ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/12/03 朝刊

2018/12/03

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

         << 平成最後のまぐまぐ大賞! >>



          投票は本日最終です。※下記に詳細。




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/12/03 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は大安です。


  = 本日最終 =


 恒例の年末イベント『まぐまぐ大賞2018』の選考が本日までとなってい
ます。


 本誌「ハロー株式」は「メルマ!ガ オブ ザ イヤー」にて昨年まで10年
連続で「総合大賞」を受賞。「まぐまぐ」でもマネー部門第1位など12年連
続で様々な賞を頂いています。


 これもひとえに皆様方からのご支援の賜物であり、皆様方あっての本誌と常
々感謝し、執筆活動を続けています。


 その『まぐまぐ大賞2018』の選考イベントが本日12月3日(月)まで
となっており、誠に恐縮ながら本誌をご推薦頂きたく、お願い申し上げる次第
です。


 お手数おかけしますが、以下の投票ページから是非ともご推薦の程、何卒よ
ろしくお願い申し上げます。お手数おかけして申し訳ございません。


 何度でも投票可能な方式となっており、1回〜2回〜3回と何度もご投票頂
ければ嬉しく存じます。ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


 投票は以下のページの左上の「このメルマガをまぐまぐ大賞2018に推薦
する」から出来ます。よろしくお願い致します。


  投票ページ→ https://www.mag2.com/m/0000059907.html


 念のため、本誌のマガジン・タイトルは「ハロー株式」、マガジンIDは
「59907」ですが、上記のページには自動的に記載されてますので入力の必要
はございません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25538.46(+199.62)△0.79%
□ナスダック       7330.54(+ 57.45)△0.79%
□S&P500      2760.17(+ 22.41)△0.82%

□ダウ輸送株      10820.20(+140.40)△1.31%
□半導体株(SOX)   1239.60(+ 18.17)△1.49%

□NY原油先物(1月限)   50.93(− 0.52)
□NY 金先物(2月限) 1226.00(− 4.40)

□為替      (対ドル)113.46(前日比変わらず)
        (対ユーロ)128.45(前日比0.67円高)

□CME日経225先物    22420(+ 70)※大阪終値比



 先週末のNY株式市場は、米中首脳の直接会談で貿易摩擦が解消へ向かうと
の期待から反発しました。

 この日前半は米中首脳会談を控えて様子見ムードが強まる中、ダウの週間の
上げ幅が1000ドルを超えていたことから利益確定の売りが先行。朝方発表
の11月のシカゴ購買部協会景気指数は11カ月ぶりの高水準を記録しました
が相場への影響は限定的で、ダウは昼過ぎまでほとんどの時間をマイナス圏で
推移しました。

 米中貿易摩擦を巡り「両国の意見の一致点が増えてきている」との中国高官
の発言が伝わると米中貿易摩擦解消への期待が強まりダウはプラス転換。主要
3指数とも引けにかけて上げ幅を拡大しこの日の高値圏で取引を終了しました。

 尚、週間のダウの上昇率は5.16%で2016年11月第2週(5.36
%)以来、約2年ぶりの大きさ。ナスダック指数の週間上昇率は5.64%で
2011年11月第5週(7.59%)以来、約7年ぶりの大きさとなりまし
た。

 この日のS&P業種別指数は、エネルギーを除く10業種が上昇。公益、ヘ
ルスケア、テクノロジー、工業などが上昇率上位となっています。

 ダウ構成銘柄では、中国事業の比率が高い重機のキャタピラーが上昇率トッ
プで、半導体のインテルや飲料のコカコーラ、ホームセンターのホームデポ、
ITのIBMなどが上昇率上位となっています。一方、アナリストが投資判断
を引き下げた金融のゴールドマンが下落。ディズニーやアップルなども軟調で
した。

 尚、終値ベースのマイクロソフトの時価総額は8512億ドル(約96兆5
千億円)と、8年ぶりにアップルの時価総額を上回り世界最大となりました。

 原油安を好感してデルタ航空やアメリカン航空などの空運株が軒並み上昇。
好決算を手がかりに仮想化ソフトのVMウェアが大幅高。エヌビディアやマイ
クロンテクノロジー、アプライド・マテリアルズなど半導体関連銘柄の上昇も
目立ちました。一方、傘下ホテルで最大5億人分の顧客情報が流出した可能性
があると発表したマリオット・インターナショナルが大幅安となっています。

