ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/02/08 夕刊

2019/02/08

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


                    〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓

     【 アクア・スペシャル版 】



       お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/02/08 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 「生きた宝石」または「泳ぐ芸術品」とも呼ばれる錦鯉(ニシキゴイ)の海
外での人気は高く、農水省のデータによりますと、2017年には292トン
の錦鯉等が輸出されており、輸出額は36億7千万円と2008年の22億2
千万円から65%増加しています。 

 輸出先は香港、オランダ、ドイツがトップ3です。中国はデータには出てき
ませんが、黄河上流にある竜門(滝)を登ることのできた鯉は竜になるという
「登竜門」の伝説から錦鯉は立身出世、富貴と幸運の象徴として人気があり、
香港経由で日本産の錦鯉が相当数流れているとみられます。

 ちなみに、中国における昨年のネット流行語大賞の第1位は「錦鯉」でした。
アリババ傘下でモバイル決済サービスのアリペイが、書き込みをリツイートし
て抽選に当たれば多額の商品が当たるキャンペーンに「錦鯉」の図柄を使った
ことが発端です。(そういえば日本でもリツイートすれば100人に100万
円が当たるといった企画がありました。)

 錦鯉は日本原産であり、昔から愛好家がいましたが、その錦鯉を国の魚「国
魚」にしようと自民党の国会議員らが動いています。

 ちなみに、国旗は「日の丸」、国家は「君が代」のように日本の象徴あるい
は代表するものはいくつかあり、国花は「桜」と「菊」、国鳥は「キジ」、国
石は「翡翠」、国蝶は「オオムラサキ」、国菌は「麹菌」だそうです。

 桜と菊は慣例的に国花として認められており、キジは日本鳥学会が、翡翠は
日本鉱物科学会が、オオムラサキは日本昆虫学会がそれぞれ選定したもので、
実際には錦鯉も業界内では「国魚」と位置づけられてきました。

 法律で定められているのは「日の丸」と「君が代」のみですが、議員が動く
ということはおそらくそういう流れです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.思い捨てても、思うはかなさ





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20333.17(−418.11)▼2.01%
◎TOPIX  1539.40(− 29.63)▼1.89%

◎売買高概算   14億6383万株
◎売買代金概算   2兆8334億円
◎時価総額   580兆4566億円

◎値上り銘柄数  288   ◎(昨年来)新高値  4
◎値下り銘柄数 1801   ◎(昨年来)新安値 82
◎変わらず     38

◎騰落レシオ(25日)104.54%(前日比5.16%低下)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●〇●〇●〇〇〇●〇●● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.95% 75日線比 −4.27%


◎為替  (対 ド ル)109.72(前日比0.19円高)
     (対ユーロ)124.42(前日比0.36円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 171.0円(−  2.4円)12050万株
 2.三菱UFJ<8306> 571.0円(−  7.1円) 5585万株
 3.日経Wイン<1357>  1337円(+   52円) 3684万株
 4.ガンホー <3765>   288円(−   27円) 3436万株
 5.ソフトBG<9984> 10015円(+   53円) 3155万株

◎売買代金上位

 1.ソフトBG<9984> 10015円(+   53円) 3159億円
 2.日経レバE<1570> 16300円(−  690円) 1224億円
 3.ソニー  <6758>  4906円(+  193円)  923億円
 4.サンバイオ<4592>  3155円(−  170円)  634億円
 5.任天堂  <7974> 29280円(−   35円)  625億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が昨日の122円安に続いて連日で下
落、418円(2.01%)安の2万0333円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが220ドル安となったことを受け、東京市場も朝方から売
りが先行。トランプ米大統領が米中首脳会談を開く可能性を現時点で否定し、
貿易協議が難航しているとの見方が浮上。また欧州景気の先行き不透明感も意
識され、さらに3連休前の手じまい売りも見られ、引けにかけてジリジリと下
げ幅を広げています。売買代金は2兆8334億円、上海市場は春節に伴う大
型連休で今週いっぱい休場です。

