ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/04/18 夕刊

2019/04/18

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/04/18 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 今度の日曜日(4月21日)は「イースター」です。イースターとは、金曜
日に十字架にかけられ亡くなったキリストが、日曜日に復活したことを祝う日
で「復活祭」とも呼ばれます。

 一般的な祝祭日は日付が決まっていますが、イースターの場合は「春分後の
満月を過ぎて最初の日曜日」となっており、毎年移動します。

 イースターでは、誕生を象徴する「卵」(ゆで卵)を食べてキリストの復活
を祝ったり、彩色や装飾された卵(イースター・エッグ)を飾ったりします。
また、隠した卵を探す遊び(エッグハント)はイースターならではの楽しみ方
で、多産のウサギ(イースター・バニー)もイースターの象徴です。

 イースター直前の金曜日は、磔(はりつけ)にされたキリストが天に召され
た日で「聖金曜日」または「受難日」などと呼ばれます。明日金曜日は聖金曜
日の祝日で、ニューヨークやロンドンなどの市場は休場となります。

 ちなみに、聖金曜日(HolyFriday)は一般的に「グッドフライデ
ー」(GoodFriday)と呼ばれますが、もともとの言い方は「God
'sFriday」で、それが転じて現在の呼び方となったそうです。

 また、別れの際のあいさつ「Good−by」は、「God be with
you」の短縮形と言われています。

 直訳すれば「神は君と共にある」となり、「神のご加護を!」という意味が
あります。「you」は古くは「ye」であったため「Good−bye」が
本来の表記だそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.事業と株式投資






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22090.12(−187.85)▼0.84%
◎TOPIX  1614.97(− 15.71)▼0.96%

◎売買高概算   11億8826万株
◎売買代金概算   2兆2288億円
◎時価総額   608兆4203億円

◎値上り銘柄数  192   ◎(年初来)新高値 114
◎値下り銘柄数 1907   ◎(年初来)新安値  94
◎変わらず     42

◎騰落レシオ(25日) 97.68%(前日比1.82%低下)

◎サイコロ(日経平均) 9勝3敗 〇〇〇●〇●〇〇〇〇〇● 75.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +2.08% 75日線比 +4.62%


◎為替  (対 ド ル)111.91(前日比0.10円高)
     (対ユーロ)126.47(前日比0.28円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 175.6円(+   0.1円) 8511万株
 2.三菱UFJ<8306> 569.9円(−  3.2円) 6393万株
 3.楽天   <4755>  1196円(+   22円) 4138万株
 4.日経Wイン<1357>  1090円(+   20円) 2078万株
 5.アルメディ<7859>   187円(+   24円) 1897万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 19440円(−  350円) 1006億円
 2.ソフトBG<9984> 11535円(−  255円)  874億円
 3.任天堂  <7974> 34350円(−  480円)  665億円
 4.ファストリ<9983> 63270円(+  870円)  623億円
 5.楽天   <4755>  1196円(+   22円)  497億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が6日ぶりに下落、187円(0.8
4%)安の2万2090円で取引終了です。昨晩のNYダウは3ドルの小幅安
で材料難の中、昨日まで日経平均株価が5日連続高で上げ幅590円となって
いただけに朝方から売りがやや優勢。その後も円相場が1ドル=119.85
円前後までやや円高に振れたことも重しとなり、引けにかけて下げ幅を広げて
います。

 中国で国家発展改革委員会が自動車、家電などの買い替え促進策を打ち出す
と報じられたことでトヨタ自、マツダ、SUBARUが年初来高値更新を更新
しています。売買代金は2兆2288億円、上海総合指数は12ポイント(0
.4%)安の3250です。

 本日、東証が4月第2週(8〜12日)の投資家別株式売買動向を発表。注
目の外国人は買越額1214億円と2週連続で買い越しとなっています。第1
週は6227億円という大幅買い越しを記録しています。

 業種別では、自動車、ゴム、鉱業が高く、一方で医薬品、精密、紙パ、水産、
建設、繊維、不動産などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、目的地までの経路探索ソフト「乗換案内」のジョルダンが3
4円高の1620円と値を上げています。国土交通省が次世代の移動サービス
「MaaS(マース)」で検索や予約ができる専用アプリの開発を支援し、地
域交通の利便性を高めると報じられ、国策関連として物色の矛先が向かってい
ます。

 昨日ストップ高となった再生細胞薬開発バイオベンチャーのサンバイオが本
日もストップ高、700円高の4710円となっています。開発中の再生細胞
薬「SB623」について、米国の脳神経外科学会で外傷性脳損傷による運動
機能障害をもつ患者に対する臨床試験の結果が良好だったと発表。好感した買
いが連日で集まっています。

