ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/10/17 夕刊

2019/10/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃   〜 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ 〜
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』


     ◎お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/10/17 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 明日、中国の7〜9月期の国内総生産(GDP)が発表されます。

 中国の4〜6月期GDPは前期比年率換算6.2%増と、前四半期(6.4
%)から減速。伸び率はリーマンショック直後の09年1〜3月期を下回り、
データが遡れる1992年以降で最低を記録しました。

 4〜6月以降も米中貿易摩擦の影響で中国経済の減速は続いているとみられ、
7〜9月期については6.1%増程度に伸びが鈍化すると見込まれています。

 実際に予想どおりであれば2四半期連続の減速ですが、中国政府が今年の成
長率の目標としている6.0〜6.5%の下限を下回らない程度の数字が出て
くる見通しです。

 ところで、中国では近々、共産党中央委員会第4回全体会議(四中全会)が
開かれる予定です。

 中国で毎年3月に開催される全国人民代表大会(全人代)は日本における国
会に相当し、国家の最高権力機関として位置づけられていますが、実際には5
年に1度の中国共産党全国代表大会(党大会)が国の方向性を決める最高意思
決定機関となっています。

 党大会で基本方針を決め、人事や具体的な政策などについては計7回の党中
央委員会全体会議(中全会)で討議されることになります。ちなみに現在の党
中央委員は、2017年の第19回党大会で選出された第19期共産党中央委
員会であり、第4回全体会議は「19期四中全会」などと表記さることもあり
ます。

 通常、1回目の全体会議(一中全会)は党大会閉幕直後に新中央委員の顔合
わせも兼ねて招集され、党執行部人事を決めます。二中全会では新体制下での
国務院(政府)人事を審議。党大会の翌年の三中全会で具体的な経済政策が議
論され、4〜6回目の中全会でその時々の諸問題を討議、最後の七中全会では
5年間の総括と次回党大会の招集日時などを決定します。

 特に注目度が高いのは具体的な経済政策を討議し経済方針を内外に示す三中
全会ですが、昨年2月に開催された三中全会では経済方針についての議論がな
かったため、必然的に経済方針を議論すべき四中全会に注目が集まっています。

 四中全会は昨年秋に召集されるはずでしたが、三中全会以降、具体的なスケ
ジュールが示されず、今年の8月になってようやく、四中全会の10月開催が
アナウンスされました。※具体的な開催日は現時点で未定、延期の可能性も。

 本来なら四中全会で経済方針を議論すべきですが、香港問題や米中貿易摩擦
という不確定要素のため、今回の会議でも経済政策の討議はないと予想されて
います。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.人類最大の発明





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22451.86(− 21.06)▼0.09%
◎TOPIX  1624.16(−  7.35)▼0.45%

◎売買高概算   11億1478万株
◎売買代金概算   1兆9233億円
◎時価総額   612兆0003億円

◎値上り銘柄数  636   ◎(年初来)新高値 53
◎値下り銘柄数 1433   ◎(年初来)新安値 10
◎変わらず     86

◎騰落レシオ(25日)128.10%(前日比11.21%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇●●〇●〇●〇〇〇〇● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +2.81%  75日線比 +5.18%

◎為替  (対 ド ル)108.76(前日比0.12円安)
     (対ユーロ)120.38(前日比0.49円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 164.6円(−  1.9円) 8781万株
 2.アプラスF<8589> 100.0円(+  3.0円) 4586万株
 3.三菱UFJ<8306> 546.9円(−  3.4円) 3683万株
 4.日本通信 <9424> 196.0円(+  5.0円) 2291万株
 5.日経Wイン<1357>   993円(−    1円) 2199万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20210円(−   20円)  734億円
 2.任天堂  <7974> 39060円(− 1100円)  655億円
 3.ソフトBG<9984>  4295円(+   45円)  532億円
 4.ファストリ<9983> 68260円(+  260円)  443億円
 5.ソニー  <6758>  6510円(+  134円)  425億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは昨日に年初来高値を更新した日経平均株価が小幅安、
21円(0.09%)安の2万2451円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが22ドルの小幅安となったことを受けて東京市場も朝方か
らやや軟調なスタート。売り一巡後は直ぐにプラスに転じたもの最近の相場上
昇が急ピッチだったため戻り売りが出て、再びマイナスに転じています。

 もっとも先高期待は根強く、下値では押し目買い意欲が強いことから下値は
限定的。昨日の終値を挟んで終日狭いレンジ内での値動きとなっています。明
日の中国GDP発表に市場の注目は集まります。売買代金は1兆9233億円、
上海総合指数は1ポイント安の2977です。

 業種別では、海運、空運、石油、化学などが高く、一方で電力ガス、陸運、
水産、土石、紙パ、証券、非鉄などの下げが目立ちます。

  個別銘柄では、鉄道車両製造の近畿車輛が79円高の1517円と大幅高。
台風19号による千曲川の氾濫で長野新幹線車両センターに留め置かれていた
北陸新幹線が水没。部品や新車両の調達など思惑的な買いが膨らんでいます。

