ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/05/30 夕刊

2019/05/30

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

       ◇◆ 有望銘柄の紹介や投資ノウハウの提供で大好評! ◆◇

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…



      『アクア・スペシャル版』 お申し込みはこちらです。

        → https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/05/30 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 宮崎で今月5日、福岡では16日。21日には京都でも蛍(ホタル)確認さ
れています。

 ホタルの時期は意外と早く、九州から東海では6月上旬、関東では6月中旬
ごろまでが見頃となります。

 日本には40種類以上のホタルがいるとされますが、よく知られているのは
「ゲンジホタル」と「ヘイケボタル」で、一般的に「ホタル」と言えば「ゲン
ジボタル」を指しています。

 平家に敗れた源頼政の無念の思いが宙に舞っているとか、発光する姿を源氏
物語の主人公・光源氏にかけたとか、名前の由来にはいくつかの説があるよう
です。

 また、ヘイケボタルに関してはゲンジボタルとの対比で、一回り小さな別種
をそう呼ぶようになったとのこと。

 ちなみに、都内の足立生物園では、来週木曜日から日曜日にかけて毎年恒例
のホタルの鑑賞会が行われます。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.PMIとは






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20942.53(− 60.84)▼0.29%
◎TOPIX  1531.98(−  4.43)▼0.29%

◎売買高概算   11億1333万株
◎売買代金概算   1兆9218億円
◎時価総額   577兆7207億円

◎値上り銘柄数  960   ◎(年初来)新高値  24
◎値下り銘柄数 1094   ◎(年初来)新安値 148
◎変わらず     86

◎騰落レシオ(25日) 76.71%(前日比1.67%低下)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 〇●〇〇●〇●●〇〇●● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −2.70% 75日線比 −2.14%


◎為替  (対 ド ル)109.74(前日比0.54円安)
     (対ユーロ)121.91(前日比0.12円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 155.9円(+   0.6円) 7660万株
 2.日本通信 <9424>   139円(−   17円) 4826万株
 3.三菱UFJ<8306> 509.1円(+  3.6円) 3854万株
 4.日経Wイン<1357>  1207円(+    8円) 2371万株
 5.レオパレス<8848>   300円(−   11円) 1685万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 17420円(−  130円) 1072億円
 2.任天堂  <7974> 38400円(−  560円)  545億円
 3.ファストリ<9983> 64170円(− 1010円)  527億円
 4.ソフトBG<9984> 10365円(−  135円)  368億円
 5.ソニー  <6758>  5336円(+   22円)  325億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が60円(0.29%)安の2万0
942円で取引終了です。

 節目の2万1000円を下回るのは3月25日以来ほぼ2ヶ月ぶりです。昨
晩のNYダウが米中貿易摩擦が長期化するとの見方を背景に221ドル安とな
ったことを受け、朝方から売りが先行。11:26には下げ幅が194円とな
る場面がありました。その後は先高期待からの押し目買いが入り、引けにかけ
て下げ幅を縮小しています。売買代金は1兆9218億円、上海総合指数は8
ポイント安の2905です。

 業種別では、石油、海運、非鉄、銀行、鉄鋼などが高く、一方で紙パ、医薬
品、食品、不動産、精密、小売、電力ガスなどの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、食品スーパー大手で首都圏と近畿で集中展開するライフコー
ポレーションが大幅高、205円高の2331円となっています。アマゾンジ
ャパンと組み、生鮮品や総菜をライフの店舗から届けるサービスを始めると報
じられ、協業による収益拡大を期待した買いが入っています。同社の筆頭株主
は三菱商事です。

 高吸水性樹脂世界首位の日本触媒が260円高の6660円と値を飛ばして
います。同社と同じ紙おむつ用の高吸水性樹脂を手掛ける三洋化成と経営統合
すると発表し、統合による収益拡大を期待した買いが入っています。三洋化成
も370円高の5690円と大幅高です。

 健康食品や化粧品中心のネット通販会社北の達人コーポが40円高の591
円と値を上げています。同社が販売するヒアルロン酸化粧品「ヒアロディープ
パッチ」の累計販売数が約1000万枚となり、予約待ち人数も3万人を超え
たと発表し、月曜日にはストップ高となった同社。本日改めて物色の矛先が向
かっています。「ヒアロディープパッチ」は目の周りや小じわが気になる部分
に貼って使用します。

 その他、中国の人民日報が米国への対抗手段としてレアアースを利用する用
意があると表明したことを受け、関連銘柄としてジルコニウム化合物首位メー
カーの第一稀元素化学工業が76円高の823円、大阪チタニウムが114円
高の1679円、東邦チタニウムも80円高の1147円、レアメタル強い非
鉄原料の専門商社アルコニックスも35円高の1395円と値を飛ばしていま
す。

 建設関連産業廃棄物処理のタケエイが79円高の877円、小型自動旋盤の
首位のツガミが54円高の898円、関西本拠で老舗中堅ゼネコンの銭高組も
110円高の4590円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、アルコニックス、三洋化成、東邦チタ、ヨコオ、東京
楽天地、KDDI・・・等々です。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ベテランの方も、ビギナーの方も、どうぞご活用ください。



     ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[JPモルガン証券]
 据置き   A(9021)JR西日本     9,200→ 9,800円

[野村証券]
 据置き   A(7282)豊田合成      3,000→ 2,700円
 据置き   A(9766)コナミ       5,900→ 6,100円
 据置き   B(5949)ユニプレス     2,150→ 1,900円
 据置き   B(7011)三菱重工      4,200→ 4,900円
 引下げ B→C(9616)共立メンテ     4,970→ 4,620円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(1963)日揮        2,300→ 2,000円
 据置き   B(6366)千代化建       330→   300円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(3288)オープンハウス   7,000→ 7,800円
 据置き   A(5929)三和HD      1,580→ 1,350円
 据置き   A(6136)OSG       2,410→ 2,420円
 据置き   A(6268)ナブテスコ     4,200→ 3,900円
 据置き   A(9830)トラスコ中山    4,500→ 4,400円

[みずほ証券]
 据置き   A(2267)ヤクルト     10,300→ 8,300円
 据置き   B(2897)日清食HD     7,950→ 7,200円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎対内証券投資・株式(財務省統計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 5月19日〜5月25日

  海外投資家 −1282億円(− 573億円) 2週連続売り越し



◎投資部門別の売買状況(東証統計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 5月第3週(5月20日〜24日、日経平均132円下落・週間)

  個人投資家 + 585億円(− 397億円) 2週ぶり買い越し

  海外投資家 − 799億円(−1173億円) 3週連続売り越し

  事業法人  +1404億円(+2306億円) 7週連続買い越し

  信託銀行  − 424億円(+  56億円) 2週ぶり売り越し


 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。

 ※個人の取引別動向は、現金が差し引き15億円の買い越し、信用取引は差
 し引き569億円の買い越しでした。

 ※指数先物については、海外投資家は4093億円の売り越し。現物と指数
  先物の合計では4892億円の売り越しとなっています。

 ※海外投資家の売買状況の推移については下記をご参照ください。
  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/wk_data.html#weekly

 尚、東証では5月7日の週を「5月第1週」としていますが、当ホームペー
 ジでは他のデータとの整合性のため、日本が御即位・改元で全休だった週を
 5月第1週としてカウントしています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】PMIとは                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 世界の市場関係者が注目する景気指標の一つに「PMI」があります。

 PMIとは「Purchasing Managers'Index」の略で
直訳すれば「購買担当者指数」となります。

 PMIは英調査会社のマークイット(現在はIHSマークイット)が開発し
た指標で、企業において原材料や部品などを調達する購買担当者に生産、新規
受注、在庫、価格、雇用などの各項目について、前月と比較して「良い」「変
わらず」「悪い」の3択で回答してもらい、その結果を季節調整などを加え指
数化したものです。

 PMIのアンケート項目は、担当者の観測など心理的要因に基づくものでは
なく、客観的なデータに則した回答が求められているため実態を反映した結果
が出るようになっており、50が景況判断(拡大・後退)の分かれ目となりま
す。

 「PMI」とだけ記された場合は原則「製造業」で、「非製造業」(サービ
ス業)のPMIもあります。

 PMIの優れた点は、一つには速報性で、他の主要経済指標に先んじて発表
されます。第二に、国や地域が変わっても質問項目が同一であるため、多国間
の比較が容易で、数値の意味が分かり易いこと。第三に、製造業のPMIはG
DPや鉱工業生産などの指標と相関性が高く、尚且つそれらに対して先行性が
あるという点です。それ故に注目度が高い指標となっています。

 なお、IHSマークイットは日本、ドイツ、フランス、ユーロ圏、米国など
の各国・地域のPMIを同じタイミングで、具体的には毎月下旬に速報値、翌
月初めに確報値を一斉に発表しています。

 尚、中国のPMIには、民間(財新メディアおよびIHSマークイット)が
集計するもの(調査対象は民間企業)と、国家統計局およびと中国物流購入連
合会が発表するPMI(調査対象は国営の大企業)の2種類あります。現在は
速報値の発表はなく、月末または翌月の月初に確報のみの発表となります。

 直近では、中国国家統計局による中国の5月の製造業PMIが明日発表され、
週明けの6月3日に財新による中国の5月のPMI、および日・独・仏・ユー
ロ、米国などの5月の製造業PMI確報値が発表されます。


 ちなみに、米シカゴ購買部協会景気指数や米サプライマネジメント協会(I
SM)の製造業景況感指数などもPMIです。

 シカゴ購買部協会(全米有数の工業都市シカゴに本拠を置く製造業の団体で
ISMの下部組織)のPMIは、ISM製造業景況感指数の前営業日に発表さ
れます。

 ISM製造業景況感指数の先行指標として位置づけられますが、調査対象が
シカゴ地区に限定されるため、全米のデータを集計して発表するISMのPM
Iと必ずしも相関しません。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

この欄で・・・「ホープ」などが連想されます。と書いたのは5月15日の事
で、当日の終値は982円。そして本日は2015円で取引を終了しています。
27日に発表された業績予想が材料とは言え、わずかな期間で2倍超の急騰を
演じています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。