 無添加化粧品メーカーのファンケルが78円高の2949円と値を上げて年
初来高値更新。訪日外国人客による旅行消費額が1〜3月期で推計1兆118
2億円と前年同期を上回り、中国の電子商取引(EC)規制によるインバウン
ド需要の減速懸念が和らぎ、好感した買いが入っています。資生堂も45円高
の8317円と年初来高値更新です。

 尚、15日に日本郵政による売出価格が2375円に決定した「かんぽ生命
」は54円安の2321円と売出価格を下回っています。


 その他、新春お年玉号のご紹介銘柄が絶好調。ヘアカット専門店QBハウス
を展開する「キュービーネット」は114円高の2639円と連日で大幅高、
狙い目の1700円前後から1000円近い上昇となっています。

 また、TDKは50円高の9810円ですが、一時1万円ちょうどまで上昇
して第二目標の1万円を達成、豊田織機も連日のように上昇して50円高の6
200円と狙い目の4700円前後から既に1500円ほどの上昇となってき
ています。

 本日の新高値銘柄は、トリケミカル、楽天、資生堂、ファンケル、豊田織機、
安川電、TDK、キーエンス、ファナック、トヨタ自、マツダ、SUBARU、
ファーストリテイ、キュービーネット・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(7278)エクセディ     4,150→ 3,400円
 引下げ A→B(4541)日医工       2,100→ 1,600円
 据置き   B(4553)東和薬品      2,733→ 3,100円
 据置き   B(4555)沢井製薬      5,900→ 6,600円
 据置き   B(5975)東プレ       2,600→ 2,400円
 据置き   B(6923)スタンレー     4,000→ 3,700円

[野村証券]
 引上げ B→A(6632)JVCケンウッド   330→   400円
 据置き   A(7701)島津製作所     4,300→ 4,500円
 据置き   B(7649)スギHD      6,400→ 5,800円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(7269)スズキ       7,000→ 6,300円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ 3→2(6902)デンソー      5,700→ 6,000円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎対内証券投資・株式(財務省統計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 4月7日〜4月13日

  海外投資家 5285億円(+1兆4635億円)3週連続買い越し



◎投資部門別の売買状況(東証統計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 4月第2週(4月8日〜12日、日経平均63円上昇・週間)

  個人投資家 −  45億円(−5576億円) 2週連続売り越し

  海外投資家 +1214億円(+6227億円) 2週連続買い越し

  事業法人  + 116億円(+  64億円) 2週連続買い越し

  信託銀行  + 343億円(+ 617億円) 3週連続買い越し


 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。

 ※個人の取引別動向は、現金が差し引き689億円の売り越し、信用取引は
  差し引き643億円の買い越しでした。

 ※指数先物については、海外投資家は431億円の売り越し。現物と指数先
  物の合計では783億円の買い越しとなっています。

 ※海外投資家の売買状況の推移については下記をご参照ください。
  (週間)→ http://www.aqua-inter.com/hint/wk_data.html#weekly




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】事業と株式投資                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 株式投資を「賭け事」とする考え方がある一方で、「相場は事業である」と
いう考え方もあります。投資活動を事業として考えた場合、それは経営と同じ
であるという考え方です。

 自己資金、相場動向、それに応じて買い、そして手仕舞う、有限な資産や資
金を未知の将来性に投下する、決断する・・、相場も事業(経営)もリスクを
認識しながら、いかにリスクを最小限にとどめるか、という技術の面で相通じ
るものがあります。

 企業の経営理論(マネージメント)を体系化したP.F.ドラッガーの言葉を
いくつかご紹介させていただきます。


 「意思決定における第一の原則は、意見の対立を見ないときには

         決定を行わないことである。」



 「成果とはつねに成功することではない。

    そこには、間違いや失敗を許す余地がなければならない。」



 「正しい結果を与えてくれる最も簡単な分析は何か。

    最も簡単な道具は何かを問わなければならない。

    アインシュタインは黒板よりも複雑なものは何も使わなかった。」



 「将来に関する構想で、失敗するに違いないのは、

    明らかに確実なもの、危険のない構想、

    失敗することのない構想である。

    明日の企業が築かれる土台となる構想は不確実なものである。」



 「将来を築くには勇気がいる。努力がいる。そして信念も必要である。」


 上記の言葉は株式投資にも当てはまります。投資資金が1億円であれば、資
本金1億円の会社の事業と変わりなく、情報の収集から判断・実行、管理等の
仕事を、投資家は1人で行っていることに他ありません。投資資金が100万
円の場合においても労力は全く一緒です。株式投資とは投資資金を元手に発展
を期する事業であると考えられます。

 認識が異なれば、その事に対する対応の仕方も違ってきます。対応の仕方が
違えば結果も当然違ってきます。故に、どのように認識するかは大変重要なこ
とです。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨日のスペシャル版配信は通常通りに完了しましたが、未着との連絡をいくつ
か頂戴しております。もし未着となった場合は再送にて対応させていただきま
すので、お手数でもその旨お知らせください。何卒よろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。