 ホテル系不動産投資信託(REIT)のジャパン・ホテル・リートが連日の
上昇で800円高の8万5100円。国際オリンピック委員会(IOC)が2
020年東京五輪のマラソンと競歩に関し、猛暑を懸念して札幌市で行う案を
検討と発表。ホテルリートは札幌のホテルを運用資産として組み込んでおり、
稼働率に貢献するとの思惑から買いが入っています。

 宝飾品を製造販売するフェスタリアが4日連続高で43円高の1730円。
20年8月期の連結純利益が前期比3.9倍の1億円になる見通しと発表。
好業績を好感した買いが入っています。主力商品は「Wish upon 
a star」です。

 横浜家系ラーメン店を運営するギフトが3日連続高、240円高の4915
円と大幅高です。19年10月期の期末配当を前期実績比12円増の1株あた
り30円にすると発表し、株主還元の強化を好感した買いが入っています。東
証1部への市場変更申請準備を開始することを明らかにしたことも支援材料と
なっています。

 太陽光発電施設の開発販売や不動産コンサルティング事業などを手掛ける霞
ヶ関キャピタルが3日連続でストップ高、705円高の5370円と株式分割
考慮後で実質的な上場来高値を更新です。20年8月期の連結純利益が前期比
2.3倍の10億円近くになる見通しと発表し、好感した買いが継続していま
す。

 その他、一押しのセントラル警備保障が先週金曜日の310円高、火曜日の
330円高、昨日の140円高に続いて本日も70円高の6290円と4日連
続高。同じく東京ディズニーランド&シーを運営するオリエンタルランドも2
5円高の1万6780円と連日で上昇、インフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」
を国内で予防薬として販売するための承認申請をした塩野義は106円高の6
084円、SNSなどネット媒体得意とするPR会社のベクトルが110円高
の930円と値を上げています

 本日の新高値銘柄は、タマホーム、ライト工、ヨシムラF、保土谷化、高純
度化、アース製、栗本鉄、オルガノ、オムロン、TDK、太陽誘電、KNT・
・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[SMBC日興証券]
 据置き   A(9984)ソフトBG     6,100→ 6,200円
 据置き   B(3086)Jフロント     1,400→ 1,500円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(2337)いちご        510→   580円
 据置き   B(9861)吉野家       1,900→ 2,000円

[みずほ証券]
 据置き   B(2651)ローソン      5,400→ 5,700円
 据置き   B(8028)ファミマ      2,400→ 2,650円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎マンション販売
 ―――――――
 9月の首都圏の新築マンション発売戸数は2350戸で、前年同月比30%
 減となりました。減少は2カ月ぶり。尚、今年になって発売戸数が前年同月
 を上回ったのは8月のみです。

 初月契約率は56.8%に低下し、好不調の目安される70%を下回りまし
 た。低下は2カ月ぶりで、水準としては昨年12月(49.4%)以来の低
 さとなっています。

 1戸当たり平均価格は5991万円で前年同月比854万円(16.6%)
 上昇。平均単価の上昇は2カ月連続。平米単価は91.3万円で前年同月比
 11.3万円(14.1%)上昇。平米単価も2カ月連続で上昇しました。



◎ガソリン価格
 ――――――
 15日時点のレギュラーガソリン店頭価格(1リットル当たり全国平均)は
 前週比0.8円安の147.3円と、4週ぶりに値下がりしました。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】人類最大の発明                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 「人類最大の発明は複利である」とは、かのアインシュタイン博士が語った
名言です。

 投資を行う場合には、リスク管理と同時に資金管理や計画が必要です。老後
資金など、目的を持って貯蓄する場合、将来的にいくらの資金が必要になるの
かが分かれば、「今の貯蓄を5%の利回りで回せば何年で倍になるのか」ある
いは「5年、10年で資産が倍になるのに年率どれだけ利回り(投資収益)が
あれば達成できるのか」を計算し、計画を立てることができます。

 実はそれを簡単に計算する方法があります。「72の法則」と言い、72と
いう数字を使えばおおよその計算が可能となります。

 年率15%で運用した場合、何年で2倍になるかを計算する際は72を利回
りの15で割ります。4.8ですが、四捨五入で5年。つまり、年率15%で
資産が増えていった場合、約5年で2倍になるという具合です。

 8年後に資産を倍にしたい場合には、72を8(年数)で割ります。つまり
年率9%が8年後に資産が倍になる利回りです。


 ちなみに、株式投資の場合、年率20%で複利運用ができれば、運用資産は
10年で6.1倍、100万円は619万円、1000万円は6191万円に
なります。

 20年では38.3倍となり、100万円は3833万円、1000万円は
3億8337万円にもなります。

 例えば、「100万円を1年間で1.2倍(120万円)にする」というの
は地味な目標に感じられるかもしれませんが、その利回りを数年継続できれば
効果は絶大です。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

10月22日の「即位礼正殿の儀」の後に予定されていた祝賀パレード「祝賀
御列の儀」は、政府として当面は台風19号の被災地対応に万全を期すため約
3週間延期され、11月10日(日)に行われることとなりました。尚、10
月22日は祝日のままです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。