ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/12/04 朝刊

2018/12/04

□□…………………………………………………………………………………□□
□■                               ■□


    2019年【新春お年玉号】  お申込みはお済みですか?



         → http://www.aqua-inter.com/2019/otoshidama.html




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/12/04 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 シナリオ通り、11月後半からいい相場展開となってきた株式マーケット。
昨日まで日経平均株価は7日連続高となり、この間の上げ幅は1067円に上
ります。


 忘れてならないのは、来年は米大統領選の前年に当たり、『株は高い』とい
う強力な株価習性があるという事です。

 過去100年近い近代米国マーケットの歴史からは、その米大統領選前年は
大相場となるケースが多いです。もちろん、過去そうだから、この度もそうな
るとは限りません。しかしながら、やはりそうなる可能性は高いのです。


 加えて、新年は「亥」年です。その「亥」年の平均上昇率は約12%と高く、
「亥」年に続く「子」年の上昇率は約15%と更に上昇率は高まって行きます。
そうした株価習性という点を勘案しますと、ここからのチャンスは相当に大き
いです。


 ここから始まる滅多にないチャンスを逃す訳には行かず、そこで今年も年末
企画としまして皆様の投資成果向上のお役に立てればと思い、有望銘柄を厳選
してご紹介する『新春お年玉号』の発行を企画させて頂きました。


 今年元旦の『新春お年玉号』からも相当に大きく上昇している銘柄が多くあ
ります。例えば、ガン関連の一発銘柄としてご紹介させて頂いた【タカラバイ
オ】は狙い目1500円前後から9月27日の高値3210円まで2倍超まで
大化け。


 次世代通信技術「5G」関連の本命としてご紹介させて頂いた【アンリツ】
は狙い目1230円前後から10月4日の高値1953円まで58%の上昇。
ど真ん中銘柄としてご紹介させて頂いた【ソニー】は狙い目5000円前後か
ら9月28日の高値6973円まで40%の上昇。


・・・等々、他にもありますが、今年の『新春お年玉号』からも大幅高銘柄が
続出しており、多くの方に喜んで頂いています。


 そして、この度の『新春お年玉号』からも多くの大化け、大幅高銘柄が続出
すると考えます。何故なら、足元ザッと見渡しただけでもチャンス銘柄がいっ
ぱいあり、現在の市場は「宝の山」だからです。


                  --------------
 新年に賭ける意気込み、まずは『新春お年玉号』を投資銘柄選定のツールと
して、ぜひご利用下さいませ。   --------------


  『新春お年玉号』のご案内とお申込み

  → http://www.aqua-inter.com/2019/otoshidama.html




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25826.43(+287.97)△1.13%
□ナスダック       7441.51(+110.97)△1.51%
□S&P500      2790.37(+ 30.20)△1.09%

□ダウ輸送株      10850.44(+ 30.24)△0.28%
□半導体株(SOX)   1272.74(+ 33.14)△2.67%

□NY原油先物(1月限)   52.95(+ 2.02)
□NY 金先物(2月限) 1239.60(+13.60)

□為替      (対ドル)113.59(前日比0.13円安)
        (対ユーロ)128.95(前日比0.03円高)

□CME日経225先物    22635(− 5)※大阪終値比



 週明け3日のNY株式市場は、米中貿易戦争の一時休戦を好感して大幅に続
伸しました。

 米中首脳が貿易摩擦を巡り直接会談し、米側が来年1月に予定していた追加
関税の発動を猶予することで合意。交渉決裂という最悪の事態を回避したこと
で過度な警戒感が後退し、買いが先行。下落基調にあった原油相場が大きく反
発したことも投資家心理の改善につながり、ダウは寄付き直後に441ドル高
の2万5670ドルまで上伸しました。

 決裂回避期待でダウはすでに先週1週間で1252ドル上昇しており、ディ
フェンシブ銘柄などが下落したこともあってダウは132ドル高まで上げ幅を
縮小する場面がありましたが、11月のISM製造業景況感指数が予想を上回
り3カ月ぶりに上昇したことなどが支援材料となり引けにかけて再び上げ幅を
拡大しました。

