ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/04/05 夕刊

2019/04/05

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/04/05 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 大学入学で親元を離れ、見知らぬ土地で新しい生活を始める・・子供は意気
揚々ですが、入学にかかる費用や子供への仕送りは今も昔も家計の大きな負担
です。

 東京地区私立大学教職員組合連合が首都圏の私立大学に入学した新入生の家
計負担の状況について行った最新(18年度)の調査によりますと「受験から
入学までの費用」は、自宅通学者が約156万円、自宅外通学者は218万円
で、親元を離れて生活すると、家賃、敷金・礼金、生活用品費の負担が62万
円ほどかさみます。

 自宅外通学の場合、入学直後の新生活や教材の準備で費用がかさむ5月の仕
送り額は9万9700円、出費が落ち着く6月以降の仕送り額(月平均、家賃
含む)は8万3100円で、いずれも減少傾向にあり過去最も低い水準です。

 それでも仕送りの負担は重く、自宅外通学者の「入学の年にかかる費用」は
296万円と、自宅外通学者の世帯の平均税込年収929万円の31%に達し
ます。

 尚、毎月の家賃は上昇傾向にあり、18年度の平均額は6万2800円とな
っています。

 6月以降の仕送り額(月平均)に占める家賃の割合は7割を越えており、仕
送り額から家賃を除いた月の生活費は2万0300円、1日に当たりの生活費
(2万0300円÷30)は677円で過去最低水準です。

 ピークだった1990年度の1日当たり生活費2460円と比較すると72
%減少しており、アルバイト収入がないとやっていけない水準です。そのため
生活のためのアルバイトがメインになり、勉強が疎かになってしまう学生は少
なくありません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.世界小売業ランキング






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21807.50(+ 82.55)△0.38%
◎TOPIX  1625.75(+  5.70)△0.35%

◎売買高概算   11億3774万株
◎売買代金概算   1兆9652億円
◎時価総額   611兆0918億円

◎値上り銘柄数 1311   ◎(年初来)新高値 165
◎値下り銘柄数  729   ◎(年初来)新安値  30
◎変わらず    100

◎騰落レシオ(25日)104.15%(前日比4.79%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 〇〇●〇●●〇〇●〇〇〇 66.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.61% 75日線比 +3.90%


◎為替  (対 ド ル)111.66(前日比0.30円安)
     (対ユーロ)125.43(前日比0.26円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 174.8円(±     0円) 8727万株
 2.三菱UFJ<8306> 571.8円(+  4.2円) 3138万株
 3.楽天   <4755>  1060円(+   66円) 2736万株
 4.SUMCO<3436>  1454円(+   45円) 1588万株
 5.ヤフー  <4689>   280円(+    1円) 1549万株

◎売買代金上位

 1.ソフトBG<9984> 10920円(−   20円)  554億円
 2.ソニー  <6758>  4816円(+  154円)  468億円
 3.トヨタ自 <7203>  6840円(+   66円)  328億円
 4.楽天   <4755>  1060円(+   66円)  286億円
 5.ファストリ<9983> 54560円(+   80円)  281億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続高、82円(0.38%)
高の2万1807円で取引終了です。

 ワシントンで行われている米中貿易協議に合わせてトランプ大統領と劉鶴副
首相が会談すると伝わり、首脳会談の日程の発表があるとの観測から最終合意
を先取りする形で中国関連銘柄を中心に買いが入り、昨晩のダウは166ドル
高。東京市場も中国関連や景気敏感株中心に朝方から買いが先行し、終日高い
水準での値動きとなっています。

 今晩9:30の米雇用統計の発表に市場の注目が集まります。売買代金は1
兆9652億円、上海総合指数は30ポイント(0.94%)高の3246で
す。

 業種別では、海運、金属、繊維、電機、機械などの上げが目立ち、一方で水
産、小売、食品、不動産、証券などが下げています。

 個別銘柄では、任天堂が760円高の3万3210円と値を飛ばしています。
12日に新発売する「ニンテンドーラボVRキット」について、「スーパーマ
リオ」や「ゼルダの伝説」などのゲームソフトが対応すると発表。人気ゲーム
がVR対応となることで業績に貢献するとの思惑から買いが入っています。

 精密制御減速装置のハーモニックが6日連続高、140円高の4675円と
なっています。米中交渉の進展に加えて中国景気指標の改善を好感し上昇を続
けていますが、本日は米運用大手のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージ
メントが同社株を5.23%取得したことが明らかとなり、先高期待からの買
いが入っています。

 東大発創薬ベンチャーのリボミックがストップ高、100円高の696円と
なっています。大正製薬との共同研究で得た化合物について特許を出願したと
発表。膝などの軟骨を破壊し、変形性関節症を引き起こす因子の働きを阻害す
る化合物であり、将来的な業績貢献を期待した買いが集まっています。

 再生エネルギーの発電開発運営を手掛けるレノバが127円高の1116円
と大幅高。バイオマス発電事業の共同スポンサーから受け取る報酬が計画を上
回ったことで業績の上方修正を発表。好感した買いが膨らんでいます。

