ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/04/02 夕刊

2019/04/02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/04/02 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 一見してそれと分かる真新しいスーツを着た新入社員が目につく季節です。

 彼ら彼女らは昨日入社式を済ませたばかりで、平成元年(1989年)入社
がそうだったように、(改元は5月1日ですが)令和元年入社としてこれから
も注目される存在になるのかもしれません。

 ところで、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2018年度の合
計入園者数が過去最高を更新したそうです。

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(OLC)によりま
すと、昨年の両パークの入園者数(速報値)は前年度比8.2%(245万8
千人)増の3255万8千人で、これまでの最高だった2014年の3137
万7千人を4年ぶりに更新しました。

 ちなみに、東京ディニーランドが開園した1983年の入園者数は993万
3千人でした。年間入園者数は35年で3.3倍になり、累計入園者数は7億
5千万人を超えています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.時価総額ランキング





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21505.31(−  3.72)▼0.02%
◎TOPIX  1611.69(−  4.12)▼0.25%

◎売買高概算   13億4353万株
◎売買代金概算   2兆3336億円
◎時価総額   605兆5560億円

◎値上り銘柄数  886   ◎(年初来)新高値 184
◎値下り銘柄数 1181   ◎(年初来)新安値  26
◎変わらず     72

◎騰落レシオ(25日) 96.21%(前日比5.42%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇〇●〇〇●〇●●〇〇● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.36% 75日線比 +2.54%


◎為替  (対 ド ル)111.33(前日比0.29円安)
     (対ユーロ)124.70(前日比0.09円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 174.1円(+   0.8円)10114万株
 2.三菱UFJ<8306> 568.2円(+  9.4円) 5793万株
 3.JDI  <6740>    79円(+    3円) 3840万株
 4.ガンホー <3765>   381円(−   35円) 3670万株
 5.楽天   <4755>   962円(−   46円) 2393万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 18450円(±    0円) 1145億円
 2.ソフトBG<9984> 10830円(−   70円)  711億円
 3.任天堂  <7974> 32010円(+   90円)  575億円
 4.ソニー  <6758>  4680円(−   76円)  421億円
 5.東エレク <8035> 16865円(+  505円)  414億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日ぶりに小幅安、3円安の2万1
505円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが329ドルの大幅高となり、円相場も1ドル=111.4
0円前後の円安に振れたことを好感して朝方から買いが先行、寄付きは235
円高のオープニングとなりました。外国人と見られる買いが半導体関連に入っ
ています。買い一巡後は運用新年度入りに伴う国内金融機関の益出しと見られ
る売りが強まり、引けにかけては上げ幅縮小から小幅安となっています。売買
代金は2兆3336億円、上海総合指数は6ポイント高の3176です。

 業種別では、鉱業、非鉄、機械、銀行、証券、海運などの上げが目立ち、一
方で不動産、陸運、小売り、電力ガス、水産、食品などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、半導体製造装置のニューフレアが140円高の6390円、
東京エレクが505円高の1万6865円、アドバンテストが120円高の2
762円、半導体や電子部品向け切断・研削・研磨装置で世界首位のディスコ
が1010円高の1万7410円となるなど半導体関連が軒並み大幅高。

 米株式市場でフィラデルフィア半導体株指数が続伸しており、また中国の景
気が底入れの兆しを見せてきたことで先高を期待した買いが入ってきています。

 マネックスGが29円高の413円と7%を超える大幅高。仮想通貨ビット
コインのドル建て価格が直近で1ビットコイン=4700ドル台後半と18年
11月以来の高値水準となっており、子会社に仮想通貨交換所コインチェック
を有する同社に思惑的な買いが入っています。

 関連銘柄として仮想通貨交換所「ビットポイント」を運営するリミックスポ
イントもストップ高で80円高の386円となっています。

 旧王子製紙のうち十條製紙を継承し、製紙2位の日本紙が53円高の235
4円と2017年11月の上場来高値2366円に急接近。印刷用紙の価格を
1月出荷分から引き上げており、業績大幅改善を期待した買いが入っています。

 その他、リチウムイオン電池セパレーターのダブル・スコープが141円高
の1772円、液晶・太陽電池関連の画像検査装置を手掛けるクボテックが7
3円高の435円。NY市場で原油価格が約5カ月ぶりの高値水準まで上昇し
たことで国際帝石が24円高の1090.5円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、デジタルアーツ、日清紡、王子紙、日本紙、信越化、
オービック、ディスコ、ツガミ、ダイフク、三菱電、日本電産、ダブルスコー
プ、ファナック、京セラ、村田製・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(4543)テルモ       3,500→ 4,000円

