ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/08/08 夕刊

2019/08/08

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 


                https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/08/08 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 昨夕から3日間、数百のぼんぼりに灯がともり、鎌倉鶴岡八幡宮の境内や参
道である若宮大路をやわらかく照らします。

 鎌倉の由比ガ浜や材木座などの海水浴場は、当然この時期は大勢の人でにぎ
わいますが、その一方で寺社仏閣を訪れる人が少なかったため、立秋の頃の神
事に合わせて古都鎌倉の夜をたくさんの人に楽しんでもらうために1938年
から始まったのが「ぼんぼり祭」です。今ではすっかり鎌倉の夏の夜の風物詩
となっています。

 ところで、先に行われた2020年東京五輪チケットの抽選では512万人
が申し込み、96万人が当選した一方、416万人には1枚も当たりませんで
した。

 そこで1枚も当たらなかった人を対象にした追加抽選の申し込み受け付けが
本日から始まりました。受付期間は8月19日の午前までで、9月11日に抽
選結果が分かります。

 それとは別に高付加価値のパッケージチケットの申し込みが今月下旬から始
まります。

 ちなみに、最高ランクのパッケージは、新国立競技場で行われる開閉会式と
男女の100メートルや400メートルリレーなど陸上9セッション14種目
の決勝がすべて最もフィールドに近い「A席」で見られる約131万円分の観
戦チケットに、新国立競技場に隣接するレストランで国際的に有名なシェフが
用意するグルメ料理、ソムリエ厳選の高級ワイン、プロのバーテンダーによる
カクテルバー、充実したおもてなしスタッフと特別ゲストの登場、カスタマイ
ズされた一流のサービスがついて価格は635万円(税別)となっており、先
着順だそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20593.35(+ 76.79)△0.37%
◎TOPIX  1498.66(−  1.27)▼0.08%

◎売買高概算   11億8706万株
◎売買代金概算   2兆0878億円
◎時価総額   565兆4699億円

◎値上り銘柄数 1088   ◎(年初来)新高値 27
◎値下り銘柄数  962   ◎(年初来)新安値 63
◎変わらず     99

◎騰落レシオ(25日) 81.91%(前日比0.62%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 〇〇●●〇●〇●●●●〇 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −3.77% 75日線比 −3.61%


◎為替  (対 ド ル)106.13(前日比0.16円安)
     (対ユーロ)118.92(前日比0.01円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 155.1円(−   0.4円) 7946万株
 2.JXTG <5020> 453.0円(− 26.1円) 3922万株
 3.三菱UFJ<8306> 510.4円(−  2.2円) 3364万株
 4.日経Wイン<1357>  1217円(−   12円) 2982万株
 5.ソフトBG<9984>  5047円(−  141円) 2151万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 16840円(+  180円) 1187億円
 2.ソフトBG<9984>  5047円(−  141円) 1100億円
 3.任天堂  <7974> 39320円(+  140円)  415億円
 4.ソニー  <6758>  5863円(−   48円)  366億円
 5.日経Wイン<1357>  1217円(−   12円)  364億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が5日ぶりに上昇、76円(0.37
%)高の2万0593円で取引終了です。昨晩のNYダウは22ドル安でした
が、シカゴ日経先物が2万0600円まで上昇したことを受けて朝方から買い
が先行、10:59には上げ幅が165円となる場面がありました。

 中国人民銀が対ドルでの人民元取引の基準値を1ドル=7.0039元と前
日より元安・ドル高水準に設定したことが重石となって幾分上げ幅を縮小しま
したが、昨日までの4日間で下げ幅1024円となった後だけに押し目買いが
入り、終日高い水準を維持して引けています。売買代金は2兆878億円、上
海総合指数は25ポイント(0.9%)高の2794です。

