ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/10/16 夕刊

2019/10/16

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


     『 空き家過去最多!再生事業で活躍する注目の〇〇1〇!』


     『 儲からない人の思考パターン 』



   ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/10/16 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 今回の台風19号のような自然災害で工場が直接被害を被ったり、サプライ
チェーン(部品の調達・供給網)が寸断されたりすれば生産活動は停止に追い
込まれます。

 例えば、自動車は約3万点の部品が必要で、その部品の多くを取引先企業か
仕入れているため、サプライチェーンのどこかが被災すれば全体に大きな影響
が及ぶ怖れがあります。

 トヨタ自動車の場合、2011年の東日本大震災でサプライチェーンの被災
状況把握に3週間を要し、生産も数週間単位でストップしました。

 その教訓を活かしてトヨタ自動車と富士通はサプライチェーンリスク管理シ
ステムの「レスキュー」を開発しました。

 このシステムにより、約40万点にもなる部品や材料の調達先を、最長10
次取引先までまとめ、災害発生時に取引先の設備の被害や復旧可能時間などを
推定し、かつ取引先にも被害の状況を入力してもらうことでサプライチェーン
全体の状況を把握、代替品の調達や代替先の判断なども素早く行うことを可能
にしています。

 災害が発生するごとに改良が図られ、東日本大震災に3週間かかった被災状
況の把握は、2016年の熊本地震の時は1日半、2018年の北海道地震の
際は半日で被災状況を把握しています。

 今回の台風19号では、トヨタ自動車は影響が及ぶとみられた3工場の操業
を一旦停止したものの、サプライチェーン全体の被災状況を素早く把握、必要
な対応を講じ、14日には全工場が通常稼働に復しています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.10月の株主優待






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22472.92(+265.71)△1.20%
◎TOPIX  1631.51(+ 11.31)△0.70%

◎売買高概算   14億2731万株
◎売買代金概算   2兆4997億円
◎時価総額   614兆7897億円

◎値上り銘柄数 1513   ◎(年初来)新高値 144
◎値下り銘柄数  561   ◎(年初来)新安値  10
◎変わらず     80

◎騰落レシオ(25日)139.31%(前日比6.20%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●〇●●〇●〇●〇〇〇〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +3.12%  75日線比 +5.35%

◎為替  (対 ド ル)108.72(前日比0.37円安)
     (対ユーロ)120.08(前日比0.68円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 166.5円(+  2.1円)12015万株
 2.三菱UFJ<8306> 550.3円(+  7.1円) 5962万株
 3.アプラスF<8589>  97.0円(+ 20.0円) 5004万株
 4.日経Wイン<1357>   994円(−   23円) 4190万株
 5.Z HD  <4689> 333.0円(±    0円) 2495万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20230円(+  470円) 1606億円
 2.ファストリ<9983> 68000円(+ 2550円)  824億円
 3.ソフトBG<9984>  4250円(−    8円)  604億円
 4.トヨタ自 <7203>  7455円(+   70円)  444億円
 5.日経Wイン<1357>   994円(−   23円)  413億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日連続高で年初来高値を更新、2
65円(1.2%)高の2万2472円で取引終了です。4日間の上げ幅は1
016円となります。

 昨晩のNYダウが237ドル高の2万7024ドルと7月15日に付けた史
上最高値2万7359ドルまであと334ドルに接近。円相場も1ドル=10
8.80円前後の円安に進行したことも好感して東京市場は朝方から幅広い銘
柄に買いが先行、9:06には上げ幅が408円となる場面がありました。買
い一巡後は幾分上げ幅を縮小していますが、それでも下値では先高期待からの
押し目買い意欲は根強く、高い水準を維持して引けています。売買代金は2兆
4997億円、上海総合指数は12ポイント(0.4%)安の2978です。

 業種別では、土石、ゴム、電機、金属、医薬品、銀行、機械、精密などの上
げが目立ち、一方で水産、電力ガス、海運などが下げています。

 個別銘柄では、住友化学子会社でリチウムイオン電池に使う正極材を手掛け
る田中化研がストップ高、150円高の1010円となっています。スウェー
デンのノースボルト社と正極材のもとになる前駆体の製造技術のライセンスや
技術・販売支援に関する契約を締結したと発表し、材料視した買いが集まって
います。

