ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/01/23 夕刊

2019/01/23

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


     『 株価安値圏、ガン関連で上昇余地大の○○○○!』


     『 この時期から注目しておきたい配当利回り 』



   ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/01/23 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 梅の名所として知られる東京千代田区の北の丸公園の梅は今年も咲き始めま
した。厳寒の中ではありますが、ゆっくりと季節は進んでいます。


 ところで、中国では、寒気に耐えて緑を保つ「松」と「竹」、厳寒の中で花
を咲かせる梅を称して「歳寒の三友」(さいかんのさんゆう)と言い、これが
私たちがよく使う「松竹梅」の由来になっています。

 ちなみに「三友」は、友としてふさわしい特質を表していると言います。

 「松」は厳冬にも落葉せずに緑を保ち、断崖絶壁にもよく根を張ることから、
変わらぬ真心を持ち忍耐強い人。

 「竹」は節を持った人(信念を貫く人)。まっすぐで正直な人。

 「梅」は極寒に花開くことから、厳しい状況の中でも笑顔を絶やさない人だ
そうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.展望リポート






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20593.72(− 29.19)▼0.14%
◎TOPIX  1547.03(−  9.40)▼0.60%

◎売買高概算   11億5188万株
◎売買代金概算   1兆9222億円
◎時価総額   580兆3526億円

◎値上り銘柄数  469   ◎(昨年来)新高値  0
◎値下り銘柄数 1586   ◎(昨年来)新安値 15
◎変わらず     72

◎騰落レシオ(25日) 91.30%(前日比1.06%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇〇〇●〇〇●●〇〇●● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.50% 75日線比 −4.95%


◎為替  (対 ド ル)109.64(前日比0.22円安)
     (対ユーロ)124.66(前日比0.43円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 176.3円(−  0.6円)11377万株
 2.JDI  <6740>    95円(+   15円) 9597万株
 3.三菱UFJ<8306> 575.3円(−  1.8円) 3081万株
 4.日経Wイン<1357>  1306円(±    0円) 2582万株
 5.JXTG <5020> 567.3円(− 20.3円) 1650万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 16740円(−   10円) 1026億円 
 2.ソフトBG<9984>  8028円(+  189円)  719億円
 3.ファストリ<9983> 51230円(+  170円)  579億円
 4.任天堂  <7974> 33680円(−   20円)  546億円
 5.武田薬  <4502>  4388円(−   61円)  441億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が29円(0.14%)安の2万0
593円で取引終了です。

 世界経済の減速懸念や米中協議の先行き不透明感から昨晩のNYダウが30
1ドルの大幅安となったことを受け、東京市場は朝方から幅広い銘柄に売りが
先行。寄付き直後の9:01には下げ幅が184円となる場面がありました。
ただ、下値を売り込む動きは見られず、売り一巡後は先高期待からの押し目買
いが優勢となり、一時はプラスに転じるなど急速に下げ幅を縮めています。売
買代金は1兆9222億円、上海総合指数は1ポイント高の2581です。

 業種別では、情報通信、精密が小高く、一方で石油、紙パ、小売、化学、非
鉄、商社などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、医療機器大手でカテーテルなど心臓血管領域に強みを持つテ
ルモが97円高の6307円と値を上げています。長崎大と消化管の再生医療
分野で共同研究講座を開設したと発表し、再生医療関連で将来の収益向上への
期待感から買いが入っています。十二指腸がん治療に絡んだ研究を深めて行く
模様です。

 ユーチューバーの制作サポート事業を展開するUUUMが550円高の62
70円と大幅高で株式分割を考慮した実質の上場来高値を更新です。11日に
利益計画の上方修正を発表してから好感した買いが継続しています。更なる業
績上方修正への期待が高いです。

 固定金利住宅ローン「フラット35」貸付を主力とする日本モーゲージサー
ビスが連日でストップ高、300円高の1334円となっています。19年3
月期の年間配当を1株あたり35円と前期実績8円から大幅に増額する方針を
発表。株主優待も拡充する方針であり、好感した買いが連日で集まっています。

 その他、海外挙式草分けのワタベウェディングが100円高の746円、石
油ファンヒーター大手のダイニチ工業が59円高の705円、酸化チタン老舗
でリチウム電池用チタン酸リチウム開発のチタン工業が114円高の2554
円、葬儀・仏壇・お墓のポータルサイト運営の鎌倉新書が50円高の1352
円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、オーケー食品、UUUM、エコモット、太平製作所、
ベルトラ、森トラストRE・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(5108)ブリヂストン    4,500→ 4,750円
 据置き   B(5110)住友ゴム      1,800→ 1,550円
 据置き   B(7282)豊田合成      2,750→ 2,500円

