ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/05/08 朝刊

2019/05/08

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


     『 この押し目で仕込んでおきたい上昇余地大の〇2〇〇!』


     『 売買成立の原則と指値総計 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/05/08 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日。『スペシャル版』(有料版)の配信日です。本日は、この押
し目で仕込んでおきたい令和最初の熱い銘柄をご紹介させて頂きます。ご期待
下さいませ!


 猪突猛進の亥年相場がスタートして4ヶ月が経過しました。足元では米中貿
易摩擦の激化で幾分下押ししていますが、それでも昨年秋の大幅下落から相場
は立ち直り、徐々にいい相場展開となってきています。特に4月は第3週まで
で1兆円を超える大量の外国人買いが入っているのは印象的です。

 ここまで、日経平均株価で見ますと昨年大納会の終値2万0014円から4
月25日の戻り高値2万2307円まで値幅にして2293円の上げ幅です。


 個別銘柄では、更に大きく上昇しています。例えば、新春お年玉号にて一発
銘柄としてご紹介させて頂いた【ソフトバンクG】(9984)。狙い目71
00円前後から直近4月16日の戻り高値1万2090円まで値幅にして49
90円、率にして70%の大幅上昇となっています。


 同じく新春お年玉号一発銘柄でヘアカット専門店「QBハウス」を展開する
【キュービーネットHD】(6571)。狙い目1700円前後から直近4月
18日の高値2740円まで値幅にして約1000円、率にして60%の大幅
上昇です。


 更に新春お年玉号銘柄でトヨタグループ本家の【豊田自動織機】(6201
)。狙い目は4700円前後から直近4月26日の6330円まで値幅にして
1630円、率にして35%の上昇・・・等々、他にも多くの銘柄が大きく上
昇してきています。


 さて、本日の『スペシャル版』でご紹介させて頂くのは「〇2〇〇」です。
自動車電装化の進展が著しいですが、同社は自動車用〇〇で首位であり、自動
運転関連としてのテーマ性も支援材料となります。


 株価の動きを見ますと、チャート上で大底を形成する際に最もよく出現する
底打ちパターン「二点底」(ダブルボトム)を形成しており、目立たないなが
らも静かに上値を指向する流れとなっています。ここから上値余地は大きく、
静かな内に仕込んでおきたい銘柄です。ご期待下さいませ!


 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きます。猪突猛進の亥年相
場に賭ける意気込み、是非とも『スペシャル版』をご活用下さいませ。


 料金は6ヶ月コース(毎週水曜日:26回配信)で僅か1万6200円と極
めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25965.09(−473.39)▼1.79%
□ナスダック       7963.76(−159.53)▼1.96%
□S&P500      2884.05(− 48.42)▼1.65%

□ダウ輸送株      10670.47(−231.54)▼2.12%
□半導体株(SOX)   1506.32(− 37.41)▼2.42%

□NY原油先物(6月限)   61.40(− 0.85)
□NY 金先物(6月限) 1285.60(+ 1.80)

□為替      (対ドル)110.27(前日比0.38円高)
        (対ユーロ)123.43(前日比0.44円高)

□CME日経225先物    21650(−290)※大阪終値比



 7日のNY株式市場は大幅続落。対中関税の引き上げが現実味を帯び、リス
ク回避の売りが膨らみました。ダウの下げ幅は今年2番目の大きさとなってい
ます。

 2000億ドル分の中国製品に対する制裁関税を10日に現行の10%から
25%に引き上げるとしたトランプ米大統領の発言に関し、前日はまだ「ブラ
フ」(実行性の伴わない脅し)との見方が一部であったものの、米中交渉を担
当する米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表が関税引き上げの実施
を表明したことから投資家の懸念が強まりました。

 航空機のボーイングや重機のキャタピラー、化学のダウ・インクなど中国事
業の比率が高い銘柄が売られ、貿易摩擦の影響を受けやすいハイテク株も下げ
幅を拡大。投資マネーの安全資産への回帰で債券が買われ(金利が低下し)、
収益懸念から金融株も下落。リスク回避の動きから売りが拡大し、消費関連や
日用品、医薬品株なども含め全面安の商状となりました。

 投資家の不安心理を映すボラティリティ・インデックスが急伸し、一時20
を越えると株を売る動きに拍車がかかり、ダウは一時648ドル安まで下げ幅
を拡大。終盤では売り方の買い戻しもあってダウは下げ幅を縮小したものの、
終値での下げ幅は1月3日(660ドル安)以来で今年2番目の大きさとなり、
3月29日以来の安値で取引を終了しました。ハイテク株の比率が高いナスダ
ック指数も大幅続落となり、4月10日以来の安値で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は全11業種が下落。テクノロジー、工業、ヘルスケア、
素材などが下落率上位となっています。