 その他、昨日150円高で6010円と6000円台乗せした一押しのトヨ
タグループ本家の豊田織機が本日も40円高の6050円と上昇、これで6日
連続高となります。

 コンデンサーのTDKが120円高の9600円と6日連続高、同じくコン
デンサーの太陽誘電も6日連続高で73円高の2489円、カジュアル衣料店
をショッピングセンター内軸に展開するアダストリアが好業績発表で392円
高の2945円。

 新春号一発銘柄でヘアカット専門店「QBハウス」を展開するキュービーネ
ット。昨日の144円高に続いて本日も9円高の2295円と上昇し、ここま
で狙い目1700円前後から500円を超える上昇で第一目標の2200円を
突破してきています。

 本日の新高値銘柄は、日鉄鉱、日清紡、帝人、戸田工、ゼオン、住友鉱、D
OWA、日本ビューホテル、東芝機、豊田織機、酒井重工、日本電産、ヨコオ、
ホトニクス、アドバンテスト、村田製作、日東電工、かんぽ・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(6361)荏原        5,000→ 4,000円
 据置き   B(4568)第一三共      4,400→ 5,600円

[UBS証券]
 新 規   A(4919)ミルボン          5,900円
 新 規   C(4917)マンダム          2,400円

[JPモルガン証券]
 据置き   A(7270)SUBARU    3,500→ 3,300円

[野村証券]
 据置き   A(3382)セブン&アイ    5,600→ 4,900円

[みずほ証券]
 据置き   A(6902)デンソー      6,800→ 6,300円
 据置き   A(6923)スタンレー     4,350→ 4,000円
 引下げ A→B(5975)東プレ       3,100→ 2,100円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ 2→1(6701)NEC       4,400→ 5,250円
 据置き   1(4536)参天製薬      2,300→ 2,250円
 据置き   3(4523)エーザイ      9,400→ 6,600円
 据置き   3(4528)小野薬品      2,750→ 2,400円
 据置き   3(4578)大塚HD      5,300→ 5,000円
 据置き   4(4581)大正製薬      7,700→ 7,750円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎家計調査
 ――――
 2月の家計調査によりますと、物価変動の影響を除いた実質消費支出は前年
 同月比で1.7%増加しました。増加は3カ月連続。前月比では2.0%減
 となっています。

 これを受けて総務省は消費支出の基調判断を「持ち直しの動きがみられる」
 に据え置きました。

 尚、世帯消費の平均額の推移を示す2月の世帯消費動向指数(総世帯)は実
 質で90.0と前年同月に比べ1.7%増加。前月比では実質で0.6%減。

 世帯全体の消費支出総額の推計となる総消費動向指数は102.1と前年同
 月比1.3%増加、前月比では実質0.1%増となっています。




◎毎月勤労統計
 ――――――
 1月の毎月勤労統計確報によりますと、実際の支給額である名目賃金(現金
 給与総額)は前年同月比べ0.6%減と、調査対象となる事業所の入れ替え
 の影響で速報値(1.2%増)から大きく下方修正され、18カ月ぶりのマ
 イナスとなりました。

 物価変動の影響を除いた実質賃金も速報値の1.1%増から0.7%減に下
 方修正され、3カ月ぶりのマイナスとなっています。




◎景気動向指数
 ――――――
 景気の方向や強さを示す指数で、景気の現状を示す2月の一致指数CI(2
 015年=100、速報値)は98.8と、前月から0.7ポイント上昇し
 ました。上昇は4カ月ぶり。

 数カ月先の景気を示す先行指数は97.4と、前月から0.9ポイント上昇
 しました。上昇は6カ月ぶり。

 一致指数の動きから機械的に求められる景気の基調判断は「下方への局面変
 化を示している」で据え置きとなっています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】世界小売業ランキング                    **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 世界最大級のグローバル経営コンサルティング会社であるデロイトトーマツ
コンサルティング合同会社が、毎年恒例となっている「世界の小売業ランキン
グ」の2019版を発表していましたのでご紹介したいと思います。

 売上高は2017年度の数値で、単位は百万ドル。カッコ内は現在の為替レ
ート(1ドル=111円)で円換算したものです。


                年間売上高

  1位 米ウォルマート   500,343 (55兆5380億円)

  2位 米コストコ     129,025 (14兆3217億円)

  3位 米クローガー    118,982 (13兆2070億円)

  4位 米アマゾン     118,573 (13兆1616億円)

  5位 独シュワルツ    111,766 (12兆4060億円)

  6位 米ホームデポ    100,904 (11兆2003億円)

  7位 米ウォルグリーン   99,115 (11兆0017億円)

  8位 独アルディ      98,287 (10兆9098億円)

  9位 米CVSヘルス    79,398 ( 8兆8131億円)

 10位 英テスコ       73,961 ( 8兆2096億円)


 上位10社(上記)の売上高合計は上位250社の売上高総計の31%を占
めています。
 
 尚、日本の小売企業は、イオンが13位、セブン&アイが18位、ファース
トリテイリングが56位などとなっています。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

今年は統一地方選挙と参議院選挙が重なる12年に一度の「選挙の年」です。
その第一弾となる11道府県知事選・6政令指定都市の市長選などが7日の日
曜日に投票日を迎えます。与野党直接対決となる北海道知事選、自民党が分裂
して候補者を立てた福井・島根・徳島・福岡の4県知事選、大坂のダブル選挙
などが注目を集めています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。