ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 19/01/15 夕刊

2019/01/15

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 


                https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2019/01/15 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 今年の干支は亥、そのいのししに乗る有名な神に摩利支天(まりしてん)が
います。帝釈天が阿修羅と戦った際に、月と太陽の光を守ったのが摩利支天で
す。

 古来、軍神としては毘沙門天(多聞天)が名高く、毘沙門天の化身とまで言
われた上杉謙信の他、謙信のライバルであった信玄も毘沙門天を崇め、他の多
くの武将にも信仰がありました。当時、毘沙門天と同等、あるいはそれ以上に
武将たちの崇敬を集めていたのが摩利支天です。

 毘沙門天への信仰が像そのものを対象としたのに比べ、摩利支天の場合は梵
字(ぼんじ)や真言(呪文)が信仰の対象であったため後世での印象が薄くな
りましたが、摩利支天は楠木正成、毛利元就、山本勘助、前田利家、島津義弘、
徳川家康らの信仰の他、忠臣蔵の大石内蔵助が護持仏としていたことでも知ら
れています。

 摩利支天は日月の光や陽炎(かげろう)を神格化したものです。光や陽炎に
は実体がなく、それ故に捕えること能わず、傷も付かない。そのことが武士の
信仰を集めた由縁であり、南北朝時代の武将が摩利支天の加護によって命を拾
ったという故事も信仰を後押しました。

 桶狭間や関が原の戦いを例に出すまでもなく、データ上は負けるはずのない
側が負け、圧倒的に不利な方が勝利するという、人知の及ばない事が度々起こ
るのが「合戦」です。人知が及ばない、故に「神仏のご加護」や「天運」とい
うものを強く意識するようになり、そのことがこういった信仰に結びついてい
ったと考えられます。

 但しそこは、「神仏を尊びて、神仏を頼らず」(宮本武蔵)で、神仏に依存
するのではなく、見方につけるといった意味合いが大きく、本分を全うし(自
分のやるべきことをやりきる)、その上でご加護くださいということであった
のだろうと思います。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ギアリング効果







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20555.29(+195.59)△0.96%
◎TOPIX  1542.72(+ 12.99)△0.85%

◎売買高概算   13億4582万株
◎売買代金概算   2兆4613億円
◎時価総額   579兆2764億円

◎値上り銘柄数 1479   ◎(昨年来)新高値  5
◎値下り銘柄数  577   ◎(昨年来)新安値 18
◎変わらず     72

◎騰落レシオ(25日) 68.88(前日比0.56%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●●〇〇●●〇〇〇●〇〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.86% 75日線比 −6.28%


◎為替  (対 ド ル)108.64(前週末比0.31円安)
     (対ユーロ)124.65(前週末比0.20円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 174.9円(+  0.8円)15578万株
 2.三菱UFJ<8306> 571.3円(+  6.7円) 5169万株
 3.日経Wイン<1357>  1314円(−   24円) 3210万株
 4.フィンテク<8789>   152円(+    4円) 2231万株
 5.東京電力 <9501>   710円(−   31円) 2113万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 16660円(+  280円) 1224億円
 2.任天堂  <7974> 31730円(+ 1400円)  906億円
 3.武田薬  <4502>  4369円(−   45円)  675億円
 4.ファストリ<9983> 53330円(− 1950円)  654億円
 5.ソフトBG<9984>  7709円(+   11円)  627億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が連日で上昇、195円(0.96%)
高の2万0555円で取引終了です。

 東京市場が3連休中のNY市場がやや軟調だったことを受けて朝方は売りが
先行、9:03には下げ幅が155円となる場面がありました。ただ、その後
は中国の経済政策を取り仕切る国家発展改革委員会が景気支援策を講じる姿勢
を示したことを好感した買いが優勢となり、中国関連を中心に値を上げて相場
全般を押し上げる展開となっています。円相場が1ドル=108.70円前後
とやや円安に振れたことも買いを誘っています。売買代金は2兆4613億円、
上海総合指数は34ポイント(1.3%)の大幅高で2570です。

 業種別では、精密、機械、電機、石油などの上げが顕著となり、一方で電力
ガス、陸運、食品、医薬品などが下げています。

 個別銘柄では、日立が237円高の3583円と大幅高。台湾鉄路管理局(
TRA)などと車両約600両を受注する契約を結んだと発表。金額は約16
00億円になる見通しであり、好感した買いが入っています。先週末も英国で
計画する原子力発電所の建設事業を中断する方針と報じられて266円高とな
っています。

 ファナックが815円高の1万8000円と大幅高。中国の経済政策を取り
仕切る国家発展改革委員会が景気支援策を講じる姿勢を示したことで中国関連
として好感した買いが入っています。中国関連で小松製作も98.5円高の2
693.5円、日立建機も55円高の2622円と値を上げています。

 産直野菜販売を手掛ける農業総研がストップ高、700円高の4680円と
なっています。2月28日時点の株主が保有する1株を5株に分割すると発表
し、好感した買いが集まっています。9〜11月期の連結売上高が前年同期比
64%の大幅増となっていることを好感した買いも入っています。

 リサイクルショップのトレジャー・ファクトリーが94円高の755円と大
幅高。19年2月期第3四半期累計(18年3−11月)の好業績に加え、自
社株買いも発表し、好感した買いが膨らんでいます。

