ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/11/28 朝刊

2018/11/28

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


    『 業績絶好調で株価超割安、

            見直し買いから上昇してくる公算大の○○5○!』


    『 12月の主なイベントと注目点 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/11/28 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日、『スペシャル版』(有料版)の配信日です。

 11月後半となり、徐々にいい相場展開となりつつある株式マーケット。昨
日まで日経平均株価で3日連続高です。例年、11月後半から上昇する傾向が
あり、今年もそうした展開となりつつあります。


 既に何度か申し上げましたが、例年ヘッジファンドなど機関投資家に絡んだ
「45日ルール」の関係で11月は中旬頃まで一時的に相場軟調となり、その
後は月末にかけて尻上がりで上昇、こうなる傾向がある訳です。


 これからクリスマスラリー、年末の餅つき相場、新春相場、鯉のぼり相場へ
と続くだけにいよいよ期待が高まります。特に、来年は米大統領選の前年に当
たり、その年は「株は高い」という強力な株価習性があるだけに例年にも増し
て期待は高まります。


 そこで、本日の『スペシャル版』では『業績絶好調で株価超割安、見直し買
いから上昇してくる公算大の○○5○!』をご紹介させて頂きます。ここでの
「仕込み」・「種蒔き」は大きな果実となって報われる公算大です。ご期待下
さいませ。


 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きます。この大切な時期に
是非ともスペシャル版をご活用下さいませ。


 『スペシャル版』の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200
円(1ヶ月当たり2700円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供させて頂
いています。


 「安い値段で皆様方のお役に立ちたい」、発行当初からこの信念は一貫して
おり、多くの方にご購読頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/


 尚、「スペシャル版」(1年コース)と「新春お年玉号」とのセットの場合
は、お得な割引サービス料金にて承っています。


 新春お年玉号のご案内

     → http://www.aqua-inter.com/2019/otoshidama.html




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言




 〓アクアからのお知らせ〓

 市場調査のため、29日(木)および30日(金)の朝刊・夕刊の配信を
 お休みさせていただきます。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24748.73(+108.49)△0.44%
□ナスダック       7082.70(+  0.85)△0.01%
□S&P500      2682.20(+  8.75)△0.33%

□ダウ輸送株      10505.81(+ 29.26)△0.28%
□半導体株(SOX)   1204.08(+  2.36)△0.20%

□NY原油先物( 1月限)  51.56(− 0.07)
□NY 金先物(12月限)1213.40(− 9.00)

□為替      (対ドル)113.78(前日比0.19円安)
        (対ユーロ)128.50(前日比0.02円安)

□CME日経225先物    22095(+ 95)※大阪終値比



 27日のNY株式市場は続伸。ダウは朝安後にプラスに転じています。

 トランプ米大統領がウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)とのイン
タビューで米中首脳会談で貿易協議が不調に終わった場合、中国からの輸入品
すべてに関税を課す考えを改めて表明し、来年1月に予定している関税率引き
上げについても実行の意思を示したことから売り優勢で始まり、ダウは寄り付
き直後に224ドル安まで下げる場面がありました。

 ただ、売り一巡後は買い戻しも入り下げ幅を縮小。民間調査会社のコンファ
レンス・ボードが発表した11月の米消費者信頼感指数は5カ月ぶりに低下し
ましたが引き続き高水準を維持し、相場への影響は限定的。

 翌日にパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長講演、週末にG20首脳会
議および米中首脳会談を控えて動きづらい中、米国家経済会議(NEC)のク
ドロー委員長が米中首脳会談の成果に期待と発言したことを受けて投資家心理
がやや改善。指数構成銘柄の一角が上げ幅を拡大しダウはプラス圏に浮上、ナ
スダック指数も前日終値付近にまで値を戻して取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、ヘルスケア、生活必需品、公益、コミュニケーション
などが上昇した一方、素材、エネルギー、工業が値下がりしました。

 ダウ構成銘柄では、通信のベライゾン、ドラッグストアのウォルグリーン、
ホームセンターのホームデポ、医療保険のユナイテッド・ヘルス、医薬品のフ
ァイザーやジョンソン&ジョンソン、半導体のインテル、ネットワーク機器の
シスコシステムズなどが上昇。

