ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/06/05 朝刊

2019/06/05

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


   『 絶好の押し目買い好機到来、ここで仕込んでおきたい〇〇〇1 』


    『 急落時のリバンド狙いならこのやり方 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/06/05 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日、スペシャル版(有料版)の配信日です。本日も厳選した熱い
有望銘柄をご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。


 さて、米中貿易摩擦問題を背景に軟調な展開となっている株式マーケット。
これは誰もが知っている事であり、ここで「相場は弱い」、「慎重に臨むのが
良い」ともっともらしく、かつ安易な方法で解説しても余り意味はありません。
肝心なのは、こうした状況を危機と見るかチャンスと見るかで株式市場に臨む
姿勢は自ずと違ってくるという点です。


 「人々西に走らば我は東」、「相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つ」
と申しますが、私aquaはこの状況を仕込みのビッグ・チャンスと捉えてい
ます。


 的中率の高い騰落レシオにいたっては月曜日(6月3日)に72%台となり、
底値ゾーンを示唆しています。この騰落レシオは過去を遡りましても極めて的
中率が高く、この度も的中する可能性は相当に高いです。その答えは数カ月後
には明らかとなります。


 そこで、本日のスペシャル版では、『絶好の押し目買い好機到来、ここで仕
込んでおきたい〇〇〇1』をご紹介させて頂きます。東京オリンピック開催に
よる訪日客取り込みへの期待は高く、夢・感動・喜びを与えてくれる企業とし
て今後の成長への期待は高いです。ご期待下さいませ!


 種を蒔かなければ実は成りません。「儲(もう)かる」という字は「信じる
者」と書きますが、猪突猛進の亥年相場に賭ける意気込み、是非とも『スペシ
ャル版』をご活用下さいませ。


 料金は6ヶ月コース(毎週水曜日:26回配信)で僅か1万6200円と極
めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25332.18(+512.40)△2.06%
□ナスダック       7527.12(+194.10)△2.65%
□S&P500      2803.27(+ 58.82)△2.14%

□ダウ輸送株      10083.76(+323.90)△3.32%
□半導体株(SOX)   1355.26(+ 54.74)△4.21%

□NY原油先物(7月限)   53.48(+ 0.23)
□NY 金先物(8月限) 1328.70(+ 0.80)

□為替      (対ドル)108.16(前日比0.12円安)
        (対ユーロ)121.70(前日比0.02円安)

□CME日経225先物    20730(+370)※大阪終値比



 4日のNY株式市場は、利下げ期待と貿易摩擦の懸念後退で買いが膨らみ、
ダウ、ナスダック指数ともに今年2番目の大幅高で取引を終了しました。

 前日にセントルイス連銀のブラード総裁が世界経済に対するリスクと低イン
フレを踏まえると「利下げは近く正当化」させる可能性があると表明。この日
は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の講演を控え、利下げへの思惑
から買いが先行。

 パウエルFRB議長は講演で、世界的な貿易戦争などに起因するリスクに対
し「適切な行動をとる」と発言し、利下げを排除しなかったことを市場は好感
し相場は上げ幅を拡大しました。

 中国商務省が貿易摩擦は対話や交渉によって解決すべきだとの声明を出した
ことや、メキシコのロペスオブラドール大統領が米政権が関税を発動するとし
た10日よりも前に合意が得られるとの見通しを示したことで、貿易摩擦に対
する懸念が後退したこともプラス材料。

 売り方の買い戻しを巻き込み相場は引けにかけて一段高なり。、ダウは今年
2番目の上げ幅で節目の2万5000ドルを回復。ナスダック指数も1月4日
以来の上げ幅で、前日の大幅安を帳消しにしいました。

 S&P業種別指数は不動産を除く10業種が上昇。テクノロジー、素材、金
融、一般消費財などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、前日大きく値下がりしたフェイスブックやアマゾン、アルフ
ァベット(グーグル)などがそろって反発。アドバンスト・マイクロ・デバイ
セズ(AMD)やエヌビディアなど、通商政策の影響を受けやすいとされる半
導体株が軒並み大幅高。中国との関係が深いナイキやアップルなどが買われ、
自動車のゼネラル・モーターズ(GM)やフォードが大幅上昇。ボーイングや
キャタピラーなども上昇しました。

 米金利は利下げ観測を背景に先行して低下していましたが、貿易摩擦に対す
る懸念後退でこの日は金利が上昇。利ざや縮小懸念が後退し、バンカメやJP
モルガン、ゴールドマン・サックスなどの金融株も軒並み大きく上昇しました。

 NY原油(WTI)は5営業日ぶり上昇。株高を横目にリスク資産である原
油にも買いが入りましたが、需給懸念が根強く上値は限定的でした。NY金は
小幅続伸。リスクオンムードの中、資金の逃避先としての金の需要は後退しま
したが、利下げ観測が下支えとなり小幅プラスで取引を終了しました。



         ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ベテランの方も、ビギナーの方も、どうぞご活用ください。



    ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ ◆



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比2円安の2万0408円で取引を終了。

     日経平均の勝敗 〇●〇●●〇〇●●●●●

 個別銘柄では、第一三共、医学生物学研究所、日本信号、京三製作所、大同
信号などが物色されました。※詳しくは昨日夕刊の「相場概況」をご参照くだ
さい。

 昨晩のNYダウは512ドル高と今年2番目の上げ幅。ナスダック指数も大
幅高となり、前日の下げを帳消しにしました。半導体株、自動車株、金融株な
どの上昇が目立ちました。円高傾向も一服しています。

 CME日経平均先物の終値は2万0730円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0408円と比べ320円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)もCMEと同値の2万0730円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0793円 一目転換線
 2万0730円 CME日経平均先物
 2万0673円 5日線
 2万0581円 窓上限(5月31日安値)
 2万0500円 心理的節目
☆2万0408円 昨日終値
 2万0289円 昨日安値
 2万0252円 61.8%押し



◎本日の予定
 ―――――
 10:45 中国5月の財新非製造業PMI


 欧米では、4月のユーロ圏小売売上高、5月のADP雇用報告、5月の米I
SM非製造業景況感指数、米地区連銀経済報告(ベージュブック)の発表の他、
米金融当局者の発言が相次ぎます。


◎市場変更
 ――――
 SIG(4386) ジャスダック → 東証2部


◎決算発表
 ――――
 15:00 アルチザ(6778)、楽天地(8842)


●その他のトピック

・NEC、楽天と基地局向け無線アンテナ共同開発へ

・幸和製作所、韓国においてシルバーカー3万台受注

・泉州電業、通期業績予想を上方修正 自社株買いも

・幸楽苑、5月既存店3.5%増収 8カ月連続プラス



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 6日(木) 日本:5月のオフィス空室率
       欧州:ECB理事会結果発表・総裁会見
       米国:4月の貿易収支

 7日(金) 日本:4月の景気動向指数速報値
       米国:5月の雇用統計

 8日(土) G20財務大臣・中央銀行総裁会議



◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 案外高き日なり 逆に安きは翌日高し

 <相場高低判断> 案外高きことあり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        幸福は内面的なもの。

        どんなものを持っているかではなく、

        私達がどんな人間であるかにかかわっている。


               ヘンリー・ヴァン・ダイク(アメリカ牧師)






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月5日 今日は何の日 六曜:先負

 落語の日、ろうごの日、ロコモ予防の日、環境の日・世界環境デー



〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。