ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/09/24 朝刊

2019/09/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃   〜 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ 〜
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』


     ◎お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/09/24 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 貴重な3連休、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。

 秋の味覚「サンマ・秋刀魚」が記録的な不漁となっており、東京の魚屋さん
では1匹500円と高級魚なみの値段になっています。


 さて、東京市場が休場の間、海外市場は通常通りの取引が行なわれています。
チェック出来なかった方もいらっしゃると思いますので、ここで簡単に連休中
のNY市場の動きを時系列にまとめさせて頂きます。


 尚、日経平均株価は先週17日まで10日連続高。8月6日に付けた底値2
万0110円から先週末の終値2万2079円までは1969円と2000円
近い上げ幅となっています。


   = 連休中のNY市場の動き =


               NYダウ

  20日(金) 159ドル安   2万6935ドル


  23日(月)  14ドル高   2万6949ドル



 円相場は休み前が1ドル=107.85円前後。今朝の海外市場では1ドル
=107.50円前後ですので、やや円高に振れています。


 注目のシカゴ日経先物は2万1785円と連休前の東京市場の日経平均株価
2万2079円よりも290円ほど安い水準となっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26949.99(+ 14.92)△0.06%
□ナスダック       8112.46(−  5.21)▼0.06%
□S&P500      2991.78(−  0.29)▼0.01%

□ダウ輸送株      10382.66(− 71.70)▼0.69%
□半導体株(SOX)   1578.09(+ 15.09)△0.96%

□NY原油先物(11月限)  58.64(+ 0.55)
□NY 金先物(12月限)1531.50(+16.40)

□為替      (対ドル)107.52(前営業日比0.40円高)
        (対ユーロ)118.22(前営業日比1.03円高)

CME日経225先物    21785(−125)※大阪終値比



 週明け23日のNY株式市場は、材料に乏しく小動き。指数は前週末終値付
近で取引を終了しました。

 20日に終了した米中の次官級貿易協議は成果がなく、トランプ米大統領が
不満を表明したことや中国の代表団が予定していた農場視察をキャンセルした
ことで協議進展への期待が後退。この日発表された9月のドイツの製造業PM
Iが好不調の分かれ目となる50を割り込み10年3カ月ぶりの低水準にまで
落ち込み、9月のユーロ圏総合PMIも6年半ぶりの低水準を記録したことか
ら世界経済の減速懸念が強まり、NY株は続落スタート。

 ただ、9月の米製造業PMIが市場予想を上回って前月から改善し、5カ月
ぶりの高水準となったなったことや、8月のシカゴ連銀全米活動指数が予想外
にプラスに改善したことなどから投資心理が持ち直し、指数もプラスに転じま
した。

 ダウは一時、心理的節目の2万7000ドルを回復する場面がありましたが、
上値は重く小反発で取引を終了。ナスダック指数は引け間際に再びマイナスに
転じ小幅続落となりました。

 S&P業種別指数は、生活必需品、テクノロジー、不動産などが堅調だった
一方、ヘルスケア、コミュニケーション、素材、工業が軟調でした。

 個別銘柄では、日用品のプロクター&ギャンブルやキンバリー・クラーク、
飲料のコカコーラやペプシコなどがしっかり。ウォルマートやターゲット、ホ
ームデポなどの小売り株も堅調でした。

 自社株買いの計画と増配を発表したクレジットカードのアメリカン・エクプ
レスが買われ、ビザやマスターカードなども上昇。エヌビディアやAMD、ア
プライド・マテリアルズなどの半導体関連株も上昇しました。

 一方、動画配信のネットフリックスは競争激化懸念を背景に売りが続き4日
続落。フェイスブックやアマゾンが軟調に推移しナスダック指数の重石となり
ました。

 この日から取引の中心が11月物となったNY原油(WTI)は0.55ド
ル(0.9%)上昇。マイナス圏で推移する場面がありましたが、NY株が上
昇に転じたことでリスク資産の原油にも買いが入りプラス圏に浮上しました。

 NY金は16.4ドル(1.1%高)と続伸。ユーロ圏PMIが低調だった
ことで景気の先行きに対する不透明感が強まり、安全資産としての金に資金が
流入、9月4日以来約2週間ぶりの高値で取引を終了しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆連休前の日経平均株価は、前日比34円高の2万2079円で取引を終了。

    日経平均株価の勝敗 〇〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇

 個別銘柄では、ワークマン、任天堂、京成電、セコム、サンバイオなどの上
昇が目立ちました。※詳しくは20日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は材料に乏しく小動き。指数は前週末終値付近で取引を終了し
ました。

 CME日経平均先物の終値は2万1785円で、連休前の東京市場の日経平
均終値2万2079円と比べ290円ほど安い水準となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2362円 取引時間中の年初来高値(4月24日)
 2万2307円 終値ベースの年初来高値(4月25日)
 2万2255円 9月19日高値
☆2万2079円 連休前終値
 2万2014円 5日線
 2万2000円 心理的節目
 2万1800円 心理的節目
 2万1785円 CME日経平均先物
 2万1718円 一目転換線



◎本日の予定
 ―――――
 10:00 8月の白物家電出荷額
 14:00 7月の景気動向指数改定値


 海外では、9月の独IFO企業景況感指数、7月の米S&Pケースシラー住
宅価格指数、9月の米消費者信頼感指数などの発表が予定されています。


◎新規上場
 ――――
 Chatwork(東マ:4448) 公開価格1600円


◎決算発表
 ――――
 15:00 あさひ(3333)、日オラクル(4716)
 15:30 スギHD(7649)


●その他のトピック

・東芝、4〜9月期末に10円配当 5年ぶり復配

・OLC、10月から1日券を7500円に値上げ

・三菱商、345億円損失 海外子会社で虚偽取引

・一工薬、中間期予想を下方修正 純利は一転減益

・サマンサJP、通期の利益見通しを大幅下方修正



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 25日(水) 日本:日銀金融政策決定会合の議事要旨
        日米:首脳会談
        米国:8月の新築住宅販売件数

 26日(木) 日本:9月決算銘柄の権利付き最終売買日
        米国:4〜6月期GDP確定値

 27日(金) 中国:8月の工業企業利益
        米国:8月の米個人所得・個人消費支出(PCE)
        米国:8月の米耐久財受注額


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 変化日にして大動きする 波動につけ

 <相場高低判断> 後場は前場より高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     過去ばかりあれこれ思い出して、

     センチになっているわけにはいかない。

     自分は現在に、未来に生きなければならないのだ。


                       植村 直己




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月24日 今日は何の日 六曜:先負

 畳の日、清掃の日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。