵の出来事など楽しい記事をメールマガジンでお送りします。

全て表示する >

蔵元日記(世界チャンピオンのお墨付きレストラン?「古賀」)

2009/02/19

蔵元日記【世界チャンピオンのお墨付きレストラン?「古賀」】

前回・前々回と書かせていただいた今回のシャモニーのテイスティング
セミナーに先立ってフランス人ソムリエの世界チャンピオンであるオリ
ビエ・プシエさんが日本全国の酒蔵を見学して歩いたことはご報告しま
したが、フランス訪問時にあのときの日本滞在でどのレストランが印象
に残ったかを聞きましたところ「古賀」(山口県岩国市)という答えが
返ってきました。

「いや、同じ山口県としてうれしい、地元の誇りだ!!!」(ちょび髭
生やして羽織袴の田舎の村長さんスタイルのコスプレで日の丸扇子をか
ざして小躍りしてる私を想像してください)

いかん、いかん、こんな下らんことを言ってると、「古賀」の大将に「
当たり前ですよ。こっちは気合入れてるんですから」と言われそうです。
いやぁ、でも、本当に美味かった。鮟肝豆腐の先付けから始まって最後
まで「うーん」とうなる美味しさ。(もっとも私のはある一定以上は自
分の評価レベルを超えてしまいますので全部「うーん」なんですが)

ミシュランの三ツ星は「わざわざそこで食べるために旅行する価値のあ
るレストラン」二つ星は「近くを通れば必ず寄るべきレストラン」とい
う選考基準だそうですが、少なくとも山口県内在住および岩国に寄る機
会のある方はたずねて損は無いと思います。

で、夜は「おまかせ」のみでお値段はそれなりですから、まずお昼のラ
ンチを試されることを推薦します。それも安い方。なんと言っても、こ
のメルマガにも何度か登場した地元コンサートホールの誇る傑物女性館
長も推薦の内容で3500円です。 −こんなこと言っちゃって「商売の邪
魔するな」って大将に怒られるかなぁ− でも、かの山本益博大先生も
「まず安いコースから頼め」と言われてますから。きっと、次は夜のお
まかせを食べに来たくなると思いますよ。

老婆心でいえば、「今度はディナーに」というその時は一週間ぐらい前
に予約したほうがいいと思います。せっかくですから少しでも気合の入
ったお料理食べたいでしょ。くれぐれも「今日、席ある? 適当に、何
でもいいんだけど」なんて頼み方をして実力をはからないでください。

食という観点で見たとき、東京と比べて地方の欠陥は魚や野菜などの素
材は良いんですが、それに安住して料理に気合の入ってる店の少ないこ
とと思います。そんな意味でここはすごい。実は、昨日、あるアメリカ
の超有名レストランチェーンの副社長をお連れしたんですが「ここ数年
で最高の店」「一見お断りで無ければ知人に紹介しても良いか?」と大
将に自分の名刺を渡して聞いていました。

こんな店が増えれば、魅力のある町になる。岩国も基地と補助金の町か
ら脱皮できるかもしれません。美味しいもの食べて「地域おこし」がで
きる。皆さんいかがでしょう。

「古賀」0827-24-1277
山口県岩国市麻里布町6丁目7-22

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-30  
最終発行日:  
発行周期:第1・第3金曜日  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。