 一方、分社化計画を発表した航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジ
ーズが大幅安となりダウを圧迫。アイフォーンが対中関税の対象になるとの見
通しからアップルも軟調に推移しました。

 10月の中国での販売が前年同月に比べ7割減少したと報じられた電気自動
車(EV)のテスラが急落。リストラ策を発表したゼネラル・モーターズ(G
M)に対し、トランプ大統領が「GMに対する全ての補助金の停止を検討して
いる」とツイートしたことでGM株は反落しました。中国で鉄鋼石相場が4カ
月ぶりの安値をつけたことからUSスチールやAKスチールなどの鉄鋼株が軒
並み大幅安となっています。

 米格安航空のスピリット航空が旅客収入の見通しを上方修正し大幅上昇。同
業のジェットブルーやデルタ航空などにも買いが波及しました。

 NY原油(WTI)はほぼ横ばい。前週末に約1年1カ月ぶりの安値を付け
た原油相場は持ち高調整の買いが下値を支える一方、米中貿易摩擦を巡る懸念
やドル高が重石となり、小幅安で取引を終了しました。NY金は3日続落。ド
ル高・ユーロ安が進行し、ドル建てで取引されている金の割高感が意識されま
した。

 バルチック海運指数(BDI)は前日比122ポイント(10.0%)上昇
の1339と、連日で大幅高となっています。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比140円高の2万1952円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇●〇●●〇●●〇〇〇

 個別銘柄では、LINE、VALUENEX、メタップス、セルシード、川
崎汽船、商船三井、多木化学などの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の
「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は重要イベントを控え方向感に欠ける展開。ダウは朝安後、プ
ラスに転じています。為替市場ではドル高・円安が進みました。

 CME日経平均先物の終値は2万2095円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1952円と比べ140円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)終値は2万2070円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2290円 200日線
 2万2095円 CME日経平均先物
 2万2046円 窓上限(11月12安値)
 2万2000円 心理的節目
☆2万1952円 昨日終値
 2万1824円 25日線
 2万1822円 一目基準線
 2万1700円 5日線
 2万1625円 一目基準線



◎本日の予定
 ―――――
 国内では経済指標の発表はありませんが、英国では政府とイングランド銀行
(英中銀)がブレグジット(英国のEU離脱)の影響分析を含めた英金融機関
へのストレステスト(健全性審査)の結果および経済分析を公表をします。

 米国では、7〜9月期GDP改定値、10月の新築住宅販売件数などが発表
されます。

 また、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が講演を行う予定で、今
後の利上げペースに関する発言に注目が集まります。



◎新規上場
 ――――
 霞ヶ関キャピタル(東マ・3498) 公開価格3240円


◎市場変更
 ――――
 ベネフィット・ワン(2412)   東証2部 → 東証1部
 インフォコム   (4348) ジャスダック → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 内田洋行(8057)
 16:30 スリープロ(2375)



●その他のトピック


・国交省、港湾での貿易関係の手続きを完全に電子化

・毎日コムネット、上期の営業利益見通しを上方修正

・スリープロ、今期経常が3期連続最高益 配当増額

・DyDo、第3四半期累計営業益が通期計画を超過

・OBC、12月31日を基準日に1対2の株式分割

・スズケン、最大400万株・260億円自社株買い



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 29日(木) 米国:10月の個人所得・個人消費支出
        米国:FOMC議事要旨

 30日(金) 日本:10月の鉱工業生産速報
        日本:ソフトバンク通信子会社の仮条件決定
        中国:11月の製造業PMI
        世界:G20首脳会議(12月1日まで)
        米中:貿易戦争を巡り両首脳が会談する予定


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 転機を司る注意日にして、大動きをみることあり

 <相場高低判断> 後場は前場より高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    人間は働きすぎてだめになるより、

         休みすぎてサビ付きだめになる方がずっと多い。


                     カーネル・サンダース
                 (ケンタッキーフライドチキン創業者)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月28日 今日は何の日 六曜:赤口

 税関記念日、太平洋記念日、洗車の日、エクステリアの日



     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。