 S&P業種別指数は、エネルギー、一般消費財・サービス、テクノロジー、
素材、工業など10業種が上昇した一方、生活必需品のみが軟調でした。

 ダウ構成銘柄では、航空機のボーイングや建機のキャタピラーなど中国関連
銘柄が大きく上昇。キャタピラーはアナリストによる投資判断の引き上げも追
い風となっています。中国から輸入されるアイフォーンも追加関税の対象でし
たが、追加関税の発動が見送られたことでアップルも大幅高。原油高を手がか
りにエクソンモービルやシェブロンが買われ、スポーツ用品のナイキや化学の
ダウ・デュポンなども上昇しています。

 一方、アナリストが投資判断を引き下げた通信のベライゾンが下落し、飲料
のコカコーラや外食のマクドナルド、日用品のプロクター&ギャンブル、医薬
品のファイザーやメルクなどディフェンシブル性の強い銘柄が下げました。

 中国が米国の自動車に対する自動車関税の引き下げで同意したとトランプ米
大統領がツイートしたことで、ゼネラル・モーターズやフォード・モーターが
上昇。半導体のAMDが急伸し、エヌビディアやアプライド・マテリアルズな
どの半導体関連株が軒並み高。アマゾンも大幅高で取引を終了しました。

 NY原油(WTI)は、米中貿易戦争の一時休戦を好感して大幅反発。金先
物も大幅に反発し、7月16日以来約4カ月半ぶりの高値で取引を終了しまし
た。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 大好評の有料版 〜 
 ┗━━━━━━━━━━┛       


    新規でのお申し込みは、新春号とのセットが【お得】です。


          → http://www.aqua-inter.com/2019/otoshidama.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は7日続伸、先週末比223円高の2万2574円で取
引を終了。日経平均は7日間で1067円の上昇となってます。

     日経平均の前日までの勝敗 ●●〇●●〇〇〇〇〇〇〇

 個別銘柄では、トリケミカル研究所、はてな、村田製作所、TDKなどが大
きく上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は米中貿易戦争の一時休戦を好感して大幅続伸。中国関連銘柄
のボーイングやキャタピラー、原油高でシェブロンなどが上昇し、アップルや
半導体株の上昇も目立ちました。

 CME日経平均先物の終値は2万2635円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2574円と比べ60円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万2610円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2710円 一目雲上限
 2万2635円 CME日経平均先物
 2万2617円 13週線
☆2万2574円 昨日終値
 2万2568円 75日線
 2万2552円 26週線
 2万2500円 心理的節目
 2万2362円 窓下限(11月30日高値)
 2万2337円 一目雲下限


 なお、相場の過熱度合いを示す騰落レシオは123%と、約2カ月ぶりの高
水準となっています。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 11月のマネタリーベース
 15:00 11月の国内ユニクロ売上高


 海外では、豪中銀が政策金利を発表する他、欧州連合(EU)経済・財務相
理事会などが予定されています。

 また、英議会で欧州連合(EU)離脱案の審議が始まります。英議会が離脱
案を承認しない場合、合意なしの無秩序な離脱となります。



◎決算発表
 ――――
 15:00 不二電機(6654)
 15:30 アインHD(9627)



●その他のトピック

・ティーライフ、8〜10月期営業益が前年比3倍超

・ピジョン、2〜10月期の営業益は前年比13%増

・ゼネラルパッカー、8〜10月純利益5.2倍増益

・ワークマン、11月既存店売上高は前年比20%増

・ヤマウラ、創業100周年の記念で株主優待を実施



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 5日(水) 米国:ブッシュ(父)元大統領の国葬のためNY市場が休場

 6日(木) 世界:石油輸出国機構(OPEC)総会
       米国:10月の貿易収支
       米国:10月の製造業受注

 7日(金) 日本:10月の家計調査、毎月勤労統計速報
       日本:10月の景気動向指数速報値
       米国:11月の雇用統計
       米国:12月の消費者態度指数

 8日(土) 中国:11月の貿易収支


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 強日柄にして後場高のこと多し

 <相場高低判断> 波乱ありて下げとなる




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        男の使命は広く、女の使命は深し。


                  トルストイ 戦争と平和






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月4日 今日は何の日 六曜:赤口

 血清療法の日、E.T.の日


     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。