[野村証券]
 据置き   B(5423)東京製鉄       820→   950円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   B(3087)ドトール日レス   2,500→ 2,400円

[みずほ証券]
 新 規   A(9984)ソフトBG        13,800円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎貿易統計
 ――――
 12月の貿易統計(速報)によりますと、輸出額から輸入額を差し引いた貿
 易収支は552億円の赤字となりました。赤字は3カ月連続です。

 輸出額は前年同月比3.8%減の7兆0240億円と、半導体製造装置や通
 信機等の落ち込みが響き3カ月ぶりの減少。

 一方、輸入額は前年同月比1.9%増の7兆0793億円と、液化天然ガス
 や航空機類等が伸び9カ月連続の増加となりました。

                  全体に占める割合 前年比増減率

   【輸出総額】  7兆0240億円(100.0%)  3.8%減

     対米    1兆4347億円( 20.4%)  1.6%増
     対EU     8229億円( 11.7%)  3.9%増
     対中    1兆4026億円( 20.0%)  7.0%減

   【輸入総額】  7兆0793億円(100.0%)  1.9%増

     対米      8668億円( 12.2%) 23.9%増
     対EU     8022億円( 11.3%)  2.0%増
     対中    1兆5970億円( 22.6%)  6.4%減


   ※貿易総額  14兆1033億円(100.0%) ※前月の割合

     対米    2兆3015億円( 16.3%) ※14.8%
     対EU   1兆6251億円( 11.5%) ※11.2%
     対中    2兆9996億円( 21.3%) ※22.4%


 尚、12月の対米輸入額は12月としては過去最高を記録。EUからの輸入
 額も12月として過去最高。一方、中国への輸出は2カ月連続で減少、中国
 からの輸入は9カ月ぶりに減少しています。



◎ガソリン価格
 ――――――
 21日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットルあたり全国平均)
 は前週比0.3円安の142.5円。

 値下がりは12週連続で、引き続き昨年1月9日調査時点(141.9円)
 以来の安値水準となっています。



◎百貨店売上高
 ――――――
 12月の全国百貨店売上高は既存店ベースで前年同月比0.7%減と、2カ
 月連続で前年実績を下回りました。月前半の気温が高くコート等の防寒アイ
 テムが苦戦、月後半の気温低下で冬物商材が動くも前年実績には届きません
 でした。

 一方、インバウンドは引き続き好調で、12月の訪日外国人によるインバウ
 ンド売上高は8.4%増の302億円と、25カ月連で増加し過去2番目の
 売上を記録しています。

 尚、2018年の年間の百貨店売上高は0.8%減と2年ぶりにマイナスに
 転じましたが、インバウンド売上高は年間で25.8%増と2年連続で増加
 し過去最高を更新しました。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】展望リポート                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 日銀は本日の金融政策決定会合で、短期金利をマイナス0.1%、長期金利
の指標となる10年物国債利回りをゼロ%程度に操作する金融政策の現状維持
を、7対2の賛成多数で決定しました。

 資産買入れ方針(ETFを年間約6兆円購入等)は全員一致で現状維持決定
です。

 同時に公表した19年1月の「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)で
は、成長率と物価の見通し(政策委員見通しの中央値)について下記のように
変更しています。


  【成 長 率】見通し  今回      前回(10月)

    2018年度   +0.9% ← +1.4%  ※下方修正

    2019年度   +0.9% ← +0.8%  ※上方修正

    2020年度   +1.0% ← +0.8%  ※上方修正

    
            
  【物価上昇率】見通し   今回     前回(10月)

    2018年度   +0.8% ← +0.9%  ※下方修正

    2019年度   +1.1% ← +1.6%  ※下方修正

    2020年度   +1.5% ← +1.6%  ※下方修正


 日銀は「海外経済を巡る下振れリスクは、このところ強まっているとみられ、
わが国の企業や家計のマインドに与える影響を注視していく」とし、物価の下
振れについては原油価格の下落が主因だとしています。

 参考までに最近(過去1年間)の原油(WTI)相場の動きは下記のように
なっています。

      → http://www.aqua-inter.com/hint/wti.html




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

映画は公開から2週間で興行収入の8割を稼ぎ、その後は少しずつ下火になっ
ていくのが一般的だそうですが、「ボヘンミアン・ラプソディ」(2018年
11月公開)は日を追うごとに興収を伸ばし異常事態とも言える人気となって
います。同作品がゴールデングローブ賞作品賞&主演男優賞を受賞するなどの
話題も加わり、当初20億円程度とみられていた興収はすでに100億円に達
し、国内の音楽・ミュージカル映画で歴代1位の「美女と野獣」(2017年
4月公開、興収124億円)を超えるかが注目されています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。