 業種別では、紙パが唯一高く、精密、情報通信がしっかり。一方で繊維、非
鉄、機械、海運、化学、商社、石油、電機などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、三菱マテリアル筆頭株主で土木・建築を手掛け、橋梁ではト
ップクラスのピーエス三菱がストップ高、100円高の676円となっていま
す。19年3月期の連結営業利益計画を41億円から68億円に大幅上方修正
し、好感した買いが集まっています。主力の「土木事業」の工事採算が改善し
ています。

 ソフトバンクGが3日連続高、一時は1万0270円まで上昇し、終値でも
53円高の1万0015円と1万円の大台乗せとなっています。12月期の連
結純利益が前年同期比52%増の1兆5383億円と好調、加えて6000億
円を上限とした自社株買いも発表し、好感した買いが継続しています。

 ソニーが193円高の4906円と値を上げています。発行済み株式の2.
36%に当たる3000万株、金額で1000億円を上限に自社株買いを実施
すると発表。株主還元策として大規模な自社株買いを実施するのは初であり、
還元強化を好感した買いが入っています。株価が5500円どころから500
0円割れまで下げていただけに先高期待からの押し目買いも見られます。

 製造業派遣・請負大手のUTが301円高の2358円と大幅高。19年3
月期の連結純利益が前期比47%増の52億円になる見通しと発表。従来計画
27%増の44億円から大幅上方修正となり、好感した買いが入っています。

 医療機器大手でカテーテルなど心臓血管領域に強いテルモが319円高の6
449円と大幅高。3月31日時点の1株を2株に株式分割すると発表。最低
投資金額が下がり、個人投資家などが買いやすくなることで流動性が高まると
の見方から買いが入っています。

 その他、自動車用工作機械とヤマハ発動機向け部品加工が柱のエンシュウが
5日連続高、97円高の1211円と大幅高です。19年3月期第3四半期(
18年4−12月)の連結決算を発表。売上高が230億円と前年同期比42
%増、営業利益が19億と同3.3倍となり、好感した買いが入っています。

 その他、富士山麓周辺で別荘・リゾート施設等を展開し、富士急ハイランド
が主力の富士急が245円高の3785円、臨床検査のビー・エム・エルが好
業績発表で275円高の3380円、人材派遣や業務請負等の人材サービス展
開のウィルグループがストップ高で150円高の1081円となっています。

 本日の新高値銘柄は、SBS、スシロー、エレコム、富士急・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(1893)五洋建設       904→   770円
 据置き   A(3254)プレサンス     2,110→ 2,280円
 据置き   A(3284)フージャース     990→   850円
 据置き   A(3563)スシローG     7,700→ 7,900円
 据置き   A(4543)テルモ       7,700→ 7,500円
 据置き   A(6727)ワコム        700→   680円
 据置き   A(6902)デンソー      6,200→ 5,900円
 据置き   A(7270)SUBARU    3,400→ 3,100円
 据置き   A(7731)ニコン       2,479→ 2,350円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6963)ローム      13,800→11,000円
 据置き   A(9719)SCSK      6,450→ 6,500円
 据置き   B(8750)第一生命      2,400→ 2,000円
 引下げ A→B(8795)T&DHD     2,000→ 1,550円
 据置き   C(5440)共英製鋼      1,800→ 1,990円

[みずほS証券]
 据置き   A(4043)トクヤマ      4,000→ 3,850円
 据置き   A(7532)パンパシフィック  9,100→ 8,900円
 据置き   A(9064)ヤマトHD     3,500→ 3,600円
 据置き   A(9086)日立物流      3,600→ 3,700円


[大和証券]
 据置き   1(9409)テレビ朝日     2,600→ 2,500円
 据置き   3(9412)スカパーJ      520→   480円
 据置き   3(9413)テレビ東京     2,600→ 2,500円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ 2→1(7270)SUBARU    4,000→ 3,800円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎対内証券投資
 ――――――
 財務省集計の「対外及び対内証券売買契約等の状況」によりますと、1月の
 海外投資家の日本株投資は3カ月連続の売り越しで、売越額は6329億円
 と前月の1兆0249憶円からは縮小しました。



