一人で出来る!株投資株貯蓄

株式市況を初心者に判りやすく伝えています。株投資は博打ではありません。しっかりした知識の装備があれば何の憂いも有りません。また日々の動きに一喜一憂する必要もありません。


全て表示する >

[hitokabu]果たして今週の市況は!

2004/08/30



  …………………………………………

  果たして今週の市況は!
  第427号 2004年8月29日

  …………………………………………

  【円ユーロが高く推移】
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ―∞目次―――――――――――――――――――――――――――――――

 [1]各種数値

 [2]★円高が再び始まるか

 [3]今週のポイント

 ◇付録
 ――――――――――――――――――――――――――――――[hitokabu]

  ■円対ドル
  最高値:\109.50(月)
  最安値:\110.20(水)


  ■出来高(単位:億株)
  最高:14.3(木)
  最低: 9.2(金)


  ■売買代金(単位:億円)
  最高:11,549(水)
  最低: 8,311(金)


  ■平均株価(終値)
  最高:\11,130.02(水)
  最低:\10,960.97(月)


  ★円高が再び始まるか
 ――――――――――――――――――――――――――――――[hitokabu]
 【円ユーロの上昇始まる】

 まだ株式市場では夏休みが続き、外国人も余り動かない様子ですが、今週は
外国人の売り越しがたった1日しかありませんでした。今週はグラフを用意し
ています。まずは1枚目のグラフです。これを見て分かるとおり、外国人は今
週に入って大幅に買い越しています。

 http://www.kabu104.com/20040830.html

 外国人ももうそろそろ市場へ戻ってきそうな気配があります。懸念されてい
る原油ですが、このところは一時の騰勢は見られず、一時1バレル45ドルま
で進みましたが(ニューヨーク)、42ドルまで戻しています。

 わざわざアメリカ政府高官が原油高の景気への悪影響について言明したほど
でしたが、安定供給のメドが付きそうだとの希望的観測が続いています。

 さて、アメリカでは雇用者指数や小売指数が低く推移し始めていますが、F
RB(アメリカの中央銀行)が開いた会合で、緩やかではありますが利上げを
行ないました。アメリカ市場では先行き楽観をしている証拠と受け止められ、
各指数が下降を示しても、さほど悪影響を及ぼしませんでした。

 そこで、2枚目のグラフを見て頂きたいのですが、外国人はユーロの手放し
を進めています。これが何を意味しているのかはまだ断定できませんが、ユー
ロ売り、ドル買い、もしくは円買いとなっています。

 円とユーロの関係は比較的緩やかで、今まで大きな動きは見られていません
でした。所が、このところ良い指数が日本でも発表され、円買いが進んでいる
ようです。このところの株式市場の動向でも、欧州勢が買い進めているとの観
測も見られます。

 更に、平均株価をドル換算で見たグラフですが、13日に96ドル台が先週
は102ドルに届いています。6ドル(約660円=約6%)の上昇は大きく、
外国人から見れば、平均株価は大きく上昇しているのです。

 以上のことから、グラフにはしていませんが、ユーロ上昇によるユーロ換算
の平均株価上昇、ドル換算での平均株価の上昇は、外国人から見れば成長率の
高い市場と映るでしょう。

 円で見た平均株価は、16日の10600円台から金曜日の11200円台
まで、およそ600円(約5%)上昇しています。商いが薄い中、この水準が
保てるのかどうか、期待したいところです。そろそろ外国人も株式市場へもど
ってくると思われますので、商いも増えてくる事でしょう。


  ■今週のポイント
 ――――――――――――――――――――――――――――――[hitokabu]

 株式市場の商いは今年の年始以来の低さとなり、随分離れてしまいました。
新興市場でのやり取りは盛んなようですが、それでも一部のみ。株式分割など
投資家へのパフォーマンスも大きく取り上げられていますが、商いが薄い中で
は影響も限定的なようです。


 それでは皆さんも良い1週間をお過ごしください!


  ○―――――○
     付 録
  ○―――――○

1.

 最近は会社でも「今までの私の働きは正しく評価されているのだろうか」と
考えるようになってしまいました。家内に「残業代も出ないのに、何故毎晩遅
いのか」とヤジられた時です。ですが私のそういった姿勢は部下にもすぐにば
れるもの。そういう姿勢を見ながら部下は育つ、という苦い経験を見てきまし
たので、早いところ解決策を見出さないと、私も彼らも可哀想な気がします。

 めっきりこちらも寒くなってきました。皆さんも風邪を引かぬようお気をつ
け下さい。


2.

*果たして今週の藍は! 9月28日生まれ 2歳11ヶ月

「モデルルームで迷子になる」

 まだ、我が家ではモデルルーム行脚(あんぎゃ)が続いています。最近は、
自宅の近辺でも物件がたくさん立ち並び、モデルルームも道沿いに何件もある、
といった中で、随分広いモデルルームを見に行きました。

 浅野ゆうこを使ってCMを行なったほどの力の入れようで、そのモデルルー
ム内も2階建てなのですが、非常に広かったのを覚えています。

 別にモデルルームに限った話ではないのですが、私がほんの数十秒だけ目を
離している間に、藍は忽然といなくなってしまうのです。今回の場合、わたし
がモデルルーム内をきょろきょろしていると係員が見つけ、「どうされました
か?お子さんがいないのですか?」と捜索にスタッフを5人ほど使っていただ
いて、やっと見つけました。シアタールーム内でシアターを見ていたようです。

 みんなの面前できつく叱りたいところでしたが堪えて、皆さんに謝る事しき
り。

 家内はその物件が気に入ったらしく、またモデルルームへ行きたいとの事。
私は恥ずかしい余り、もう御免です・・。


◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

┃  <一人で出来る!株投資株貯蓄>『 果たして今週の市況は! 』

┃  ■発行者:naoki.s

┃  ■メールアドレス:magazine@kabu104.com
┃  苦情・激励・ご意見など歓迎です。筆不精なのでご返事に時間が・・。

┃  ■HomePage  <<  一人で出来る!株投資株貯蓄  >>  
┃  http://www.kabu104.com

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

  ┏━━━━━━━━━━
  ■発行周期は毎週日曜日の予定です。
  ■個別に批評していますが投資判断は各自でお願い致します。筆者はいか
    なる場合でも損失保証を持てません。
  ■数値には正確性を期していますが、必ずしも正確でない可能性もありま
    す。ご了承下さい。
  ■マガジン配信が配信経路により遅配する恐れがあります。余りに遅いと
    感じる場合は下記アドレスにその日のレポートが掲載されている場合が
    ありますのでご覧下さい。
  http://member.nifty.ne.jp/NAOKI-/motikabu.html
  ■バックナンバーはこちらでどうぞ!2001年1月末分からご覧頂けます。
  http://www.melma.com/mag/67/m00029267/
  ■掲載内容を許可なく転載することを固く禁じます。

  ┏━━━━━━━━━━
  ■購読解除はこちらです。メールマガジンが届くメールアドレスを入れて
    解除ボタンを押してください。

   ◆ まぐまぐ
  http://member.nifty.ne.jp/NAOKI-/magmag.html
   ◆ MELMA! 
  http://member.nifty.ne.jp/NAOKI-/melma.html
   ◆ めろんぱん
  http://member.nifty.ne.jp/NAOKI-/melon.html
  ※「ちょっと待て!購読長期、解除一瞬」

Copyright (C) 1998-2004 Naoki Saitoh,んゃちおな All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。