ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/02/21 朝刊

2019/02/21

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     
                 
                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/02/21 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は大安です。

 今週に入って昨日まで日経平均株価は3日連続高、昨日は128円高の2万
1431円となっています。円相場が1ドル=110.70円前後と円安気味
で落ち着いた値動きとなったこと、外国人と見られる買いが入ったことなどが
支援材料となり、この3日間の上げ幅は531円となっています。

 昨日はどんな銘柄が大きく動いたか振り返ってみますと、海外・国内のオプ
ショナルツアーを予約できるサイトを運営するベルトラが225円高の155
1円と大幅高。

 コンピューターなどの「目」に相当する人工知覚技術に関する研究開発を手
がけるKudanが900円高の1万9490円と大幅高。

 東大医科研発ベンチャーで樹状細胞ワクチンによるがん免疫細胞療法の再生
医療製品化を目指すテラが26円高の276円と10%の大幅高となっていま
す。

 JR東海、ベネフィット・ワン、ハウス食、持田薬、ゴールドウイン、SG
HD、乃村工藝社などはいずれも昨年来高値を更新しています。


 尚、トランプ米大統領が5月26日に来日することが安倍首相とトランプ氏
の電話会談で固まったと報じられています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25954.44(+ 63.12)△0.24%
□ナスダック       7489.07(+  2.30)△0.03%
□S&P500      2784.70(+  4.94)△0.18%

□ダウ輸送株      10627.49(+  9.81)△0.09%
□半導体株(SOX)   1360.28(+ 11.79)△0.87%

□NY原油先物(3月限)   56.92(+ 0.83)
□NY 金先物(4月限) 1347.90(+ 3.10)

□為替      (対ドル)110.83(前日比0.06円高)
        (対ユーロ)125.65(前日比0.13円高)

□CME日経225先物    21405(− 15)※大阪終値比



 20日のNY株式市場は続伸。年内の資産縮小停止の方向性が安心感につな
がりました。

 この日は経済指標の発表がなく、午後の米連邦公開市場委員会(FOMC)
議事要旨(1月29〜30日開催分)公表待ちの様子見ムードに加え、米中の
貿易協議の行方を見極めたいとして積極的な商いが手控えられ方向感に欠ける
展開となりました。

 FOMC議事要旨では、ほとんどの参加者が年内の資産縮小停止が望ましい
とし、近いうちに縮小停止に関する計画を公表することを明らかにしました。
また、年後半の金融政策については不透明感が強く、一旦棚上げした追加利上
げ再開の条件についても議論されていました。

 FOMC議事要旨を受けて相場は乱高下。議事要旨の内容について見方が定
まらず、ややタカ派的との見方で指数は一時マイナス圏に沈む場面がありまし
たが、年内の資産縮小停止の方向性が安心感につながりすぐに切り返しました。
ダウは3日続伸、ナスダック指数はほぼ横ばいながら8日続伸、いずれも昨年
11月上旬以来約3カ月ぶりの高値で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、素材が高く、金融、工業、公益、エネルギーなどが堅
調だった一方、不動産、ヘルスケア、生活必需品などが軟調でした。

 個別銘柄では、好調な決算を発表したGPS機器メーカーのガーミンが急伸。
英サッカークラブのマンチェスター・ユナイテッドと複数年のパートナー契約
を締結したホテルチェーンのマリオット・インターナショナルが上昇。米中貿
易摩擦を巡り今週は次官級協議に続き閣僚級協議が予定されており、協議進展
への期待先行で重機のキャタピラーや航空機のボーイング、化学のダウ・デュ
ポンなどが上昇。

 商品(コモディティ)相場の上昇を手がかりに産金のニューモント・マイニ
ングやゴールドコープ、産銅のサザン・コッパーやフリーポート・マクモラン、
鉄鋼のニューコアやUSスチールなど、市況関連株の上昇も目立ちました。ソ
ニーが買収を検討する可能性があるとして映写システムのアイマックスが思惑
買いで上昇しています。

 一方、通期の利益見通しが市場予想を下回ったドラッグストアのCVSヘル
スが大幅安となり、競合のウォルグリーンにも売りが波及。傘下アズダの売却
計画がとん挫したウォルマートが下落。

 政府機関閉鎖の影響で収益見通しを下方修正した空運のサウスウェスト航空
が大きく値下がりし、ジェットブルーやアラスカ航空なども下落。米中西部か
ら東海岸にかけて再び大寒波に襲われ、政府機関が一部業務停止、1000便
以上が欠航していることも航空株の重石となっています。

 NY原油(WTI)は6日続伸。協調減産による需給改善期待や米中貿易協
議の進展期待から買いが継続しており、昨年11月12日以来約3カ月ぶりの
高値で取引を終了しました。NY金は3日続伸、昨年4月19日以来約10カ
月ぶりの高値となっています。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                        投資に役立つ情報満載!

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比128円高の2万1431円で取引を終了。

     日経平均の勝敗 〇●〇●●〇〇●●〇〇〇

 個別銘柄では、ベルトラ、Kudan、テラ、三井物産、三菱商事などが物
色されました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は、年内の資産縮小停止の方向性が好感され続伸。前日に続き
市況関連株の上昇が目立ちました。

 CME日経平均先物の終値は2万1405円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1431円と比べ30円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万1400円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1648円 100日線
 2万1500円 心理的節目
☆2万1431円 昨日終値
 2万1405円 CME日経平均先物
 2万1211円 5日線
 2万1156円 75日線


◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 09:30 2月の製造業PMI
 14:00 1月の全国スーパー売上高
 14:30 1月の全国百貨店売上高
 15:00 投資部門別株式売買動向


 その他、関係閣僚会議の後、2月の月例経済報告(景気に関する政府の公式
見解)が公表されます。

 海外では、独・仏・ユーロ圏・米国の2月の製造業PMI速報値、12月の
米耐久財受注額、1月の米中古住宅販売件数、2月の米フィラデルフィア連銀
製造業景況指数、1月の米景気先行指標総合指数などの発表が予定されていま
す。


●その他のトピック

・アンジェスの遺伝子治療薬「コラテジェ」国内初承認

・ユーグレナとデンソー、バイオ燃料事業等で包括提携

・参天製薬、140億円・814万株上限に自社株買い



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 22日(金) 日本:1月の全国消費者物価指数(CPI)



◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 後場に高き日なれど吹き値売り方針良し

 <相場高低判断> 変動の兆あるゆえ注意




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



    父と母で二人 父と母の両親で四人

    そのまた両親で八人

    こうしてかぞえてゆくと

    十代前で千二十四人 二十代前では・・・なんと百万人を越すんです

    過去無量のいのちのバトンを受けついで

    いまここに自分の番を生きている

    それがあなたのいのちです

    それがわたしのいのちです

                             相田 みつを





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月21日 今日は何の日 六曜:大安

 日刊新聞創刊の日、漱石の日


〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =

◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。