◎家計調査
 ――――
 12月の家計調査によりますと、物価変動の影響を除いた実質消費支出は、
 調査方法の変更の影響による変動を調整した推計値で前年同月比0.1%増
 と4カ月ぶりに増加しました。変動調整前の季節修正値では前月比0.1%
 減少しています。
 
 総務省は消費支出の基調判断を「持ち直しの動きに足踏みがみられる」で据
 え置いています。

 尚、単身世帯を含む世帯消費の平均額の推移を示す世帯消費動向指数(総世
 帯)は実質で109.3と前年同月に比べ0.8%増加。

 世帯全体の消費支出総額の推計となる総消費動向指数は102.0と前年同
 月比1.3%増、前月比では0.1%の減少となりました。



◎国際収支
 ――――
 12月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合的な取引状況を示す
 経常収支は4528億円の黒字でした。経常収支の黒字は54カ月連続です
 が、黒字額は前年同月(7965億円)に比べ縮小しています。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた12月の旅行収支は2038億円の黒字で、前年同月に比べ14.6%
 増加し12月としては過去最大となりました。



◎特定サービス産業動態統計
 ――――――――――――
 12月の特定サービス産業動態統計(速報)によりますと、クレジットカー
 ド取扱高は前年同月比9.7%増となりました。ネット通販の代金や公共料
 金、通信費のカード払いの増加傾向により45カ月連続で伸びています。

 エンジニアリング業の受注高は28.7%減と4カ月ぶりの減少。遊園地・
 テーマパークの売上高は7.7%増で、4カ月連続で前年実績を上回りまし
 た。フィットネスクラブの売上高は1.0%増と5カ月連続のプラス。結婚
 式場業の売上高は5.0%減と3カ月連続で前年実績を下回っています。



◎景気ウオッチャー調査
 ――――――――――
 景気ウォッチャー調査は、生活実感としての景況感を示すことから「街角景
 気」ともいわれます。本日発表された1月の景気ウォッチャー調査によりま
 すと、現状判断DI(季節調整値)は前月比1.2ポイント低下の45.6
 と、家計動向関連DIの悪化により2カ月連続で低下し、節目の50も2カ
 月連続で下回りました。

 先行き判断DI(季節調整値)は前月から1.5ポイント上昇(改善)の4
 9.4と、節目の50は下回っているものの大幅に悪化した前月からは持ち
 直しています。

 内閣府ではこの結果を踏まえ、基調判断を「緩やかな回復基調が続いている
 ものの、一服感がみられる」で据え置きました。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】思い捨てても、思うはかなさ                 **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 都々逸(どどいつ)は男女間の機微を題材にしたものが多く、小気味良いテ
ンポや率直な心情、時に人間の愚かしさを笑い飛ばしたような内容が持ち味で
す。

 その中からいくつかを、株式投資に当てはめてご紹介したいと思います。



『 諦(あきらめ)ましたよ どう諦めた 諦めきれぬと 諦めた 』

 西郷隆盛の句に「思わじな、思いしことは違うぞと、思い捨てても、思うは
 かなさ」というのがあります。断ち切ったはずでもどこかに未練を残してし
 まうのが人情です。

 何事も割り切って考えられる人はそれほど多くはなく、執着心がアダとなる
 こともあります。株式投資も然りです。



『 こうしてこうすりゃこうなるものと 知りつつこうしてこうなった 』

 淡い期待に賭けて損失を被ったという例はたくさんあります。株価チャート
 で相場の推移を見れば判断の良し悪しは一目瞭然ですが、結果は前もって分
 からないというのが株式投資のおもしろさでもあります。
 


『 たとえどのよな風吹くとても よそへなびくな糸柳 』

 柔軟な思考とともに信念も必要です。下げて弱気になり、上げて強気になる
 のでは儲かるものも儲かりません。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日は約540社が決算を発表するピーク日でした。企業が発表する決算短信
には、事業についての詳細な資料が添付されています。決算資料はその企業の
本来の姿を知る上で重要な手掛かりで、現在の事業環境や今後期待できるポイ
ント、留意事項なども教えてくれます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。