ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/05/23 夕刊

2019/05/23

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃   〜 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 


                https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/05/23 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 欧州連合(EU)の欧州議会選挙が23日から26日の日程で行われます。
各国で実施日が異なり、英国やオランダは23日、仏独伊などは26日が投開
票日となっています。

 ちなみに、EUの主要機関はいくつかあります。まず、「EU首脳会議」と
もいわれる「欧州理事会」はEU加盟国首脳および欧州委員会委員長らで構成
され、EUにおける政治レベルの最高機関となっています。

 議題ごとに各国担当閣僚が集う「欧州閣僚理事会」は、各国間の政策の調整
を行う他、欧州委員会が提出した法案を欧州議会とともに採択します。場合に
よっては行政権を行使することもあります。

 EUの行政執行機関にあたるのが「欧州委員会」です。同委員会は「EUの
政府、内閣」であり、予算、法律、政策の立案・執行を担います。

 欧州議会はEUの立法機関であり、EUの政策運営についても討議・検討し
ます。EUの法案や国際協定については欧州議会の承認が必要で、法案の修正
を要求することも可能。欧州委の人事にも関与しています。

 欧州議会の定数は751名で、議員は5年ごとの直接選挙で選ばれます。議
席数は加盟28カ国の人口比で配分され、最多はドイツの96議席となってい
ます。

 今回の欧州議会選挙は、EUにとっては当初の想定と違い、まだEUを離脱
していない英国も参加します。英国内ではEU残留か離脱かが争点となってお
り、事実上「国民投票」のやり直しの様相となっています。

 また、欧州全体として自国第一主義でEUに懐疑的な反EU勢力の台頭が目
覚ましく、こうした勢力がどこまで議席を伸ばすかが注目されています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ヘッジファンドの投資手法






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21151.14(−132.23)▼0.62%
◎TOPIX  1540.58(−  5.63)▼0.36%

◎売買高概算   11億5542万株
◎売買代金概算   2兆0853億円
◎時価総額   580兆9796億円

◎値上り銘柄数  783   ◎(年初来)新高値  58
◎値下り銘柄数 1258   ◎(年初来)新安値 162
◎変わらず    100

◎騰落レシオ(25日) 79.76%(前日比1.89%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 4勝8敗 ●●●●●〇●〇〇●〇● 33.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −2.59% 75日線比 −1.35%


◎為替  (対 ド ル)110.23(前日比0.13円高)
     (対ユーロ)122.83(前日比0.23円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 156.8円(−   0.8円) 8709万株
 2.三菱UFJ<8306> 505.2円(−  4.8円) 4322万株
 3.レオパレス<8848>   335円(+   17円) 2383万株
 4.日経Wイン<1357>  1182円(+   15円) 2190万株
 5.SOSEI<4565>  2005円(−  218円) 2054万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 17790円(−  250円)  814億円
 2.ソフトBG<9984> 10090円(−  565円)  791億円
 3.任天堂  <7974> 38630円(+  350円)  709億円
 4.ソニー  <6758>  5366円(−  208円)  572億円
 5.ファストリ<9983> 66060円(+  360円)  517億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が132円(0.62%)安の2万
1151円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが100ドル安となったことを受けて朝方から売りが先行。
中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の制裁措置を巡る影響に加え
て米携帯子会社の合併を巡る不透明感からソフトバンクGが大幅安となったこ
とも重しとなり、10:40には下げ幅が210円となる場面がありました。
ファーウェイ問題でTDK、村田製、東京エレクなど半導体関連の下げが目立
ちます。

 その後は日銀によるETF買い観測で幾分下げ幅を縮小しています。海外情
勢悪化の悪影響を受けにくい、鉄建、淺沼組、東急電鉄、近鉄、ハウス食品な
どは年初来高値を更新しています。売買代金は2兆853億円、上海総合指数
は39ポイント(1.3%)安の2852です。

 業種別では、水産、農林、食品、電力ガス、保険、小売、医薬品などが高く、
一方で石油、海運、建設、電機、機械、非鉄、鉄鋼、商社などの下げが目立ち
ます。

 個別銘柄では、監視カメラや医療用カメラの池上通信が47円高の1087
円と値を上げています。2022年3月期を最終年度とする中期経営計画を発
表。22年3月期の連結営業利益計画を20年3月期の2倍としており、好感
した買いが入っています。小型の医療用8K解像度カメラを開発したことも材
料視されています。

 ぐるなびが49円高の546円と10%近い大幅高。資本業務提携する楽天
の杉原常務執行役員が6月19日付で社長に就任すると発表。楽天主導による
経営立て直しを期待した買いが入っています。滝久雄会長から楽天が相対取引
でぐるなび株を取得し、楽天の出資比率が5月31日時点で14.99%まで
上昇して筆頭株主となる見込みです。

 全国トップの家具・インテリア製造小売りチェーンのニトリが425円高の
1万2710円と値を飛ばしています。5月の国内既存店売上高が前年同月比
5.6%増と3カ月連続のプラスとなり、販売堅調を好感した買いが入ってい
ます。

 高齢者向け配食サービスのシルバーライフが265円高の5040円と大幅
高。冷凍弁当がネット通販のアマゾンで好調な売れ行きを示し、好感した買い
が入っています。アマゾンの冷凍弁当の売れ筋ランキングでは一時同社の商品
が1位から7位までを独占していました。