 旭化成の吉野彰名誉フェローがノーベル化学賞を受賞したことでリチウムイ
オン電池関連としてのテーマ性も支援材料となっています。

 トヨタ自が3日連続高で70円高の7455円と1年2ヶ月ぶりの高値水準
となっています。円相場が1ドル=108円台後半まで円安・ドル高が進行し
ており、同社は20年3月期の業績計画の前提為替レートを1ドル=106円
に設定しており、輸出採算の改善を期待した買いが入っています。

 東京エレクトロンが295円高の2万2100円と値を上げています。半導
体関連銘柄で構成する米フィラデルフィア半導体株指数(SOX)が7月に付
けていた過去最高値を約3カ月ぶりに更新しており、東京市場でも半導体関連
の一角に物色の矛先が向かっています。半導体検査装置のアドバンテストも1
40円高の5250円と値を上げています。

 マンション開発や中古不動産の再生・転売も手がけるプロパストがストップ
高、50円高の205円となっています。20年5月期第1四半期の好業績を
発表し、好感した買いが集まっています。

 複数の中小食品企業をM&Aしてグループ規模の拡大を図るヨシムラ・フー
ドがストップ高、150円高の1106円となっています。20年2月期第2
四半期(19年3〜8月)の業績上方修正を発表し、好感した買いが集まって
います。

 その他、半導体関連で超純水装置のオルガノが90円高の5160円と最高
値更新、復興関連でライト工業が79円高の1604円と年初来高値更新、太
平洋セメントも141円高の3050円と大幅高です。

 その他、一押しのセントラル警備保障が一昨日の310円高、昨日の330
円高に続き本日も140円高の6220円と3日連続高、同じく東京ディズニ
ーランド&シーを運営するオリエンタルランドも120円高の1万6755円、
京成電鉄も55円高の4595円、5G関連のヨコオも45円高の3145円
と連日で値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、安藤ハザマ、ミサワホーム、東鉄工、ライト工、寿ス
ピリッツ、ヨシムラフード、MonotaRO、帝人、東レ、ツルハ、大幸薬
品、SMC、オルガノ、日立、TDK、ヨコオ、東京エレク、京成電、京浜急
行、郵船、空港ビル、セントラル警備・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(3141)ウエルシア     6,200→ 7,100円
 据置き   B(6113)アマダ       1,230→ 1,300円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(7912)大日本印刷     3,500→ 3,400円
 引上げ B→A(7936)アシックス     2,100→ 2,100円
 据置き   B(7911)凸版印刷      1,900→ 2,050円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   B(4042)東ソー       1,310→ 1,380円
 据置き   B(6047)Gunosy    2,000→ 1,600円

[大和証券]
 新 規   3(6674)GSユアサ         1,900円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   2(7202)いすゞ自動車    1,650→ 1,550円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】10月の株主優待                      **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 10月決算銘柄で株主優待を実施している企業の一部をご紹介させていただ
きます。※最低投資金額は本日終値概算です。


  (コード)(銘柄)    (優待内容)       (最低投資金額)
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――

  1873 日本ハウス   カレーギフト       約 52万円

  2301 学情      クオカード        約 15万円

  2923 サトウ食品   自社製品詰合せ      約 39万円

  3038 神戸物産    商品券          約 59万円

  3329 東和フード   優待食事券        約 17万円

  4666 パーク24   駐車場サービス券     約 27万円

  6309 巴工業     ワイン          約 24万円

  8079 正栄食品工業  自社菓子類詰合せ     約 34万円

  9279 ギフト     食事優待券        約 47万円

  9603 H.I.S.    旅行割引券        約 28万円

  9678 カナモト    北海道特産品       約285万円


 
 尚、10月の権利付き最終売買日は10月29日(火)です。優待の内容が
変更になる場合もございますので事前確認が必要です。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

台風19号による被災地救援の募金が始まっています。また、被災地の支援を
目的とした「返礼品のない寄付」として各自治体の判断で必要な復旧活動に使
える「ふるさと納税」を利用した寄付も集まりつつあるようです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/



======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。