[UBS証券]
 据置き   C(4661)OLC       6,700→ 7,100円

[JPモルガン証券]
 引上げ C→B(6506)安川電機      2,200→ 3,200円
 引上げ C→B(9301)三菱倉庫      2,650→ 3,130円
 引下げ A→B(3436)SUMCO     2,800→ 1,500円
 引下げ B→C(9303)住友倉庫      1,400→ 1,400円

[モルガンSMUFJ証券]
 新 規   A(8729)ソニーFH         2,440円
 新 規   B(8750)第一生命          1,680円
 新 規   C(8795)T&D           1,250円

[野村証券]
 据置き   B(5741)UACJ      2,400→ 1,900円
 引下げ A→B(7806)MTG       6,800→ 2,400円
 据置き   B(8227)しまむら      8,200→ 9,300円

[みずほ証券]
 据置き   A(7966)リンテック     3,240→ 2,900円
 据置き   B(7259)アイシン精     4,350→ 4,200円
 据置き   B(7296)FCC       3,500→ 2,550円

[大和証券]
 据置き   1(3391)ツルハ      13,000→11,000円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎企業の物価見通し
 ――――――――
 日銀は短観データの一つとして企業の物価見通しを公表しています。3月調
 査の企業(全規模・全産業)の物価見通しは、1年後の消費者物価指数(C
 PI)が平均で前年比0.9%上昇と、前回12月調査と変わらず。

 3年後の物価見通しは1.1%上昇で前回調査と変わらず。5年後が1.1
 %上昇と、前回調査(1.2%上昇)を小幅に下回りました。




◎ユニクロ売上高
 ―――――――
 ファーストリテイリングが発表した3月の国内ユニクロの既存店売上高は、
 前年同月に比べ4.5%増加しました。増加は2カ月連続。

 ※2月3.0%増。1月1.0%減、12月5.2%増、11月4.3%減

 3月の客数は前年比10.1%増。一方、客単価は5.1%ダウンしてい
 ます。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】時価総額ランキング                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 前回の「輸送用機器」に続き、本日は東証業種分類の「精密機器」の時価総
額ランキングをご紹介させていただきます。

 時価総額は本日終値ベース、売上高は未確定の直近予想値、PERは予想P
ER。ちなみに昨日の日経平均の予想PERは12.52倍です。


            <時価総額>   <売上高>    <PER>

  1位 HOYA  2兆8920億円   5640億円  23.9倍

  2位 テルモ   2兆5747億円   5970億円  32,0倍

  3位 オリンパス 1兆6285億円   7900億円  62.3倍

  4位 島津製作所   9459億円   3900億円  29.4倍

  5位 朝日インテク  6684億円    544億円  61.4倍

  6位 ニコン     6297億円   7200億円  10.5倍

  7位 ニプロ     2438億円   4282億円  15.7倍

  8位 シチズン    2024億円   3300億円  13.4倍

  9位 ナカニシ    2022億円    367億円  27.7倍

 10位 マニー     2009億円    187億円  30.9倍


 尚、テルモ、朝日インテック、ニプロ、ナカニシ、マニーはいずれも医療機
器・器具のメーカーで、内視鏡大手で医療事業の売上高が全体の8割近くを占
めるオリンパスも医療機器・器具メーカーの一つに数えられます。

 ちなみに、カメラ大手のキヤノン(業種としては電気機器)とニコンを比べ
ますと下記のようになっています。※数字は前期実績。


        時価総額      連結売上高   カメラ部門の売上高  
                          (全体に占める割合)

 キヤノン 4兆3387億円  3兆9519億円   5999億円 
                           (15.2%)

 ニコン    6297億円    7170億円   3615億円 
                           (50.4%)




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3月の国内ユニクロの来店客数が前年比で10%増加した一方、客単価が約5
%低下したのは、ユニクロの人気インナー「エアリズム」が1枚無料でもらえ
た「au」の「三太郎の日」キャンペーンの影響も要因の一つかもしれません
。たまたま側を通った時がキャンペーン当日で、その時のユニクロが大変な混
雑だったことを思い出しました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。