 NY原油(WTI)は反落。6日のOPEC総会を前に買いが手控えられる
中、原油のだぶつき感から売りが優勢となり節目の50ドルを割り込む場面が
ありましたが、主要産油国が協調減産で合意する可能性もあることからやや値
を戻しています。ドル高・ユーロ安の進行に伴う割高感からNY金も反落しま
した。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 大好評の有料版 〜 
 ┗━━━━━━━━━━┛       


    新規でのお申し込みは、新春号とのセットが【お得】です。


          → http://www.aqua-inter.com/2019/otoshidama.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は6日続伸、前日比88円高の2万2351円で取引
を終了しました。6日続伸は9月13日〜26日の8日続伸以来で、6日間の
上げ幅は843円となっています。

     日経平均の前日までの勝敗 〇●●〇●●〇〇〇〇〇〇

 先週末のNY株は、貿易摩擦を巡り米中首脳会談で何らかの合意があるとの
期待から反発しました。

 尚、先週のNY株および日経平均株価の推移は下記をご参照ください。

  → http://www.aqua-inter.com/hint/data.html

 CME日経平均先物の終値は2万2420円で、連休前の東京市場の日経平
均終値2万2351円と比べ70円ほど高い水準。先週末の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万2410円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2583円 11月8日高値(ネックライン)
 2万2565円 75日線
 2万2500円 心理的節目
 2万2420円 CME日経平均先物
☆2万2351円 先週末終値
 2万2337円 一目雲上限
 2万2300円 200日線
 2万2111円 5日線
 2万2000円 心理的節目


 尚、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席による首脳会談の結果、米国
は来年1月に予定していた2000億ドル分の中国製品に対する関税率の引き
上げを見送ることになりました。

 互いに関税をかけ合う貿易戦争の「一時休戦」でさらなる悪化はいったん回
避されることになり、米中両国は協議を継続し90日以内に妥結点を見出すと
しています。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 7〜9月期の法人企業統計調査
 10:45 中国11月の財新製造業PMI
 14:00 11月の新車販売


【法人企業統計】四半期(3カ月)毎に発表される法人企業統計では、企業の
 売上高や経常利益、設備投資額の増減が注目されます。※前回の内容につい
 ては9月3日の本誌夕刊をご参照ください。

 本日の法人企業統計における設備投資の動向は、10日(月)発表の18年
 7〜9月期の国内総生産(GDP)改定値に反映されます。


【中国PMI】民間の財新メディアが本日発表する11月の中国製造業PMI
 は前月比変わらずの50.1が予想されています。

 尚、中国国家統計局が先週末発表した11月の中国製造業PMIは50.0
 と、前月(50.2)から横ばいとの予想に反して3カ月連続で低下しまし
 た。

 PMIにおける50は景気の拡大・縮小の分岐点で、拡大がストップしたの
 は2016年7月(49.9)以来2年4カ月ぶりのことです。


 米国では、10月の建設支出、11月のISM製造業景況感指数の発表の他、
米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事が講演を行います。



◎市場変更
 ――――
 サニーサイド(2180)東証2部 → 東証1部
 ベイカレント(6532)マザーズ → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 伊藤園(2593)、Rフィルド(2910)、
       ピジョン(7956)


●その他のトピック

・米国務長官、米朝首脳会談について「年明けすぐに」

・日米首脳、両国間の貿易投資を拡大させる方針で一致

・インフラ補修に今後30年で194兆円 国交省推計

・SB仮条件は1株1500円 売り出し額は過去最大

・チャームケアとスマートバリュー、7日付で東証1部

・トリケミカル研究所、業績予想を上方修正 配当増額



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 4日(火) 日本:11月のユニクロ売上高

 5日(水) 米国:ブッシュ(父)元大統領の国葬のためNY市場が休場

 6日(木) 世界:石油輸出国機構(OPEC)総会
       米国:10月の貿易収支
       米国:10月の製造業受注

 7日(金) 日本:10月の家計調査、毎月勤労統計速報
       日本:10月の景気動向指数速報値
       米国:11月の雇用統計
       米国:12月の消費者態度指数

 8日(土) 中国:11月の貿易収支


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 押し目買いの日 安値にある時は不時高をみせる

 <相場高低判断> 後場高気配を示さん




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





    貧者は昨日のために今日働き、富者は明日のために今日働く。


                          二宮 尊徳






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月3日 今日は何の日 六曜:大安

 国際障害者デー、カレンダーの日、奇術の日、みかんの日、プレママの日、
 妻の日、プレイステーションの日、ひっつみの日、個人タクシーの日



     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。