ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/09/17 朝刊

2019/09/17

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     



     ◎お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/09/17 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 貴重な3連休、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。


 東京市場が休場の間、海外市場は通常通りの取引が行なわれています。チェ
ック出来なかった方もいらっしゃると思いますので、ここで簡単に連休中のN
Y市場の動きを時系列にまとめさせて頂きます。

 尚、先週末まで日経平均株価は9日連続高となっています。


   = 連休中のNY市場の動き =


               NYダウ

  13日(金)  37ドル高   2万7219ドル


  16日(月) 142ドル安   2万7076ドル



 円相場は休み前が1ドル=108.00円前後。今朝の海外市場では1ドル
=108.10円前後ですので、やや円安に振れています。


 注目のシカゴ日経先物は2万1745円と連休前の東京市場の日経平均株価
2万1988円よりも240円ほど安い水準となっています。

 サウジの国営石油会社サウジアラムコの石油施設が14日、無人機の攻撃を
受けたことで原油価格が10%を大きく超える急騰となっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      27076.82(−142.70)▼0.52%
□ナスダック       8153.54(− 23.17)▼0.28%
□S&P500      2997.96(−  9.43)▼0.31%

□ダウ輸送株      10730.28(− 83.34)▼0.77%
□半導体株(SOX)   1594.49(− 11.16)▼0.69%

□NY原油先物(10月限)  62.90(+ 8.05)
□NY 金先物(12月限)1511.50(+12.00)

□為替      (対ドル)108.11(連休前比0.16円安)
        (対ユーロ)118.90(連休前比0.85円高)

CME日経225先物    21745(− 55)※大阪終値比



 週明け16日のNY株式市場は地政学リスクが意識され売りが先行、ダウは
9営業日ぶりに反落しました。

 サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの石油関連施設が攻撃され、
同国の産油量のおよそ半分に当たる日量570万バレルの生産がストップし原
油相場が急騰。中東情勢への地政学リスクが意識されたことや原油高が景気を
圧迫するとの見方から週明けのNY株式市場は売りが先行しました。

 16日に発表された8月の中国工業生産高が改善するとの予想に反して減速、
17年半ぶりの低い伸びを記録したことや、9月の米ニューヨーク連銀製造業
景況指数が予想より悪化したことなども相場の重石となりましたが、原油高を
背景にエネルギー株が上昇したことが相場を下支えしました。

 ダウは9営業日ぶりに反落。ダウは前週末までに8営業日連続で上昇し、8
日間で816ドル上げていたこともあって利益確定の売りが出やすかったもの
の売りは膨らまず。ナスダック指数が続落しましたが、ダウ同様、下値は限定
的でした。

 S&P業種別指数は、エネルギーが大幅高となり、不動産と公益がしっかり。
一方、素材、一般消費財、生活必需品などが下げました。

 個別銘柄では、原油の供給懸念から油田サービスのシュルンベルジェやハリ
バートンが大幅高となり、エネルギー大手のエクソンモービルやシェブロンな
ども上昇。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げた配車サービスのウー
バーとリフトがともに上昇しました。

 一方、工場従業員のストライキに入りが嫌気され自動車のゼネラル・モータ
ーズ(GM)が大幅安。原油高に伴う生産コストの上昇が懸念され、化学メー
カーのPPGインダストリーズや日用品のキンバリークラークなどが下落。

 原油高に伴う燃料費の上昇で業績が圧迫されるとの見方からデルタ航空やア
メリカン航空などの空運株が売られ、原油高で個人消費が減速するとの懸念か
らウォルマートやホームデポなどの消費関連株も下落。逃避買いで債券が買わ
れ金利が低下し、JPモルガンやゴールドマンなどの金融株も軟調でした。

 NY原油(WTI)は前週末比8.05ドル(14.7%)高と急反発。サ
ウジの石油施設が攻撃され、同国の産油量の半分にあたる日量570万バレル
の生産が停止。産油量の回復には数カ月かかるのと見方もあり、供給不足への
懸念から買いが膨らみ急騰、5月21日以来約4カ月ぶりの高値で取引を終了
しました。

 NY金も12.0ドル(0.8%)高で反発。地政学リスクが意識下げ、安
全資産としての金は逃避買いが優勢となりました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は9日続伸、前日比228円高の2万1988円で取
引を終了。

    日経平均株価の勝敗 ●〇●〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 日経平均の9日続伸は、2017年10月2〜24日の16連騰以来、約2
年ぶりの長さで、9日間の上げ幅は1368円となっています。

 尚、先週の日本株およびNY株の値動きは下記をご参照ください。

  → http://www.aqua-inter.com/hint/data.html

 昨晩のNY株は、地政学リスクが意識されたことや中国の景気減速懸念から
売りが優勢となり、ダウは9営業日ぶりに反落しました。

 原油が急騰し、約4カ月ぶりの高値。

  → http://www.aqua-inter.com/hint/wti.html

 為替相場は中東情勢の悪化に伴う「有事のドル買い」でドル高・円安方向の
動きとなっています。

 CME日経平均先物の終値は2万1745円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万1988円と比べ240円ほど安い水準となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2000円 心理的節目
☆2万1988円 先週末終値
 2万1745円 CME日経平均先物
 2万1619円 窓下限(9月11日高値)
 2万1611円 5日線



◎本日の予定
 ―――――
 10:30 中国8月の主要都市新築住宅価格動向
 13:00 8月のマンション販売


 海外では、9月の独ZEW景気予測指数、8月の米鉱工業生産指数・設備稼
働率、9月の米住宅市場指数、7月の対米証券投資の発表などが予定されてい
ます。

 17日から2日間の日程で米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催され、
追加利下げが確実視されています。

 また、ニューヨークで17日から国連総会が開催されます。30日までの期
間中に日米首脳が会談し、両首相が貿易協定に署名するとみられます。


◎決算発表
 ――――
 15:00 ツルハ(3391)、アークランド(9842)



●その他のトピック

・サウジ、石油生産量が半減 ドローンの攻撃で

・クロスフォー、20年7月期営業益3倍増予想

・バルニバービ、20年7月期営業益2割増予想

・アセンテック、20日付でマザースから1部へ

・ヤーマン、5〜7月期営業利益が66.5%減

・フルスピード、5〜7月期営業益23.3%減


◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 18日(水) 日本:8月の貿易統計
        日本:8月の訪日外国人客数
        米国:8月の住宅着工件数
        米国:FOMC結果発表・FRB議長会見

 19日(木) 日本:日銀金融政策決定会合の結果発表
        米国:9月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

 20日(金) 日本:ラグビーワールドカップ開幕
        日本:8月の全国CPI
        日本」8月の全国百貨店売上高


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 後場不時高をみる日 押し目買い良し

 <相場高低判断> 波乱あるも下押し強し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




          露と落ち 露と消えにし 我身かな

              浪速のことも 夢のまた夢


                     豊臣 秀吉






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月17日 今日は何の日 六曜:友引

 モノレール開業記念日、キュートな日、イタリア料理の日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。