 この日はダウを構成する全30銘柄が下落。ダウ構成銘柄では4%近く下げ
たボーイングが下落率トップ。米中貿易摩擦の激化懸念に加え、事故を起こし
た737MAXの生産回復には時間がかかるとしてアナリストが同社の投資判
断と目標株価を引き下げたことが追い打ちとなりました。

 決算への失望売りで後発医薬品(ジェネリック)のマイランが24%安と急
落。ハイテクセクターではマイクロン・テクノロジーやエヌビディアなどの半
導体株の下げがきつく、主力のFAANG(フェイスブック、アマゾン、アッ
プル、ネットフリックス、グーグル)が軒並み下落しました。

 一方、自動車のゼネラル・モーターズ(GM)が上昇。同社の自動運転部門
GMクルーズがビジョン・ファンドなどからの出資を獲得したことが好感され
ました。現金自動預払機(ATM)製造のNCRは、身売りを検討していると
の報道を受けて大幅高となっています。

 NY原油(WTI)は反落し、約1カ月ぶりの安値で取引を終了。米中によ
る報復関税の応酬で実体経済が低迷し原油需要が減退するとの懸念から売りが
優勢となりました。ただその一方で、イランを巡る地政学リスクも意識されて
おり、原油相場の下値を支えています。

 NY金は小幅に3日続伸。株や原油などのリスク資産が売られる中で、安全
資産としての金は買いが優勢となりました。




 〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓 【 アクア・スペシャル版 】


       お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、連休前比335円安の2万1923円で取引を終了

     日経平均の勝敗 〇〇〇〇●〇〇〇●〇●●

 個別銘柄では、HOYA、ソニー、日立、花王、大塚家具、ファンデリーな
どが逆行高となりました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は大幅続落。ダウの下げ幅は今年2番目の大きさとなりました。

 CME日経平均先物の終値は2万1650円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1923円と比べ270円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)終値は2万1660円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2189円 5日線
 2万2119円 一目転換線
 2万2000円 心理的節目
 2万1957円 52週線
☆2万1923円 昨日終値
 2万1885円 200日線
 2万1850円 25日線
 2万1650円 CME日経平均先物
 2万1637円 一目基準線
 2万1510円 13週線


 本日は取引時間帯の13時25分にトヨタ自動車が決算を発表します。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 4月のマネタリーベース
   〃   日銀金融政策決定会合の議事要旨(3月14〜15日開催分)


 海外では、4月の中国貿易統計の発表などが予定されています。



◎決算発表 ※トヨタなど170社が決算を発表
 ――――
 11:30 DMG森精機(6141)
 12:30 双日(2768)
 13:25 トヨタ(7203)

 14:40 ローム(6963)
 15:00 三越伊勢丹(3099)、富士フイルム(4901)、
       AGC(5201)、ミネベアミツミ(6479)、
       IHI(7013)、ホンダ(7267)

 その他、カゴメ(2811)、SUMCO(3436)、ソフトバンク(9
434)、スクリーン(7735)なども決算を発表します。



●その他のトピック

・NTT、予防医療事業に参入 ゲノムと健診情報をAI解析

・京セラ、米国の産業用工具の大手販売会社を買収 販路確保

・NEWART、前期営業益3,1倍 株式併合と自社株買い

・アイエスビー、1〜3月期営業利益が16%増 高進ちょく

・ヤマハ発、1〜3月期純利益13%減 対ユーロで為替差損



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

  9日(木) 日本:4月のオフィス空室率
        日本:小野薬、パナソニック、三菱重、三菱商が決算発表
        中国:4月のCPI、PPI
        米国:3月の貿易収支

 10日(金) 日本:3月の毎月勤労統計速報
        日本:石油資源、大成建、楽天、SUBARUが決算発表
        米国:4月のCPI
        米国:対中関税を10%から25%に引き上げ


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 下寄りは買い、上寄り売りの日

 <相場高低判断> 前場安く後場高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





    「ありのままの自分でいなさい」と言うのは、

             ある人達にとって、最悪の忠告となる。


                        トム・マソン






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆5月8日 今日は何の日 六曜:先勝

 世界赤十字デー、松の日、万引き防止の日、ゴーヤーの日、童画の日、
 声の日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。