ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/01/30 朝刊

2019/01/30

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


   『 株価安値圏、含み資産・インバウンド・東京五輪関連で

               上昇してくる公算大の○○2○!』


   『 2月の主なイベントと注目点 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/01/30 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日。『スペシャル版』(有料版)の配信日です。本日も上昇余地
大の厳選有望銘柄をご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。


 鉄道・ホテル・遊園地などのレジャー施設、不動産事業など多角的に事業展
開する同社。含み資産は膨大であり、20年東京オリンピックを前にした首都
圏再開発というテーマ性に加えて25年の大阪万博の開催決定で同社の活躍の
場は更に拡大しています。

 今後、同社に対するマーケットの関心が高まることが想定され、それに伴っ
て株価も上昇してくる公算大。安いうちに仕込んでおきたい銘柄です。ご期待
下さいませ!


 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きます。新年に賭ける意気
込み、まずは『スペシャル版』を投資銘柄選定のツールとして、ぜひご利用下
さいませ。


 『スペシャル版』の料金は6ヶ月コース(毎週水曜日:26回配信)で僅か
1万6200
円と極めてお値打ちな料金でご提供させて頂いています。


 「安い値段で皆様方のお役に立ちたい」、発行当初からこの信念は一貫して
おり、多くの方にご購読頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24579.96(+ 51.74)△0.21%
□ナスダック       7028.29(− 57.39)▼0.81%
□S&P500      2640.00(−  3.85)▼0.15%

□ダウ輸送株       9967.32(+ 45.73)△0.46%
□半導体株(SOX)   1236.25(− 18.15)▼1.45%

□NY原油先物(3月限)   53.31(+ 1.32)
□NY 金先物(2月限) 1308.90(+ 5.80)

□為替      (対ドル)109.30(前日比0.07円安)
        (対ユーロ)125.01(前日比0.11円安)

□CME日経225先物    20620(− 10)※大阪終値比



 29日のNY株式市場はまちまちの動き。ダウは好業績の構成銘柄が上昇し
反発。一方、業績への警戒感から主力ハイテク株が下げナスダック指数は続落
しました。

 医薬品のファイザーや工業用品のスリーエムが朝方発表した決算が概ね好調
で、両銘柄とも買いが先行。失望決算で前日急落した重機のキャタピラーが、
30日から始まる米中閣僚級協議への期待もあって反発して始まったことなど
からダウも反発して取引をスタート。

 一方、ハイテク株の比率が高いナスダック指数は軟調な展開。業績見通しの
大幅下方修正で前日急落した半導体のエヌビディアが下げ止まらず、この日の
取引終了後に決算を発表する同業のアドバンスド・マイクロ・デバイシズ(A
MD)が警戒感から下げ幅を拡大し、今週に決算発表を控えたマイクロソフト
やフェイスブック、アマゾンなども下げナスダック指数を圧迫しました。

 この日発表された1月の米消費者信頼感指数は予想よりも悪化し1年半ぶり
の低水準となりましたが相場は反応薄。この日引け後に発表されるアップルの
決算やこの日から始まった米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極め
たいとの様子見ムードから全体としては方向感が出にくく、ダウはプラス圏で、
ナスダック指数はマイナス圏でもみ合いました。

 S&P業種別指数は、工業と素材が上昇し、不動産、ヘルスケア、エネルギ
ーなどが堅調だった一方、コミュニケーション、テクノロジー、一般消費財、
金融が軟調でした。

 ダウ構成銘柄では、決算を発表したファイザーやスリーエムが買われ、航空
エンジン・機械のユナイテッド・テクノロジーズや医薬品・衛生用品のジョン
ソン&ジョンソン、化学のダウ・デュポン、航空機のボーイングなどが上昇。
キャタピラーも反発しましたが、前日の下落率(9%超)に対しこの日の上昇
率は1%超にとどまりました。

 決算を発表した通信のベライゾンは売上高が市場予想に届かず売りが先行。
決算発表を控えたマイクロソフトやアップルが下げ、半導体株への売りが目立
つ中、インテルも軟調に推移しました。

 その他、好調な決算を発表したガラスメーカーのコーニングが急伸。決算を
手掛かりにバイオ医薬品のバイオジェンや鉄鋼のニューコア、病院経営のHC
Aヘルスケアなどが上昇した一方、決算への失望売りで大型バイクのハーレー
ダビッドソンが大きく値下がりし、美容部門の売却を撤回した医薬品のアラガ
ンが急落しています。

 NY原油(WTI)は反発。米財務省がベネズエラ国営石油会社に経済制裁
を課すと発表し、供給懸念から買いが優勢となりました。NY金は3日連続で
上昇し、昨年5月14日以来およそ8カ月半ぶりの高値で取引を終了しました。

