ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 増刊号

2019/07/06

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎     2019/07/06 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 雨後の新緑がひときわ濃く感じられる今日この頃です。皆様におかれまして
は、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、九州南部での大豪雨。220人以上の死者を出した昨年の「西日本豪
雨」の再来とも言われていますが、日本だけでなく世界各地で異常気象の影響
が広がっています。


 欧州では熱波による猛暑が深刻であり、フランスでは6月28日に過去最高
の45.9度を記録。ドイツやポーランド、チェコでも6月の観測史上最高気
温を記録し、メキシコでは蒸し暑い天気が一転して激しいひょうが降っていま
す。


 豪雨は日本の九州地方だけでなく、中国やインドでも報告されており、洪水
による死者も出ています。7〜8月も異常気象は続く可能性があり、深刻な影
響が懸念されます。


 株式投資という観点からは、災害復興や特需などその関連銘柄、加えてこれ
から暑い夏到来となれば、「猛暑関連」(サマーストック)にもテーマ性から
一気に物色の矛先が向かうことが想定されます。既に欧州での熱波を材料にエ
アコン関連としてダイキンや富士通ゼネラルが大きく上昇していますが、ここ
で大切なのは、やはり「先取り」です。


 一般的に株式の先行性として、猛暑の真っ盛りの時に株価が人気化してピー
クを打つ可能性が高く、従いまして「これから暑くなるぞ」といったタイミン
グ、まだ暑くない時節に先取りして仕込んでおくこと、これが「定石」・「基
本」です。


 果たして今年は猛暑となるか否か。神のみぞ知るとなりますが、本日は猛暑
関連としての「サマーストック」をいくつか確認しておきたいと思います。


 例えば、緑茶飲料最大手でタリーズコーヒーを傘下に置く「伊藤園」(25
93)。暑い夏となればコンビニの売上が伸び、利益伸長が期待できることか
ら「セブン&アイHD」(3382)、アイスクリームの売上も伸びることか
ら「BーRサーティワンアイスクリーム」(2268)や「江崎グリコ」(2
206)、そして「セイヒョー」(2872)。


 夏服の売れ行きが良くなれば、リーズナブルな価格の夏服を扱う「しまむら
」(8227)や「ファーストリテイリング」(9983)にも注目が集まり
ます。


 冷蔵庫事業の「東洋水産」(2875)、冷蔵倉庫と冷凍食品で首位の「ニ
チレイ」(2871)、プール利用の増加から目薬の「ロート製薬」(452
7)や「参天製薬」(4536)、日焼け止めで「花王」(4452)、休憩
回数とアイスコーヒーの消費が増えて「ドトール・日レス」(3087)。


 殺虫剤の「アース製薬」(4985)や「フマキラー」(4998)も猛暑
関連として値を上げた実績があり、屋上緑化やヒートアイランド対策、そして
ソーラー屋根を手掛ける「三晃金属」(1972)、ヒートアイランド現象の
緩和・抑制に繋がる舗装技術を持つ「NIPPO」(1881)。


 ビール類国内シェア首位の「アサヒHD」(2502)などのビール株、ト
マト飲料の「カゴメ」(2811)、カレーライスの「ハウス食品」(281
0)・・・等々。エアコンの「ダイキン工業」(6367)や「富士通ゼネラ
ル」(6755)、製氷機世界シェア約3割の「ホシザキ」(6465)とい
ったところも見逃せません。


 暑気相つのるこの頃、この時期こうした「サマーストック」も改めて確認し
ておきたいところです。


 亥年相場が始まって半年が経過しました。ここまで皆様の投資成果は如何で
しょうか。


 投資成果が上がってない方は是非【スペシャル版】(有料版)をご活用下さ
いませ。銘柄選びは非常に大切であり、私aquaは毎週水曜日に厳選した『
有望銘柄』をご紹介させて頂いています。


 お陰様で20年に渡って大変多くの方々にご活用頂いており、これからもそ
の【スペシャル版】(有料版)にてご紹介させて頂く銘柄は大きく上昇してく
ることが想定されます。


 料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200円(税込み)と極め
て安いです。投資成果向上のため、是非とも【スペシャル版】をご活用下さい
ませ。


 【スペシャル版】の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい週末をお過ごしくださいませ。

                           aquaより



 本誌は13年連続で大きな賞を受賞しています。


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。