 その他、創薬ベンチャーのそーせいが治療薬への期待から218円高の20
05円、健康意識が高まる中国人消費者を中心に販売好調のファンケルが56
円高の2864円、「業務スーパー」を展開する神戸物産が200円高の49
25円と株式分割考慮後で実質的な上場来高値を更新しています。

 本日の新高値銘柄は、鉄建、淺沼組、日清粉、ハウス食、東洋水、神戸物、
オービック、ウェザーニューズ、三浦工、リクルート、メニコン、東急電、近
鉄、ファーストリテイ・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(2871)ニチレイ      3,300→ 3,200円
 据置き   A(3360)シップHD     4,900→ 5,250円
 据置き   A(4922)コーセー     21,900→20,800円
 据置き   A(5233)太平洋セメント   5,200→ 4,710円
 据置き   A(9437)NTTドコモ    2,800→ 2,790円
 据置き   A(9432)NTT       6,230→ 5,870円
 据置き   A(9433)KDDI      3,130→ 3,300円
 据置き   A(9434)ソフトバンク    1,500→ 1,650円
 据置き   A(9984)ソフトBG    14,590→14,680円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(4911)資生堂       9,200→ 9,740円
 据置き   A(4921)ファンケル     3,790→ 3,870円
 据置き   A(4927)ポーラオルビス   4,480→ 4,630円
 据置き   A(9434)ソフトバンク    1,740→ 1,770円
 据置き   B(4922)コーセー     20,060→19,010円

[三菱UFJ証券]
 据置き   A(4023)クレハ       9,660→10,120円
 据置き   A(4061)デンカ       3,880→ 3,540円
 据置き   A(6407)CKD       1,440→ 1,450円
 据置き   A(6503)三菱電機      1,700→ 1,800円
 据置き   A(7518)ネットワン     3,150→ 3,850円
 据置き   C(5943)ノーリツ      1,510→ 1,410円
 据置き   C(9511)沖縄電力      1,960→ 1,540円

[みずほ証券]
 据置き   A(6504)富士電機      4,500→ 5,000円
 据置き   A(6861)キーエンス    82,000→80,000円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経PMI
 ―――――
 5月の日本製造業PMI(速報値)は前月比0.6ポイント低下の49.6
 と、景況判断の分岐点となる50を再び下回りました。

 調査をまとめたIHSマークイットのエコノミストは5月の景況感は6年半
 ぶりに悲観的見通しへと落ち込んだとしています。



◎工作機械受注
 ――――――
 4月の工作機械受注額は前年同月比33.4%減。減少は7カ月連続で、3
 月の28.5%減から減少率が拡大しています。

 尚、外需の約2割を占める中国向け受注額は前年比48.7%減と、14カ
 月連続の減少で、減少率は3月の44.0%減から拡大したようです。




◎対内証券投資・株式(財務省統計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 5月12日〜5月18日

  海外投資家 − 580億円(+2807億円) 8週ぶり売り越し



◎投資部門別の売買状況(東証統計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 5月第2週(5月13日〜17日、日経平均913円下落・週間)

  個人投資家 − 397億円(+3690億円) 2週ぶり売り越し

  海外投資家 −1173億円(− 191億円) 2週連続売り越し

  事業法人  +2306億円(+ 704億円) 6週連続買い越し

  信託銀行  +  56億円(− 659億円) 3週ぶり買い越し


 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。

 ※個人の取引別動向は、現金が差し引き668億円の売り越し、信用取引は
  差し引き270億円の買い越しでした。

 ※指数先物については、海外投資家は2761億円の売り越し。現物と指数
  先物の合計では3935億円の売り越しとなっています。

 ※海外投資家の売買状況の推移については下記をご参照ください。
  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/wk_data.html#weekly

 尚、東証では5月13日〜17日を「5月第2週」としていますが、当ホー
 ムページでは他のデーとの整合性のため、日本が全休だった週も5月第1週
 としてカウントしており、5月13日〜17日を「5月第3週」と表記して
 います。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ヘッジファンドの投資手法                  **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 「ヘッジ」とは「(損失などを)防ぐ」という意味で、一般的にヘッジファ
ンドは、集めた資金を運用し、相場の上げ下げに関わらず収益の確保を狙いま
す。

 もちろん相場の局面によって収益を上げやすい手法は異なりますが、ヘッジ
ファンドの代表的な手法としては以下のようなものがあります。


【ロング・ショート】

    割安な株を買い、割高な株を空売り
     

【マーケット・ニュートラル】
 
    買いと売りを組み合わせ、相場変動による影響を極力排除して収益を
    狙う戦略


【イベント・ドリブン】

    M&A(合併・買収)など、重要な出来事(イベント)が発生した際に
    起こるであろう株価の変動を、収益機会と捉えて投資する手法


【アービトラージ】

    割高・割安といった価格差に着目したサヤ取り、裁定取引のこと


【グローバル・マクロ】

    世界の金融市場の動向、国や地域の経済の動き、政治的見通しなどに
    着目し、様々な金融商品を売り買い


【マネージド・フューチャーズ】

    株、債券、商品などの先物やオプションに投資


【ディストレスト】

      破綻企業(債権)に投資


【マルチ・ストラテジー】
  
      上記にあるような戦略を複数組み合わせ





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

英国のメイ首相は24日に辞任を表明する見通しと伝わっています。ちなみに、
欧州議会選ではメイ首相率いる与党・保守党の惨敗が予想されています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。