 その他、筆頭株主で「物言う株主」として知られる米バリューアクト・キャ
ピタル・マネジメントから取締役を受け入れると発表したオリンパスが先週末
の360円高に続いて本日はストップ高で700円高の4705円と大幅高。

 撮像素子CMOSセンサーとCCD検査用光源装置大手のインターアクショ
ンが好業績と増配意向発表で236円高の2072円と大幅高、医療用細胞シ
ート開発のセルシードが患者の細胞を使った自己細胞シートによる軟骨再生治
療が厚生労働省に承認される模様で150円高の1057円とストップ高です。

 本日の新高値銘柄は、新日本科学、オリンパス、UUUM・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛
 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!
 
                  https://www.aqua-inter.com/special/
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(4901)富士フイルム    5,100→ 6,200円
 据置き   B(7751)キヤノン      4,200→ 3,200円
 据置き   B(7752)リコー       1,000→ 1,250円

[野村証券]
 据置き   A(6965)浜松ホトニクス   5,100→ 4,900円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(6183)ベルシステム24  2,100→ 1,700円
 据置き   B(9783)ベネッセ      3,800→ 3,200円
 据置き   B(9983)ファストリテ   58,000→57,000円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(1801)大成建設      6,880→ 6,300円
 据置き   A(1802)大林組       1,500→ 1,400円
 据置き   A(1803)清水建設      1,460→ 1,230円
 据置き   A(1812)鹿島        2,080→ 2,000円

[みずほ証券]
 据置き   A(7453)良品計画     41,000→31,000円
 据置き   A(7613)シークス      2,900→ 2,380円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎特定サービス産業動態統計
 ――――――――――――
 11月の特定サービス産業動態統計(速報)によりますと、クレジットカー
 ド取扱高は前年同月比8.8%増となりました。ネット通販の代金や公共料
 金、通信費をカードで払う人の増加が続き、44カ月連続で伸びています。

 遊園地・テーマパークの売上高は6.9%増で、3カ月連続で前年実績を上
 回っています。フィットネスクラブは0.6%増とわずかながら4カ月連続
 のプラスとなっています。



◎工作機械受注額
 ―――――――
 12月の工作機械受注額(速報)は前年同月に比べ18.3%減少し、3カ
 月連続で前年実績を下回りました。

 内需は9.8%減少。外需は23.6%減と、2カ月続けて20%を超える
 マイナスとなりました。

 尚、2018年累計の受注総額は10.3%増(うち内需が19.2%増、
 外需が4.8%増)となっていあMす。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ギアリング効果                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 ニューヨーク商品取引所で取引されている金先物は、昨年4月中旬につけた
1トロイオンス=1369.40ドルをピークに値を下げ、昨年10月頃まで
軟調に推移しました。※過去最高値は2011年9月の1923.70ドル。

 米経済が好調でリスク資産(株式)に投資マネーが流入した一方、逃避マネ
ーの受け皿としての金の需要が後退、先行きの金利上昇観測が強まったことで
利息を生まない金が売られやすくなったという事情が背景にあります。

 世界有数の産金会社、カナダのバリック・ゴールドが英ランドゴールド・リ
ソーシズの買収に踏み切ったことや、米産金大手のニューモント・マイニング
がカナダの同業ゴールドコープの買収に乗り出したことは、金相場の長期的な
上昇が見込みにくくなったことが背景にあるとみられます。

 ところで、一般に1トロイオンス当たり900ドル前後が金採掘の採算ライ
ンとされ、金相場が1000ドルから1300ドルへと3割上昇すれば、金鉱
会社の1トロイオンス当たりの粗利益率は100ドルから400ドルに4倍増
となる計算です。

 こうした収益構造ゆえに産金株の値動きは金相場よりも大きくなる傾向があ
り、これを「ギアリング効果」と言います。

 実際に2015年後半から2016年7月にかけてNYの金相場が1000
ドル台から1300ドル台後半にまで上昇した際、金相場の上昇率は約3割で
したが、ニューモント・マイニングの株価は約2.7倍、バリック・ゴールド
の株価は約3倍にまで跳ね上がりました。

 ちなみに、金相場は昨年10月まで低迷し、その後は徐々に上値を切り上げ、
最近は1300ドルをやや下回る水準で推移しています。昨年11月から明ら
かに相場つきが変わっており、米中貿易摩擦の影響で世界経済の先行き不透明
感が増したことや利上げペースが鈍化するとの見方が金相場の追い風となって
ます。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

中国の景気減速を示唆する昨年12月の貿易統計が発表された昨日、中国国家
外為管理局(SAFE)は外国人投資家の投資枠を2倍に拡大する方針を表明。
中国人民銀行(中央銀行)は今月4日にアナウンスしていた預金準備率の1回
目の引き下げを本日実施するとともに約118億ドルの資金を市場に供給。中
国財政省は本日、2019年の財政支出拡大と大幅な減税の実施を表明。また、
中国国家発展改革委員会(発改委)は本日、1〜3月期の中国経済が「良いス
タート」を切れるよう目指すと表明し、景気刺激策を講じていくことを示唆し
ました。中国人民銀行が株式を直接買い上げるとの観測も根強いことや景気対
策の表明が相次いだことで貿易統計による心理悪化が食い止められました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 13年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2018
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2018/category/asset-stock.html


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

→ http://melma.com/contents/moy2017/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html



======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。