 業種別では、ゴム、精密、建設、繊維、化学、空運などが高く、一方で石油、
海運、電力ガス、証券、商社、非鉄、銀行などが下げています。

 個別銘柄では、富士山麓周辺で別荘・リゾート施設を展開し、富士急ハイラ
ンドが主力の富士急行が大幅高、185円高の4405円と昨日の95円高に
続いて連日で上昇。約29年ぶりの高値水準となっています。4〜6月期連結
純利益が前年同期比19%増の7億8900万円となり、好感した買いが入っ
ています。訪日外国人需要への期待は根強いです。

 国内製薬大手で抗精神病薬が主力の大塚HDが181円高の400円と大幅
高。19年12月期の連結純利益が前期比52%増の1250億円になる見通
しと発表し、好業績を好感した買いが入っています。

 ギョーザを軸にした居酒屋「ダンダダン酒場」を首都圏で展開するNATT
Yが105円高の3500円と値を飛ばしています。19年6月期単独税引き
利益が前期比95%増の2億1800万円となり、好業績を好感した買いが入
っています。

 東京応化が125円高の3495円と値を飛ばしています。政府が輸出管理
を厳格化した韓国向けの半導体材料について、近く一部の輸出を許可する方向
で最終調整に入ったと報じられています。同社は監理が厳格化されたレジスト
(感光材)を製造しており、輸出再開による売上増を期待した買いが入ってい
ます。フッ素高純度薬品のステラケミファも236円高の2696円と大幅高
です。

 その他、一押しで東京ディズニーランド&シーを運営するオリエンタルラン
ドが60円高の1万5035円と1万5000円台に乗せて目標達成。新春お
年玉号では1万0500円前後が狙い目としてご紹介し、値幅にして4500
円近く、率にして40%ほどの上昇となっています。

 カーエアコン用コンプレッサー世界2位のサンデンHDがストップ高で80
円高の552円、京浜急行が54円高の1911円、一押しで自動運転関連の
ヨコオが211円の大幅高で2606円となっています。

 本日の新高値銘柄は、北の達人、コスモス薬品、日本新薬、第一三共、オリ
エンタルランド、日本ビューホテル、ヨコオ、富士急、吉野家・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(2897)日清食品      9,100→ 9,200円
 据置き   A(3978)マクロミル     2,300→ 1,700円
 据置き   A(4324)電通        5,640→ 4,300円
 据置き   A(6632)JVCケンウッド   500→   530円
 据置き   A(6902)デンソー      6,000→ 5,700円
 据置き   A(6920)レーザーテック   5,368→ 6,221円
 据置き   A(7259)アイシン精機    4,600→ 3,800円
 据置き   A(8769)ARM       1,360→ 1,250円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(5929)三和HD      1,350→ 1,370円
 引上げ B→A(6832)アオイ電子     4,200→ 3,600円
 据置き   B(2206)グリコ       4,600→ 4,300円
 据置き   B(4689)ヤフー        280→   290円


[みずほ証券]
 据置き   A(9062)日通        7,000→ 6,000円
 据置き   B(9064)ヤマトHD     2,500→ 1,900円

[大和証券]
 据置き   1(2327)NSSOL     4,300→ 4,800円

[ゴールドマンS証券]
 引下げ 3→4(7942)JSP       2,200→ 1,650円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎国際収支
 ――――
 6月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合的な取引状況を示す経
 常収支は1兆2112億円の黒字でした。経常収支の黒字は60カ月連続で、
 額は市場予想並み。前年同月比では3カ月連続で黒字額が縮小していますが、
 サービス収支が黒字に転じたことから縮小幅はわずかでした。

 輸出から輸入を差し引いた貿易収支は7593憶円の黒字と、3カ月ぶりに
 黒字に転じました。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた6月の旅行収支は2332億円の黒字で、前年同月に比べ約5.6%増
 加しています。



◎オフィス空室率
 ―――――――
 7月の東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)の平均空
 室率は1.71%と前月から0.01ポイント低下(改善)しました。6月
 は11カ月ぶりに空室率が上昇しましたが、小幅ながら2カ月ぶりに低下し、
 引き続き低い水準が続いています。

