ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 増刊号

2019/04/20

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎     2019/04/20 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 さわやかな風が肌に心地よい季節となりました。皆様におかれましては、い
かがお過ごしでしょうか。


 さて、「4月は特異月であり、上がる確率が高い」、こう申し上げてきまし
たが、実際にその通りの相場展開となってきました。ここまで、日経平均株価
は昨年大納会の終値2万0014円から昨日の終値2万2200円まで値幅に
して2186円の上昇となっています。


 もちろん買っているのは外国人であり、大量買いです。4月第1週は622
7億円、そして4月第2週も1214億円という大幅買い越しです。「特異月
」と申し上げましたのは、4月相場では外国人が18年連続で買い越しとなっ
ており、今年もそうなる可能性が高いからです。


 昨年秋、NY発の大嵐到来で相場は大きく下落しました。その下げ方は強力
であり、日経平均株価は10月2日の高値2万4448円(ザラ場)から12
月26日のザラ場安値1万8948円まで値幅にしてちょうど5500円、率
にして22%という大幅下落です。


 それでも相場はやはり立ち直ってきました。まさしく12月25日が絶好の
買い場となり、市場からの最高のクリスマス・プレゼントとなりました。

 NYダウに至りましては史上最高値更新まであと僅かと迫っており、一足早
く米フィラデルフィア半導体株指数(SOX)は直近4月3日に史上最高値を
更新してきています。


 これまでの数ある下げ局面もそうでしたが、『陰極まれば陽に転ず』と申し
ます通り、いつまでも陰(下げ)が続くことはなく、いずれ相場は底打ちし、
陰極まった所が天底となるのが相場の常です。


 やはり、株式投資で大きく儲ける為に必要なのは、『野も山もみな一面の弱
気なら、阿呆になって買いのタネまけ』、『人々西に走らば、我は東』との先
人の教えにある気概です。そして、『中長期投資』、これです。これは忘れて
はなりません。


 相場の聖典と言われる「三猿金泉秘録」の中に次のような一節があります。


       『待つは仁(じん)、向かうは勇』


 「仁」にはおもいやり、いつくしみ、などの他に、己に打ち勝つ徳(人徳・
人格・品性)という意味があります。つまり、待つには自分に打ち勝つ人徳、
克己心(こっきしん)が必要であり、そういう能力が備わっていない人は、チ
ャンスが来るまで待つことが出来ず、慌てて事(投機)を行なうため、失敗す
るはめになります。

 
 その他、「三猿金泉秘録」の中には次のような教えもあります。


・『売買を、せけばせくほど損をする、とんと休んで、手を変えてみよ』

 (売買を慌てれば慌てるほど損をする。そんな時には十分休んで、手を
  変えてみよ)


・『上がる理も、時節が来ねば上がらぬぞ、せき買いをして悔やむまじきぞ』

 (相場は上がるのが当然の状況にあっても、時節が到来しなければ上がらな
  い。買い急ぎをして後悔してはならない)


 まさに、『待つは仁』という訳です。そして、『向かうは勇』に続きますが
、チャンスが到来した時に積極果敢に挑戦するには勇気がいるということです。


 「チャンス」とは皆が皆、弱気になっている底を買い、皆が皆、強気になっ
ている天井圏で売るということですから、皆と逆のことをするには大変な勇気
が必要となります。


 昨年秋以降、相場で大きくやられた方も焦る必要は全くありません。相場は
ここからが本番であり、十分に巻き返しが可能だからです。もちろん、『いの
ち金には手を付けるな』、この鉄則は順守する必要があります。「いのち金」
に手を付けますと、間違いなく冷静な判断が出来なくなり、上手く行きません。


 では、「具体的にどうしたらいいのか?」、「何を、どの銘柄を買ったらい
いのか?」となりますが、私aquaは厳選有望銘柄を毎週ご紹介する『スペ
シャル版』(有料版)を発行させて頂いています。


 お陰様で20年に渡って大変多くの方々にご活用頂いており、これからもそ
の『スペシャル版』(有料版)にてご紹介させて頂く銘柄は大きく上昇してく
ることが想定されます。何故なら、足元の株式マーケットには上昇余地大の魅
力的な銘柄がいっぱいあるからです。


 料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200円(税込み)と極め
て安いです。是非ともお早めに『スペシャル版』をご活用下さいませ。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい週末をお過ごしくださいませ。

                           aquaより



 本誌は13年連続で大きな賞を受賞しています。


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しており
 ますのでご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。