ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/12/04 夕刊

2019/12/04

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


    『 仕込んでおきたい3期連続最高益で上値余地大の〇〇〇1!』


    『 赤三兵、並び赤、上放れ陰線二本連続 』



  ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/12/04 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 2020年(令和2年)元日に配信いたします新春特別企画有料メールマガ
ジン「新春お年玉号」では、お年玉銘柄といたしまして以下の3タイプの銘柄
群をご紹介させていただきます。


   ◎ 堅実タイプ           (目標リターン 5〜30%)

   ◎ 中長期でじっくり大きく狙うタイプ(  同   30%〜2倍)

   ◎ 一発勝負でリスク覚悟タイプ   (  同   50%〜3倍)


 1通のメールマガジンの中で各タイプごとに厳選した銘柄を複数ご紹介させ
ていただきますので、様々なタイプの個人投資家に役立つ内容となっています。

 もちろん、少額で投資できる銘柄を好む人等にも配慮して厳選させていただ
きます。また、それぞれ性格の異なる銘柄をご紹介させていただきますので分
散投資を考える上でも有用です。

 2020年の投資戦略・投資銘柄の参考に、元日に届く「新春お年玉号」を
是非ご活用ください。


  ※お申し込みページ https://www.aqua-inter.com/2020_otoshidama/ 


 尚、受付メールや入金確認メールが届いていない場合は、お手数でもご連絡
ください。本番配信での未達を未然に防ぐことにもつながりますので何卒よろ
しくお願いいたします。ちなみに現時点で受付や入金確認メールはすべて送信
済みです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.しこりと因果玉






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  23135.23(−244.58)▼1.05%
◎TOPIX  1703.27(−  3.46)▼0.20%

◎売買高概算   10億8504万株
◎売買代金概算   2兆0673億円
◎時価総額   641兆4447億円

◎値上り銘柄数 1170   ◎(年初来)新高値 82
◎値下り銘柄数  866   ◎(年初来)新安値  8
◎変わらず    121

◎騰落レシオ(25日)103.66%(前日比2.69%低下)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●●●〇〇〇〇●●〇●● 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.52%  75日線比 +4.64%

◎為替  (対 ド ル)108.58(前日比0.51円高)
     (対ユーロ)120.26(前日比0.57円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 169.0円(+  0.2円) 6858万株
 2.三菱UFJ<8306> 578.8円(−  2.2円) 3246万株
 3.野村   <8604> 547.5円(− 13.4円) 2966万株
 4.日経Wイン<1357>   931円(+   21円) 2763万株
 5.東京電力 <9501> 489.0円(+ 15.0円) 1691万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 21370円(−  480円) 1500億円
 2.任天堂  <7974> 43830円(−  560円) 1112億円
 3.ファストリ<9983> 63700円(− 3500円)  857億円
 4.ソニー  <6758>  7098円(−    4円)  499億円
 5.ソフバンG<9984>  4200円(+   15円)  475億円



◆相場概況

 本日の日経平均株価は昨日の149円安に続いて連日で下落、244円(1
.05%)安の2万3135円で取引終了です。

 トランプ大統領が中国との貿易協議について「期限は設けていない」とし、
来年11月の大統領選挙の後に合意を先送りする可能性を示唆。これを失望し
て昨晩のNYダウが280ドル安となり、円相場も1ドル=108.60円前
後と円高に進み、東京市場は朝方から売りが優勢。9:20には下げ幅が33
5円となる場面がありました。その後は先高期待からの押し目買いが入り、引
けにかけては下げ幅を縮めています。売買代金は2兆0673億円、上海総合
指数は日本時間15:32現在で9ポイント安の2874です。

 業種別では、電力ガス、不動産、建設、商社などが高く、一方で証券、非鉄、
石油、医薬品、海運、鉄鋼、電機、精密などが下げています。

 個別銘柄では、指紋など生体認証装置のディー・ディー・エスが連日で上昇、
11円高の370円となっています。シンガポールのマイクロメトリクス・テ
クノロジーズ(MMT)社の「超薄型インディスプレー光学式指紋センサー」
に対応した指紋認証ソフトウェアを開発したと発表。

 MMTがスマホメーカーから受注した数量に応じた分が売上げとなり、5G
向けスマホはこれから普及が進むだけに好感した買いが入っています。

 金融機関や公共向けシステム開発コンサル主力のサインポストがストップ高、
400円高の2247円となっています。JR東日本と2020年春に開業予
定のJR山手線「高輪ゲートウェイ駅」に無人の人工知能(AI)決済店舗を
開業すると発表し、好感した買いが集まっています。17年に大宮駅、18年
に赤羽駅でそれぞれ無人決済店舗を実証実験して良好な結果が得られた結果で
す。

 学校備品・システムに強い内田洋行が490円高の6730円、内田洋行筆
頭株主で学校・自治体に強いウチダエスコがストップ高で700円高の486
0円となっています。2023年度までに全ての小中学生が学校でパソコンな
どのIT(情報技術)端末を利用できるようにする予算を盛り込むと報じられ、
収益向上を期待した買いが集まっています。

