ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/10/24 朝刊

2019/10/24

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


                   〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓

     【 アクア・スペシャル版 】



      お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/10/24 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 京都市の医療機器メーカーのアークレイが、少量の血液から高い精度でがん
を発見する検査装置を開発し、2022年にも販売を始める計画です。検査結
果は約2時間で分かるといい、検査負担の少ない簡易な手法として期待が高い
です。

 がん細胞が血中に分泌する成分に着目し、大腸や食道など7種類のがんを9
割以上の判定精度で発見できるとしており、従来法に比べて約3倍精度が高い
そうです。

 開発した検査装置のベースとなる技術は国立がん研究センター、東レ、アー
クレイなどが参画するプロジェクトの成果です。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26833.95(+ 45.85)△0.17%
□ナスダック       8119.79(+ 15.49)△0.19%
□S&P500      3004.52(+  8.53)△0.28%

□ダウ輸送株      10726.59(− 21.00)▼0.20%
□半導体株(SOX)   1576.58(− 31.02)▼1.93%

□NY原油先物(12月限)  55.97(+ 1.49)
□NY 金先物(12月限)1495.70(+ 8.20)

□為替      (対ドル)108.66(前日比0.29円安)
        (対ユーロ)120.96(前日比0.41円安)

CME日経225先物    22795(+145)※大阪終値比



 23日のNY株式市場は反発。決算を発表したボーイングやキャタピラーな
どに買いが入りました。

 経済指標の発表がなく、この日も決算発表銘柄の売買が中心。決算が好感さ
れた航空機のボーイング、医療機器のボストン・サイエンティフィック、ホテ
ルチェーンのヒルトン・ワールドワイドなどが買われた一方、決算が投資家の
失望を誘った半導体のテキサス・インスツルメンツ、鉄道のノーフォーク・サ
ザン、医薬品のイーライリリーなどが売られました。

 指数は一時マイナスに転じるなどもみ合いましたが、マイナス圏で推移して
いたキャタピラーやマイクロソフトなどが上昇に転じ、アップルが反発し上場
来高値を更新したことなどから相場は引けにかけて引き締まり、3指数とも反
発して取引を終了しました。尚、NYダウは上昇と・下落を交互に繰り返して
おり、いわゆる「鯨幕相場」となっています。

 S&P業種別指数は、エネルギー、素材、コミュニケーション、ヘルスケア
などが堅調だった一方、生活必需品と工業が軟調でした。

 個別銘柄では、航空機のボーイングが上昇。同社の決算は大幅な減収減益で
したが、「737MAX」の運航再開の認可を年内に得られるとの見通しを維
持したことが好感されました。重機のキャタピラーの決算も大幅な減収減益で
通期見通しの下方修正も行いましたが、中国向けの需要悪化の底入れ見通しを
示したことが好感され株価は上昇に転じています。

 アップルが反発し上場来高値を更新。アナリストが「買い」を継続し目標株
価を引き上げたことが好感されました。フェイスブックやアルファベット(グ
ーグル)、マイクロソフトなどの大型ハイテク株が高く、ナスダック指数を下
支えしました。

 一方、10〜12月期の見通しが市場予想を大きく下回った半導体のテキサ
ス・インスツルメンツが大幅安となり、AMDやブロードコムなどにも売りが
波及しました。前日急騰した医薬品のバイオジェンが反落。防衛機器のゼネラ
ル・ダイナミクスは、決算は好調だったものの利益率の低下懸念から大幅安と
なり、ユナイテッド・テクノロジーズも連れ安となっています。スポーツ用品
のナイキの下落も目立ちました。

 この日から取引の中心が12月物となったNY原油(WTI)は1.49ド
ル(2.7%)高で取引を終了。週間の在庫統計で原油在庫が増加予想に反し
て6週ぶりに減少したことが買いを誘いました。主要産油国が協調減産を強化
するとの報道も引き続き追い風となっています。

 NY金はブレグジットを巡る英国の政治的混乱が意識され4営業日ぶりに反
発し、8.2ドル(0.6%)高で取引を終了しました。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前営業日比76円高の2万2625円で取引を終了
し、終値ベースの年初来高値を3営業日連続で更新しました。

    日経平均株価の勝敗 〇●〇●〇○〇〇●〇〇〇

 個別銘柄では、エーザイ、川崎汽船、アンリツ、ジェイテックなどの上昇が
目立ちました。※詳しくは昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は反発。ボーイングやキャタピラー、アップルなどが上昇しま
した。為替は円安に振れています。

 尚、取引終了後にマイクロソフトやフォード、半導体のザイリンクスや半導
体製造装置のラムリサーチ、電子決済のペイパル、電気自動車のテスラなどが
決算を発表。時間外取引ではマイウロソフトがほぼ横ばい、フォードとザイリ
ンクスが下落。ラムリサーチとペイパルが大幅高、タスラが急騰しています。

 CME日経平均先物の終値は2万2795円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2625円と比べ170円高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平
均先物(夜間取引)終値は2万2790円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2795円 CME日経平均先物
 2万2649円 取引時間中の年初来高値(10月18日)
☆2万2625円 昨日終値
 2万2518円 5日線



◎本日の予定
 ―――――
 10:00 9月の白物家電出荷額
 14:00 8月の景気動向指数改定値
   〃   10月の金融システムリポート
   〃   9月の全国スーパー売上高
   〃   21日時点のガソリン価格


 2年に一度の自動車の祭典「東京モーターショー2019」(東京ビッグサ
イト、11月4日まで)が開幕。電気自動車(EV)の新モデルなどが注目さ
れています。

 欧州中央銀行(ECB)が定例理事会を開き、結果を発表します。ECBは
9月12日の前回会合でマイナス金利の深掘りと債券購入を通じた量的緩和の
再開を決めたばかりで、今回は金融政策の現状維持が見込まれます。

 尚、2011年11月に就任したドラギ総裁にとって今回が最後の理事会と
なり、理事会後の記者会見では任期中の金融政策についてどのように評価する
のかが注目されます。

 その他、独・仏・ユーロ圏・米国の10月の製造業PMI速報値、週間の米
新規失業保険申請件数、9月の米耐久財受注額、9月の米新築住宅販売件数の
発表などが予定されています。

 NY市場では、取引開始前にツイッターやスリーエム(3M)、取引終了後
にインテル、アマゾン、ギリアド・サイエンシズ、ビザなどが決算を発表しま
す。


◎新規上場
 ――――
 インティメート・マージャー(東マ・7072) 公開価格1900円


◎決算発表
 ――――
 15:00 東京製鉄(5423)
 16:00 ディスコ(4519)
 17:00 中外製薬(4519)


●その他のトピック

・公共工事、7〜9月請負額12% 5年ぶり高い伸び

・9月の百貨店売上高、駆け込みで5年半ぶり高い伸び

・日電産、投資先行で通期営業益予想を下方修正 増配

・小松ウオール、上期営業益を超過達成 通期予想増額

・理想科学、上期利益予想を上方修正 営業益21%増

・シュッピン、上期利益予想上方修正 営業益64%増

・松屋フーズ、上期の営業利益が2,1倍に 上方修正



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 25日(金) 日本:信越化が決算発表


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 押し目買いの日 後場へかけて高きことあり

 <相場高低判断> 晴れは高く雨は安し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




      大きな成果を出す人は、

          問題点に集中しているのではなく、

                   機会に集中している。


                   スティーブン・コヴィー




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月24日 今日は何の日 六曜:仏滅

 霜降、国連デー、文鳥の日、マーガリンの日、暗黒の木曜日(1929年)、
 世界開発情報の日、ツーバイフォー住宅の日



〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。