ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/07/16 朝刊

2019/07/16

――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/07/16 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 貴重な3連休、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。

 東京市場が3連休の間、NY市場は通常通りの取引が行われており、以下の
ような値動きとなっています(小数点以下切り捨て)。


 7月12日(金) 243ドル高 2万7332ドル

 7月15日(月)  27ドル高 2万7359ドル


 円相場は1ドル=107.90円前後と先週末の108.25円前後よりも
幾分円高に振れています。

 注目のシカゴ日経先物は2万1595円と東京市場の金曜日(7月12日)
の日経平均株価の終値2万1685円よりも90円安い水準となっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      27359.16(+ 27.13)△0.10%
□ナスダック       8258.19(+ 14.05)△0.17%
□S&P500      3014.30(+  0.53)△0.02%

□ダウ輸送株      10601.03(− 36.28)▼0.34%
□半導体株(SOX)   1515.92(+ 11.64)△0.77%

□NY原油先物(8月限)   59.58(− 0.63)
□NY 金先物(8月限) 1413.50(+ 1.30)

□為替      (対ドル)107.90(前週末比0.46円高)
        (対ユーロ)121.50(前週末比0.56円高)

□CME日経225先物    21595(− 35)※大阪終値比



 週明け15日のNY株式市場は小幅ながら続伸し、3指数そろって連日で過
去最高値を更新しました。

 主要企業の決算発表シーズンを迎え、決算内容を見極めたいとして様子見ム
ードが強まる中、NY株は前週末に最高値を更新した後だけに利益確定の売り
が出やすくダウは下げて始まりました。

 ニューヨーク連銀が発表した同州の7月の製造業景況指数が大きく改善し、
景気鈍化に対する懸念が和らいだことや、利下げ期待が相場を下支えし、相場
はもみ合う展開となりましたが、米中貿易摩擦の影響で出遅れていた化学のダ
ウ・インクや重機のキャタピラーなどに買いが入り指数は引けにかけてプラス
圏に浮上。

 ダウは4営業日連続で上昇し、3営業日連続で過去最高値を更新。ナスダッ
ク指数とS&P500種指数もそろって過去最高値を更新しました。

 S&P業種別指数は、公益、一般消費財、テクノロジー、ヘルスケアなどが
上昇した一方、エネルギー、金融、工業が軟調でした。

 個別銘柄では、中国関連銘柄のダウ・インクやキャタピラーが上昇。出遅れ
修正の動きに加え、中国の4〜6月期GDPが成長目標の下限に落ち込んだこ
とで景気刺激策への期待が強まったことも両銘柄の追い風となりました。トラ
ンプ米大統領が国内鉄鋼メーカー支援の大統領令に署名する計画があることが
明らかになり、鉄鋼のUSスチールやテルニウムなどが上昇。アップルやアマ
ゾン、アルファベット(グーグル)など主力ハイテク株も堅調でした。

 一方、事故を起こして運航停止中の「737MAX」の運航再開が後ずれす
るとの見方からボーイングが下落。中国が台湾への武器売却に関する米企業と
取引を停止すると警告したことから、地対空ミサイル「スティンガー」メーカ
ーのレイセオンなども軟調な展開。決算発表を控えた金融のJPモルガンやゴ
ールドマン・サックスが下落し相場を圧迫しました。

 ブロードコムとの合併協議中止でサイバーセキュリティーのシマンテックが
急落。米民主党が大手IT企業による仮想通貨の提供禁止を検討していると伝
わり、仮想通貨「リブラ」を計画中のフェイスブックも軟調でした。

 NY原油(WTI)は1.05%安で反落。米ルイジアナ州に上陸したハリ
ケーン「バリー」の影響は軽微で、警戒して停止していた石油生産設備の再稼
働が報告されたことや、中国GDPの落ち込みににより同国の経済減速が意識
され軟調な展開となりました。

 NY金は0.09%高と小幅ながら続伸。バルチック海運指数(BDI)は
5連騰で、2014年1月6日以来約5年半ぶりの高値を更新しました。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆3連休前の日経平均株価は、前日比42円高の2万1685円で取引終了。