 鉄鉱石などを運ぶバラ積み船の運賃指標のバルチック海運指数(BDI)は
前日比55ポイント(6.5%)安の797と、17年2月21日以来約1年
11カ月ぶりの低水準となっています。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比15円高の2万0664円で取引を終了。

     日経平均の勝敗 〇〇●●〇〇●●●〇●〇

 個別銘柄では、東洋シヤッター、タカギセイコー、日本動物高度医療センタ
ーなどの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照くだ
さい。

 昨晩のNY株は方向感を欠いた展開で、好業績の銘柄への買いでダウが反発
した一方、業績への警戒感から主力ハイテク株が下げナスダック指数は続落し
ました。

 取引終了後に決算を発表した半導体のAMDは時間外取引で大幅上昇。同じ
く引け後に決算を発表したアップルも買い優勢となっています。

 尚、英議会はこの日の採決で、EUとの新たな同意がなければEU離脱を延
期すべきとの動議を否決、EUと合意なき離脱を拒否するとの動議は可決、そ
してメイ首相にEU再交渉を求めるとの動議を可決しました。

 EU側は英国の再交渉に応じない姿勢を堅持しており、合意なき離脱の可能
性は高いままですが、EU側からは離脱期限の延長を検討する用意があるとの
発言も伝わっています。

 CME日経平均先物の終値は2万0620円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0664円と比べ40円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万0630円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1014円 13週線
 2万1000円 心理的節目
☆2万0664円 昨日終値
 2万0651円 5日線
 2万0620円 CME日経平均先物
 2万0617円 一目転換線
 2万0500円 心理的節目
 2万0346円 25日線


◎本日の予定
 ―――――
 08:50 12月の商業動態統計(小売業販売額)速報
 14:00 1月の消費動向調査


 その他、財務省は3カ月に1度の全国財務局長会議を開き、1月の地域経済
情勢報告をまとめます。

 海外では本日予定されていた10〜12月期の米GDP速報値の発表が延期
されました。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表およびパウエル米連邦準備理
事会(FRB)議長が会見は予定どおり行われます。

 また、貿易摩擦を巡り本日から2日間の日程で劉鶴副首相率いる中国代表団
と米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表率いる米国代表団が協議を
行います。米国側はムニューシン財務長官やロス商務長官、クドロー国家経済
会議(NEC)委員長、ナバロ国家通商会議(NTC)委員長らも参加する見
通しです。


◎決算発表 ※180社が決算を発表
 ――――
 11:30 ヒューリック(3003)、ツガミ(6101)
 12:30 大正薬(4581)
 13:30 積水化(4204)

 15:00 三越伊勢丹(3099)、ファンケル(4921)、
       タカラバイオ(4974)、ダイジェット(6138)、
       日立建機(6305)、NEC(6701)、
       シャープ(6753)、アンリツ(6754)、
       TDK(6762)、アドテスト(6857)、
       キヤノン(7751)、ヤマトHD(9064)

 15時過ぎ 宝HD(2531)、OLC(4661)、
       オムロン(6645)、スクリン(7735)など


 NY市場ではボーイング、マイクロソフト、フェイスブック、テスラ、マク
ドナルド、ビザなどが決算を発表します。


●その他のトピック

・曙ブレーキが私的整理 業績悪化で金融支援要請

・信越化学、4〜12月期営業益33%増 高進捗

・ゼンリン、4〜12月期営業益が2.2倍に拡大

・医学生物、4〜12月期営業益が通期計画を超過

・サンバイオ、再生細胞医薬の臨床試験で目標未達


◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

   31日(木) 日本:12月の鉱工業生産指数速報
          日本:コマツ、任天堂など約400社が決算を発表
          中国:1月の製造業・非製造業PMI
          米国:12月の個人消費支出
          米国:1月のシカゴ購買部協会景気指数
          米国:アマゾン、ダウ・デュポンが決算を発表

 2月 1日(金) 日本:12月の失業率、有効求人倍率
          日本:1月の新車販売
          日本:ソニー、三菱自、ホンダ、三井物が決算を発表
          米国:1月の雇用統計
          米国:1月のISM製造業景況感指数
          米国:メルク、シェブロン、エクソンが決算を発表


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 前後場歩調を異にして動く日

 <相場高低判断> 呆け気味で変動少なし




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




           人に接する時は、暖かい春の心。

           仕事をする時は、燃える夏の心。

           考える時は、澄んだ秋の心。

           自分に向かう時は、厳しい冬の心。


                     鮫島 輝明





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆1月30日 今日は何の日 六曜:赤口

 3分間電話の日



〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。