ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/08/07 朝刊

2019/08/07

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


     『 動き出すと止まらない、

         この押し目で仕込んでおきたいAI関連の〇〇〇6!』


     『 ランキング情報の活用 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/08/07 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 米中貿易摩擦問題を背景に大きく下落した株式マーケット。日経平均株価は
下落する直前7月30日の終値2万1709円から昨日の終値2万0585円
まで値幅にして1124円の下げ幅となっています。


 ここをピンチと見るかチャンスと見るか、こうした局面では特に売り買いの
思惑が複雑に交錯しています。


 ここで思い出しますのは、株式投資だけで莫大な財を築いたウォーレン・バ
フェットの「相場が下がった時が大好き!!」という言葉です。


 彼の投資手法はショック安など徹底して相場が大きく下落した場面での積極
投資であり、「稼ぎ時は弱気相場にあり」を着実に実践しています。加えて、
短期指向ではなく、中長期投資です。


 さて、本日は水曜日、スペシャル版(有料版)の配信日です。そこで、本日
もこの安い局面で仕込んでおきたい有望銘柄をご紹介させて頂きます。


 本日ご紹介の銘柄は、AI(人工知能)を活用してビッグデータ分析を行う
国内トップクラスのIT企業です。自動運転技術の開発を進める自動車分野の
ほか、製造・通信・流通・金融分野などもビッグデータ分析やAI技術の活用
は必須であり、これから同社の活躍の場は益々拡大、そして株価も上昇してく
ることが想定されます。ご期待下さいませ!


 種を蒔かなければ実は成りません。「儲(もう)かる」という字は「信じる
者」と書きますが、猪突猛進の亥年相場に賭ける意気込み、是非とも『スペシ
ャル版』をご活用下さいませ。


 料金は6ヶ月コース(毎週水曜日:26回配信)で僅か1万6200円と極
めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26029.52(+311.78)△1.21%
□ナスダック       7833.27(+107.23)△1.39%
□S&P500      2881.77(+ 37.03)△1.30%

□ダウ輸送株      10172.52(+132.29)△1.32%
□半導体株(SOX)   1441.77(+ 18.25)△1.28%

□NY原油先物( 9月限)  53.63(− 1.06)
□NY 金先物(12月限)1484.20(+ 7.70)

□為替      (対ドル)106.44(前日比0.07円安)
        (対ユーロ)119.24(前日比0.05円高)

CME日経225先物    20625(+ 95)※大阪終値比



 6日のNY株式市場は反発。中国人民銀行が人民元安の抑制に動いたことで
米中貿易摩擦激化への懸念が幾分和らぎました。

 前日は人民元が対ドルで一時11年3カ月ぶりの安値を付けたことで、米中
貿易摩擦が通貨政策にまで飛び火し、摩擦の深刻化と長期化に対する懸念から
ダウが767ドル安と今年最大の下げを記録しました。

 前日夕に米財務省が中国を「為替操作国」に認定したのに対し、中国人民銀
行(中央銀行)は追加関税への対抗措置としての為替操作を否定し、人民元の
対ドルレートの基準値を市場実勢よりも元高水準に設定したため人民元は安値
から値を戻しました。

 人民銀行が人民元安の抑制に動いたことで市場の警戒感がやや緩み、買い戻
しが優勢となりました。市場の不安心理を映すボラティリティ・インデックス
(VIX)も大幅に低下しています。

 S&P業種別指数はエネルギーを除く10業種が上昇。テクノロジー、金融、
工業などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、米中貿易摩擦の悪化で売られやすいアップルやナイキ、シス
コシステムなどがそろって反発。前日5〜6%下げた半導体のマイクロンやエ
ヌビディアなども反発しましたが戻りは鈍く1%程度の上昇にとどまりました。

 金利の低下が一服し、バンク・オブ・アメリカやゴールドマン・サックスな
どの金融株も買い戻しが入り反発。栄養食品・生命科学事業の売却検討と報じ
られた特殊産業材のデュポンや好調な決算を発表したゲームソフトのテイクツ
ー・インタラクティブが大幅高となっています。

 一方、四半期決算で予想以上に損失が拡大した石油・ガス生産のチェサピー
ク・エナジーが急落し、通期の利益予想を下方修正した肥料大手のモザイクが
大きく値下がりしました。

 NY原油(WTI)は1.9%安で続落。世界的な景気減速懸念が引き続き
原油相場の重石となっています。NY金は0.5%高で3日続伸。根強い先行
き不安感を背景に、安全資産とされる金への資金流入が続き、通常取引の終値
としては2013年4月12日以来約6年4カ月ぶりの高値を更新しました。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比134円安の2万0585円で取引を終了。

    日経平均株価の勝敗 ●〇〇○●●〇●〇●●●

 個別銘柄では、アース製薬、オリコン、SUBARU、ブライトパスなどが
逆行高となりました。※詳しくは昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は反発。中国人民銀行が通貨安の歯止めに動いたことで投資家
の警戒感が和らぎました。

 CME日経平均先物の終値は2万0625円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0585円と比べ40円高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均
先物(夜間取引)終値は2万0650円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0960円 窓上限(8月2日安値)
 2万0625円 CME日経平均先物
☆2万0585円 昨日終値
 2万0500円 心理的節目
 2万0110円 昨日安値



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 7月上中旬の貿易統計
   〃   日銀金融政策決定会合の主な意見(7月29〜30日開催分)
 14:00 5日時点のガソリン価格


 海外では、7月末の中国外貨準備高、6月の米消費者信用残高などの発表が
予定されています。


◎決算発表
 ――――
 11:30 東芝(6502)
 12:00 大林組(1802)
 13:00 JXTG(5020)
 13:15 日清食HD(2897)
 14:00 森乳(2264)、能美防災(6744)

 15:00 コムシス(1721)、スシローG(3563)、
       昭電工(4004)、電通(4324)、
       ラウンドワン(4680)、住友大阪(5232)、
       三菱マ(5711)、クボタ(6326)、
       IHI(7013)、大日印(7912)、
       MS&AD(8725)、京急(9006)、
       富士急(9010)、ソフトバンクG(9984)など


 NY市場では、楽天が筆頭株主でライドシェア大手のリフトが決算を発表し
ます。



●その他のトピック

・青木あすなろ建設、高松Gが1株1210円でTOBへ

・五洋建設、4〜6月期売上高24% 営業利益24%増

・タカラバイオ、4〜6月期営業益45%増 高進ちょく

・シュッピン、4〜6月期営業利益53%増 高進ちょく

・ワークマン、4〜6月期は38%増収 56%営業増益

・東海カーボン、今期経常5%増 最高益予想を増額修正

・新日本製薬、3四半期累計営業益が通期計画をほぼ達成

・タカラトミー、4〜6月期は8%減収 67%営業減益



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 8日(木) 日本:6月の国際収支
       日本:7月のオフィス空室率、景気ウォッチャー調査
       日本:国際帝石、日揮、楽天、資生堂、メルカリが決算発表
       中国:7月の貿易収支
       米国:ウーバー(ソフトバンクGが筆頭株主)が決算発表

 9日(金) 日本:4〜6月期GDP速報値
       日本:決算発表ピーク日 東レ、リクルート、郵政など


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 変化を起こす重要日 後場の足取りを注視

 <相場高低判断> 一時高く永く続かぬ




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




           愛は万人に、信頼は少数に


                 シェイクスピア






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆8月7日 今日は何の日 六曜:先勝

 月遅れ七夕、鼻の日、花やしきの日、バナナの日、オクラの日、花火人の日、
 花の日、自分史の日、機械の日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。