ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/03/04 朝刊

2019/03/04

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/03/04 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 月日が経つのは本当に早いもので、先週末から「弥生」、3月相場入りとな
りました。例年、権利付き最終日(今年は3月26日)に向けて高配当銘柄に
市場の関心が向かいやすくなります。

 配当取りの買いが入るため、「花見ラリー」と言って3月中旬以降から4月
中旬にかけては株価が堅調に推移しやすいという傾向があります。


 為替については、日本企業は3月決算が多く、海外に出ていた資金を一旦国
内に戻す円買いの動き(レパトリエーション)が活発になるため、円高になる
傾向が見られます。従いまして、3月相場は為替の動いに左右されにくい内需
系銘柄、これが好調な値動きとなることも多いです。

 その反動から4月から5月は円安傾向が見られます。決算を終えた日本企業
が新年度を迎えて新たな海外投資を行なうために円を売って外貨を買う動きが
活発になるからです。

 加えて今年は10連休のゴールデン・ウィークとなり、海外旅行のため円を
売って外貨を買う動きも円安要因となり得ます。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26026.32(+110.32)△0.43%
□ナスダック       7595.35(+ 62.82)△0.83%
□S&P500      2803.69(+ 19.20)△0.69%

□ダウ輸送株      10462.04(−  5.18)▼0.05%
□半導体株(SOX)   1363.13(+ 12.93)△0.96%

□NY原油先物(4月限)   55.80(− 1.42)
□NY 金先物(4月限) 1299.20(−16.90)

□為替      (対ドル)111.90(前日比0.09円安)
        (対ユーロ)127.20(前日比0.05円安)

□CME日経225先物    21755(+135)※大阪終値比


 先週末3月1日のNY株式市場は、米中通商合意への期待を背景に買いが入
り、ダウは4日ぶりに反発しました。

 この日は中国の上海株式相場が大幅高で8カ月半ぶりの高値をつけたことや
欧州株が上昇した流れを引き継ぎ買いが先行。米中の貿易協議について米政府
高官から楽観的な発言が相次いでいることや3月中の会談で米中首脳が合意す
る可能性があると報じられたことも支援材料となり、ダウは早い時間帯で一時
227ドル高まで上伸しました。

 この日発表の2月のISM製造業景況感指数が市場予想を下回り2年3カ月
ぶりの低水準に落ち込んだことや2月の米消費者態度指数確報値が速報値から
下方修正され市場予想を下回ったことなどから景気減速が意識されNYダウは
序盤の上昇分を全て吐き出し前日比でマイナスになる場面がありましたが、米
中通商合意への期待から引けにかけて持ち直しました。

 ダウは4営業日ぶり上昇、ナスダック指数は反発。週間ベースではダウは5
ドル安と10週ぶり下落。ナスダック指数は10週連続上昇となり、昨年10
月17日以来約3カ月半ぶりの高値で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、エネルギー、ヘルスケア、一般消費財、コミュニケー
ションなどが上昇した一方、生活必需品、素材などが軟調でした。

 個別銘柄では、「オールドネイビー」部門の分社上場計画を発表したアパレ
ルのギャップが急伸。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げたアパレル
のエル・ブランズが大幅高。好調な決算を発表したスニーカー小売りのフット
ロッカーが買われ、ナイキにも買いが波及。アマゾンやアルファベット(グー
グル)、アップルなどの大型ハイテク株も上昇しました。

 一方、アナリストが業績見通しと目標株価を引き下げたドラッグストアチェ
ーンのウォルグリーンが大幅安。電気自動車(EV)のテスラは1〜3月期が
赤字になるとの見通しが嫌気され大幅安。その他、サウスウェストやアメリカ
ン航空などの空運株の下落も目立ちました。

 NY原油(WTI)は4日ぶり反落。2月のISM製造業指数が2年3カ月
ぶりの低水準に落ち込んだことから景気鈍化に伴う需要減が意識されました。
NY金は5日続落。世界的な株高を背景に安全資産としての金の需要が後退し
ています。


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                        投資に役立つ情報満載!

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は前日比217円高の2万1602円で取引を終了。

     日経平均の勝敗 ●●〇〇〇〇●〇●〇●〇


 先週末のNYダウは、米中通商合意への期待から買いが入り4日ぶりに反発
しました。※NY株と日経平均の日々の動きは下記をご参照ください。

       → http://www.aqua-inter.com/hint/data.html

 為替市場ではリスク選好のドル買いの動きが強まり、一時1ドル=112円
台と昨年12月20日以来約2カ月ぶりの円安水準をつけています。

 CME日経平均先物の終値は2万1755円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万1602円と比べ150円ほど高い水準。先週末の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)終値は2万1740円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0000円 心理的節目
 2万1755円 CME日経平均先物
☆2万1602円 先週末終値
 2万1504円 5日線
 2万1500円 心理的節目
 2万1475円 100日線
 2万1429円 一目転換線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 2月のマネタリーベース
 15:00 2月の国内ユニクロ売上高


 海外では、12月の米建設支出の発表などが予定されています。

 なお、明日から中国の国会に相当する「全国人民代表大会」が開幕します。
一般的には「全人代」と呼ばれ、会期は10日間程度。

 開幕初日に李克強首相が前年の成果とその年の政策を示す「政府活動報告」
を読み上げます。今回は2019年の成長率見通しを現行の「6.5%前後」
から2年ぶりに引き下げ、景気対策も打ち出される見通しです。


◎市場変更
 ――――
 エンカレッジ(3682) マザーズ → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 タカショー(7590)、ピジョン(7956)



●その他のトピック

・国際帝石、子会社を通じ米シェールオイル権益取得

・ロコンド、千趣会の通販子会社「モバコレ」を買収

・稲葉製作所、19年7月期営業利益を大幅上方修正

・ビープラッツ、3月31日現在の1株を2株に分割



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 5日(火) 中国:全国人民代表大会(全人代)開幕
       中国:2月の財新非製造業PMI
       米国:18年12月の新築住宅販売件数
       米国:2月のISM非製造業景況感指数

 6日(水) 米国:2月のADP雇用報告
       米国:地区連銀経済報告(ベージュブック)

 7日(木) 日本:1月の景気動向指数速報値
       欧州:ECB理事会の結果発表、ドラギECB総裁会見

 8日(金) 日本:メジャーSQ
       日本:18年10〜12月期GDP改定値
       日本:2月の景気ウオッチャー調査
       米国:2月の雇用統計
       米国:パウエルFRB議長講演


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 逆張りの日

 <相場高低判断> 徐々に高騰なさん




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    松明は足元を照らすもの。

    遠いほうをみるときは、かえって、その光がじゃまします。

    そんなとき、私たちは、ワザと松明を消すのです。

                  「光に向かって100の花束」より






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆3月4日 今日は何の日 六曜:仏滅

 バウムクーヘンの日、ミシンの日、サッシの日、酸蝕歯の日、三姉妹の日、
 雑誌の日、円の日、三線の日、オーミケンシ・レーヨンの日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =

◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。