 中村超硬が大幅高、143円高の1023円となっています。中国が25年
に電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など新エネルギ
ー車が新車販売に占める比率を25%と従来20%から引き上げると報じられ、
リチウムイオン電池向けに同社の部材の需要が高まるとの期待から買いが膨ら
んでいます。

 その他、全固体電池関連でニッカトーが83円高の841円、凸版印刷と生
分解性プラスチックのレジ袋を共同開発したGSIクレオスが90円高の12
07円、半導体パッケージやリードフレーム大手でインテルに供給している新
光電気工業が177円高の1259円、スマホ向け電子コミック配信サービス
「まんが王国」運営のビーグリーが36円高の1315円と値を飛ばしていま
す。

 一押しの平和不動産が52円高の2656円、東京ディズニーランド&シー
運営のオリエンタルランドが195円高の1万5305円、インフラ整備関連
の技研製作所も50円高の4630円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、柿安本店、スシローG、オービック、技研製作所、デ
ンヨー、富士通、ホーチキ、富士通ゼネ、新光電工、内田洋行、穴吹興産、パ
スコ、KADOKAWA、松屋・・・等々です。




□□  2020年【新春お年玉号】  お申込みはお済みですか?  □□
□■□                             □■□

                           ※締め切りあり

       → http://www.aqua-inter.com/2020/otoshidama.html



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[JPモルガン証券]
 引上げ B→A(9048)名古屋鉄道     3,300→ 3,900円

[野村証券]
 据置き   A(9627)アインHD     9,000→ 8,100円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(5020)JXTG       660→   650円
 据置き   A(5019)出光興産      4,600→ 4,200円
 据置き   A(5021)コスモエネ     3,800→ 3,600円
 引上げ B→A(5233)太平洋セメ     3,300→ 4,400円
 据置き   A(6301)コマツ       3,200→ 3,000円
 引下げ A→B(6326)クボタ       2,000→ 1,800円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6055)Jマテリアル    1,600→ 1,700円
 据置き   B(4902)コニカミノルタ    880→   620円
 据置き   B(5802)住友電工      1,730→ 1,650円

[みずほ証券]
 据置き   A(3563)スシロー      8,300→10,000円
 据置き   A(7974)任天堂      55,000→56,000円
 据置き   A(9086)日立物流      3,700→ 3,600円
 引下げ A→B(4189)HKネオケム    3,200→ 2,400円
 引下げ A→B(5201)AGC       3,600→ 4,250円

[大和証券]
 据置き   2(8036)日立ハイテク    6,900→ 8,700円
 据置き   3(2121)ミクシィ      2,080→ 2,050円
 引下げ 1→3(4004)昭和電工      4,000→ 2,900円
 据置き   3(6460)セガサミー     1,320→ 1,650円
 据置き   3(6703)OKI       1,500→ 1,600円
 引下げ 3→4(7956)ピジョン      3,950→ 3,940円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎財新非製造業PMI
 ―――――――――
 中国メディアの財新と英調査会社のIHSマークイットが発表した11月の
 非製造業PMIは前月(51.1)から2.4ポイント上昇の53.5と、
 市場予想(51.2)を大きく上回り、7カ月ぶり高水準となりました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】しこりと因果玉                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 相場には独特の言い回しがあります。本来は「かたまり」を意味する『しこ
り』という言葉も相場用語の一つです。

 大きく上昇して大商いとなった後に株価が急落した場合、高値掴みとなって
しまった投資家は売るに売れずに動きがとれない状態となります。

 一旦下げた相場が高値付近に戻せば、高値でつかんだ投資家の売り(ヤレヤ
レの売り)が出るためその水準をなかなか超えられないという相場状況があり
ます。

 そういった水準を「しこり」と言い、買値が高いため塩漬けになっている株
式を「しこり玉(ぎょく)」または「因果玉」などと呼びます。


 また、『ちょうちん』というのも独特の言い回しの一つで、未確認の情報や
値動きのみを手掛かりに相場に追随して買うことを「ちょうちん買い」あるい
は「ちょうちんが付く」などと言います。

 上がっているから買うというスタンスの投資家を「ちょうちん筋(すじ)」
と呼び、ちょうちんが付いた相場は一方通行になる傾向があります。

 「ちょうちん」とは少しニュアンスの違う「イナゴ投資家」という言葉もあ
ります。

 昔は、年末の資金手当てのため、秋に株式の含み益を確定する個人投資家を
指す言葉でしたが、現在は、短期で材料株の回転売買を繰り返す個人投資家の
ことを「イナゴ投資家」と呼び、大挙して稲穂に群がり移動してゆくイナゴに
例えた表現となっています。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨日夕刊で説明しましたようにファーストリテイリングの騰落は日経平均にそ
のまま反映されます。本日のファーストリテイリングは3500円安で(材料
は昨日夕刊の「経済指標等の結果」を参照)、日経平均に対するインパクトを
計算しますと −3500円÷27.76=−126円 となります。つまり
ファーストリテイリング1銘柄で日経平均を126円押し下げた格好で、日経
平均の下げ幅(244円)のおよそ半分はファーストリテイリングの下げによ
るものです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/



======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。