ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/09/18 朝刊

2019/09/18

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


    『 秋、この安値で仕込んで報われる公算大の〇〇〇2!』


    『 相場の転換をとらえる新値足 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/09/18 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「夏枯れ相場」を経ていい相場展開となってきた株式マーケット。日経平均
株一昨日まで10日連続高。8月6日の安値2万0110円を底にして静かに
上昇してきており、10日間の上げ幅は1381円となっています。


 8月8日の立秋以降、何度も申し上げてまいりましたが、再度申し上げます
と株式投資では「秋に買う!」、これが経験上最も投資成果が上がるパターン
です。アノマリー、或いは「理外の理」と申します。そして、実際にそうした
動きとなってきています。


 目先で相場を見るか、中長期で相場を見るかでその見え方は全く違ってきま
す。例年、夏枯れ相場の後は秋から新春にかけて相場は大きく動いてくる傾向
があります。ここは目線を上に向けて微動だにしない中長期スタンス、引き続
きこれで臨みたいところです。



 さて、本日は水曜日、スペシャル版(有料版)の配信日です。そこで、本日
は『秋、この安値で仕込んで報われる公算大の〇〇〇2!』をご紹介させて頂
きます。


 株価は安値圏に位置しており、大きく上昇してくる公算大。がんを発見する
検査キットが承認されれば大きな材料となります。


 種を蒔かなければ実は成りません。そして、「儲(もう)かる」という字は
「信じる者」と書きます。是非とも『スペシャル版』をご活用下さいませ。


 料金は6ヶ月コース(毎週水曜日:26回配信)で僅か1万6200円と極
めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      27110.80(+ 33.98)△0.13%
□ナスダック       8186.02(+ 32.48)△0.40%
□S&P500      3005.69(+  7.73)△0.26%

□ダウ輸送株      10705.65(− 24.63)▼0.23%
□半導体株(SOX)   1599.74(+  5.25)△0.33%

□NY原油先物(10月限)  59.34(− 3.56)
□NY 金先物(12月限)1513.40(+ 1.90)

□為替      (対ドル)108.11(前営業日比0.01円高)
        (対ユーロ)119.69(前営業日比0.58円安)

CME日経225先物    21855(+ 45)※大阪終値比



 17日のNY株式市場は小反発。指数は大半の時間をマイナス圏で推移して
いましたが、引けで小幅高に転じました。

 指標悪化で上海株が大きく値下がりしたことや中東情勢の悪化に伴う地政学
リスクが意識され17日のNY株は続落スタート。朝方発表の8月の米鉱工業
生産指数は0.6%上昇し市場予想(0.2%上昇)を上回りましたが、相場
への影響は限定的でした。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を翌日に控えて積極的な商い
が手控えられ指数はマイナス圏での推移となりましたが、サウジアラビアのエ
ネルギー相が攻撃を受けた石油施設は早期に復旧し生産は月内に回復すると述
べたことから市場心理が改善。下げていた指数はプラス圏に浮上し小幅反発で
取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、エネルギーが下げた一方、不動産、公益、素材、一般
消費財、生活必需品などが堅調でした。

 個別銘柄では、原油相場が大幅反落となったことを受けてシュルンベルジェ
やハリバートン、コノコフィリップスやエクソンモービルなどのエネルギー株
が反落した一方、化学メーカーのPPGインダストリーズや日用品のプロクタ
ー&ギャンブル、空運のデルタ航空やアメリカン航空、小売りのウォルマート、
自動車のGMなど前日下げた銘柄が反発しました。

 追加利下げが確実視されているFOMCの結果発表を控えて金利が低下した
ため金融株は軟調な展開。出荷見通しを下方修正したガラスのコーニングや大
株主が保有株式を売却したことが明らかになった食品のクラフト・ハインツな
どが大幅安となっています。

 NY原油(WTI)は3,56ドル(5.7%)安。サウジアラビアの石油
施設が攻撃を受けたことにより前日は8ドル高と急騰しましたが、復旧と生産
の回復が当初見込みよりも早まるとの見方から原油相場は急反落となりました。

 NY金は1.9ドル(0.1%)高と小幅続伸。今回のFOMCで追加緩和
が確実視されていることが金相場を支援しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価はおよそ2年ぶりの10日続伸、前営業日比13円高の
2万2001円と約5カ月ぶりに2万2000円台を回復しました。10日間
の上げ幅は1381円となっています。

    日経平均株価の勝敗 〇●〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 個別銘柄では、ソフトバンク、アンリツ、伊藤忠テクノソリューションズ、
スクウェア・エニックスなどの上昇が目立ちました。※詳しくは17日夕刊の
「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は小反発。原油が相場の急反落したため、前日上げたエネルギ
ー株が反落した一方、前日下げた日用品や小売り、素材、空運株などが反発し
ました。

 CME日経平均先物の終値は2万1855円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2001円と比べ150円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)終値は2万1860円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2362円 取引時間中の年初来高値(4月24日)
 2万2307円 終値ベースの年初来高値(4月25日)
☆2万2001円 昨日終値
 2万2000円 心理的節目
 2万1855円 CME日経平均先物
 2万1747円 5日線
 2万1619円 窓下限(9月11日高値)



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 8月の貿易統計
 15:00 9月のESPフォーキャスト調査
 16:00 8月の訪日外国人客数


 日銀は本日から明日までの日程で金融政策決定会合を開催します。

 海外では、8月の米住宅着工・建設許可件数の発表の他、米連邦公開市場委
員会(FOMC)結果公表およびパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の
が会見が予定されています。



●その他のトピック

・外資の出資規制強化 原子力や半導体など機密流出防止

・台風15号、損保各社のの保険金支払額は数千億円規模

・ソニー、半導体事業の分離・上場拒否 米ファンド要求

・ツルハ、6〜8月期9%増収 純利21%増で過去最高

・ストライク、19年8月期営業益39%増 予想上振れ

・大同メタル、4〜9月期32%減益 従来予想より悪化

・Welby、1株を4株に分割 10月3日を基準日に


◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 19日(木) 日本:日銀金融政策決定会合の結果発表
        米国:9月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

 20日(金) 日本:ラグビーワールドカップ開幕
        日本:8月の全国CPI
        日本」8月の全国百貨店売上高


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 上放れ売り突込み買いの逆張り方針で駆引きせよ

 <相場高低判断> 保合うて放れ値あり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    命を運ぶと書いて運命。

    つまり運命とは、定められて仕方なくたどるものではない。

    みずからの命を自分の力で運んでこそ運命といえるのではないか。


                      大谷 徹奘(薬師寺僧侶)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月18日 今日は何の日 六曜:先負

 かいわれ大根の日、しまくとぅばの日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。