    日経平均株価の勝敗 〇●〇〇●〇〇●〇●〇〇

 個別銘柄では、エルテス、ディップ、ローソン、ユニゾHDなど上昇が目立
ちました。※詳しくは12日夕刊の「相場概況」をご参照ください。


 昨晩のNY株は、小幅高ながら3指数そろって過去最高値を更新しました。

 米長期金利が低下したことから為替市場ではドル売り・買いが優勢となりま
した。

 CME日経平均先物の終値は2万1595円で、連休前の東京市場の日経平
均終値2万1685円と比べ90円安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1875円 窓上限(5月7日安値)
 2万1784円 直近高値(7月2日)
☆2万1685円 連休前終値
 2万1636円 一目転換線
 2万1595円 CME日経平均先物
 2万1592円 5日線
 2万1588円 200日線
 2万1500円 心理的節目


 尚、12日に発表された中国の6月の貿易統計では、ドル建てベースで輸出
は前年同月比1.3%減と予想ほど減少せず。一方、輸入は7.3%減と予想
以上の落ち込みとなりました。

 15日発表の中国の4〜6月期GDPは前期比年率換算で6.2%増と前四
半期比で0.2%縮小しました。減速は2四半期ぶりで、リーマンショック直
後の09年1〜3月期を下回り、データが遡れる1992年以降で最低を記録
しました。ただ、市場予想とは一致しています。

 その他、6月の中国小売売上高は前年同月比9.8%増と、減少予想に反し
て前月(8.6%増)から伸びが拡大しました。

 6月の中国工業生産高は前年同月比6.3%増で、こちらも市場予想を上回
り前月(5.0%増)から伸びが拡大しています。

 こうした指標を受け、昨日の上海株は上昇し3日続伸となっています。



◎本日の予定
 ―――――
 本日から株式売買の決済期間が1日短くなり、約定日から数えて3営業日目
の受け渡しとなります。


 海外では、5月のユーロ圏貿易収支、7月の独ZEW景気予測指数、6月の
米小売売上高、6月の米輸出入物価指数、6月の米鉱工業生産指数・設備稼働
率、5月の米企業在庫、5月の対米証券投資などの発表。

 パウエルFRB議長やボウマンFRB理事など米金融当局者の発言も相次ぎ
ます。

 また、16日に米上院銀行委員会で、翌17日は米下院金融サービス委員会
にて、フェイスブックが計画しているデジタル通貨「リブラ」について同社の
部門責任者が出席して公聴会が開かれます。

 「リブラ」に関しては17日のG7財務相・中央銀行総裁会議においても議
論される予定です。



◎決算発表
 ――――
 11:30 ブロンコB(3091)
 15:00 スーパーツール(5990)


 NY市場では4〜6月期決算の発表が本格化。16日はJPモルガン、ゴー
ルドマン・サックス、ウェルズファーゴ、ジョンソン&ジョンソン、CSX、
ユナイテッド・コンチネンタルなどが決算を発表します。



●その他のトピック

・中国、ハイブリッド車優遇へ 環境車規制の転換検討

・レナウン、3〜5月期は営業利益8億円 黒字に転換

・幸和製、3〜5月期経常利益が前年同期に比べ5倍増

・anfac、スクエニと資本提携 1対2の株式分割

・東宝、3〜5月期純利益35%増 通期予想上方修正

・UUUM、19年5月期は68%増収 純利77%増

・クリレス、今期業績予想を上方修正 営業益68%増

・ヴィッツ、パンパシフィック、大和コンが株式分割へ



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 17日(水) 日本:6月の訪日外国人客数
        米国:6月の住宅着工件数
        米国:地区連銀経済報告(ベージュブック)
        G7財務相・中銀総裁会議(〜18日)

 18日(木) 日本:6月の貿易統計
        日本:6月のマンション市場動向
        米国:7月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

 19日(金) 日本:6月の全国消費者物価指数(CPI)
        米国:7月の消費者態度指数速報

 21日(日) 日本:参院選投開票


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 下放れ突込むと底入れする 逆なら反落

 <相場高低判断>  相場は一方へ片寄る




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



        幸せでありたいというのか。

             まず苦悩することを覚えよ。


                   ツルゲーネフ





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月16日 今日は何の日 六曜:先勝

 ぼん送り火、藪入り、賽日、えんま詣り、駅弁記念日、外国人力士の日、
 虹の日、国土交通デー



〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。