 7月の東京都心5区の平均賃料(円/坪)は2万1665円で、前年同月比
 1463円(7.24%)の上昇。前月比では147円(0.68%)上昇
 し、67カ月連続で賃料が上昇しています。



◎特定サービス産業動態統計
 ――――――――――――
 6月の特定サービス産業動態統計(速報)によりますと、クレジットカード
 取扱高は前年同月比10.2%増で、ネット通販の代金や公共料金、通信費
 のカード払いの増加傾向により51カ月連続の増加となっています。

 遊園地・テーマパークの売上高は4.7%増で10カ月連続のプラス。一方、
 外国語会話教室は3カ月連続、フィットネスクラブが2カ月連続の減収とな
 りました。



◎景気ウォッチャー調査(街角景気)
 ――――――――――
 7月の景気ウォッチャー調査によりますと、現状判断DI(季節調整値)は
 41.2で、前月から2.8ポイント低下(悪化)しました。悪化は3カ月
 連続。横ばいを示す50を19カ月連続で下回り、16年6月(41.2)
 に並ぶ低水準となっています。

 2〜3カ月先の景気の先行きに対する判断DI(季節調整値)は1.5ポイ
 ント低下の44.3。

 基調判断は「このところ回復に弱さがみられる」で据え置きとなっています。



◎中国貿易統計
 ――――――
 中国税関総署が発表した7月の貿易統計によりますと、ドルベースの輸出入
 額の前年比および貿易収支は下記のようになっています。

  輸出   3.3%増 (市場予想2.0%減)※6月は1.3%減
  輸入   5.6%減 (  〃 8.3%減)※6月は7.3%減

  貿易収支 450憶6千万ドルの黒字(市場予想400億ドルの黒字)


 尚、7月の対米輸出は前年同月比で8%減し、対米輸入は28%減少しまし
 た。7月の対米黒字は279億7千万ドルと前月(299億2千万ドル)か
 ら縮小しましたが、1〜7月期累計の黒字額は1685億ドルで引き続き前
 年同期の水準を上回っています。



◎対内証券投資・株式(財務省統計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 7月28日〜8月3日

  海外投資家 −3399億円(+ 367億円) 2週ぶり売り越し


 尚、7月月間の海外投資家の日本株投資は337億円の売り越しでした。
 月間での売り越しは3カ月連続です。

     2月 ▼  4219億円    買い越し(△)
     3月 ▼3兆5591億円    売り越し(▼)
     4月 △4兆0584億円
     5月 ▼  1912億円
     6月 ▼  4972億円
     7月 ▼   337億円



◎投資部門別の売買状況(東証統計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 7月第5週(7月29日〜8月2日、日経平均570円下落・週間)

  個人投資家 +2368億円(−1183億円) 2週ぶり買い越し

  海外投資家 −2091億円(+1202億円) 2週ぶり売り越し

  事業法人  + 866億円(+ 791億円) 5週連続買い越し

  信託銀行  + 456億円(− 578億円) 2週ぶり買い越し


 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。

 ※個人の取引別動向は、現金取引が差し引き803億円の買い越し、信用取
  引も差し引き1565億円の買い越しでした。

 ※指数先物については、海外投資家は4205億円の売り越し。現物と指数
  先物の合計では6296億円の売り越しでした。現物・先物合計での売り
  越しは2週ぶりです。

 ※海外投資家の売買状況の推移については下記をご参照ください。
  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/wk_data.html#weekly




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

相場概況にも書きましたが、一押しで東京ディズニーランド&シーを運営する
オリエンタルランドが60円高の1万5035円と1万5000円台に乗せて
目標を達成しました。「新春お年玉号」では1万0500円前後が狙い目とし
てご紹介し、値幅にして4500円近く、率にして40%ほどの上昇となって
います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。