ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/11/14 夕刊

2018/11/14

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


    『 首都圏再開発&五輪需要大幅拡大で株価上昇余地大、

              この押し目で仕込んでおきたい○○○8!』


    『 相場の上げ下げに対するバフェットの考え方 』



   ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

             ◎ ハロー株式 ◎       2018/11/14 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 明日11月15日は「七五三」です。かつて江戸期の宣命暦の11月15日
が祝い事に大吉日とされる「鬼宿日」(二十八宿)であったことからこの日に
行われるようになったそうです。

 医療が発達していない昔の幼子の死亡率は今と比較にならないくらい高く、
授かった命が続くか続かないかは神仏の思し召し(お考え)しだいという感覚
であったかと思われます。

 昔は「七つ前は神の子」あるいは「七歳までは神のうち」と言われましたが、
子供が無事に成長することは神仏のご加護あってこそでした。

 そのようなことから、我が子の成長を氏神様に感謝し、これからの息災を祈
るのが「七五三」です。

 ところで、「火事と喧嘩は江戸の花」という言葉が残るほど大火が頻発し、
広大な市街地を何度も焼き払ったことのある江戸では、火事は幕府にとっても
庶民にとっても最大の厄災でした。火付け(放火)は市中引き回しのうえで火
焙りという厳罰に処せられたほどです。

 そのため暖の取りはじめは、陰陽五行で陰極・水気をさす「亥」が重なる亥
の月(旧暦十月)亥の日と決まっていました。

 今年は明日が旧暦十月(亥の月)の亥の日で、火事除けの願掛けの意味でこ
の日から囲炉裏や炬燵(こたつ)を開き、火鉢を使いはじめたそうです。

 また、亥の月の亥の日の亥の刻(午後9時〜午後11時)に餅を食べる風習
もあります。「亥の子餅」と言い、朝晩の寒さで体調を崩しやすい時期の病除
けの願いが込められています。

 尚、明日11月第3木曜日はフランス・ボージョレ地区産ワインの新酒「ボ
ージョレ・ヌーボー」の解禁日で、毎年各地で、日付が変わる午前0時に愛好
家が集まりイベント(飲む会)が催されます。



…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…


         << 平成最後のまぐまぐ大賞! >>

        aquaの「ハロー株式」に1票をお願いします。

  ─────────────────────────────────

 下記ページの左上にある【このメルマガをまぐまぐ大賞2018に推薦する】を
 クリックしていだければ簡単にご投票いただけます。

         https://www.mag2.com/m/0000059907.html


  これからの励みにもなりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.時価総額ランキング





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21846.48(+ 35.96)△0.16%
◎TOPIX  1641.26(+  2.81)△0.17%

◎売買高概算   14億3201万株
◎売買代金概算   2兆4905億円
◎時価総額   609兆2828億円

◎値上り銘柄数  756   ◎(年初来)新高値   9
◎値下り銘柄数 1292   ◎(年初来)新安値 102
◎変わらず     63

◎騰落レシオ(25日) 82.24%(前日比2.25%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇〇●〇●〇●〇●〇●〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −1.16% 75日線比 −3.58%


◎為替  (対 ド ル)113.87(前日比0.19円高)
     (対ユーロ)128.64(前日比0.47円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 195.2円(−  0.3円) 8685万株
 2.三菱UFJ<8306> 676.3円(+  9.8円) 7782万株
 3.KeyH <4712>   127円(−    6円) 3103万株
 4.東京電力 <9501>   630円(+   40円) 2966万株
 5.日経Wイン<1357>  1214円(−    3円) 2835万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 19030円(+   50円) 1335億円
 2.ソフトBK<9984>  9362円(+  421円) 1232億円
 3.三菱UFJ<8306> 676.3円(+  9.8円)  526億円
 4.任天堂  <7974> 35370円(−  190円)  454億円
 5.ファストリ<9983> 59000円(− 1120円)  403億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅高、35円(0.16%)高の
2万1846円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは100ドル安でしたが、前日に日経平均株価が459円下
落した後だけに朝方から押し目買いが先行、9:19には上げ幅が179円と
なる場面がありました。ただ、上値を買い上げる動きは限定的。買い一巡後は
中国・上海市場が下落していることを横目に上げ幅を縮小しています。

 昨晩のNY市場で原油価格が大幅に下落しており、業種別では原油安メリッ
トの電力ガスと空運の上げが1位、2位となっています。売買代金は2兆49
05億円、上海総合指数は22ポイント(0.8%)安の2632です。

 業種別では、電力ガス、空運、金属、化学、自動車、ゴム、倉庫などが高く、
一方で石油、商社、小売、不動産、医薬品などが下げています。

 個別銘柄では、美顔器や痩身器具など家庭用美容・健康機器メーカーのヤー
マンが150円高の2140円と大幅高。中国で年間最大のインターネット通
販セールである11日の「独身の日」に、中国アリババの通販サイト「天猫」
での販売実績が前年比70%増えたと発表。美顔器の限定セットの販売が好調
であり、収益向上を期待した買いが膨らんでいます。

 カテーテル治療用の医療機器を手掛ける朝日インテックが大幅高、575円
高の5250円となっています。MSCIスタンダードインデックス銘柄入れ
替えで新規に採用され、買い需要が増加するとの思惑から買いが入っています。
中国などで医療用カテーテルが伸び、昨日に好業績を発表したことも買いを誘
っています。

 空運株が上昇し、ANAが91円高の4081円、JALが91円高の42
00円となっています。昨日のNY市場で原油価格が4.24ドルの大幅安で
1バレル=55.69となっており、原油安が燃料代の減少に繋がるとの期待か
ら買いが入っています。

 原油安による収益向上期待から東京電力も40円高の630円、中部電力は
58円高の1649円、大阪瓦斯は35円高の2150円、東邦瓦斯も40円
高の4305円と値を上げています。

 その他、業績と配当計画の増額修正を好感して東京精密が474円高の32
65円、求人サイトのキャリアインデックスが好業績発表で300円高の15
76円とストップ高、ヘアカット専門店QBハウスを東日本中心に展開するキ
ュービーネットHDも159円高の159円高の2117円と大幅高です。

 本日の新高値銘柄は、新日本空調、三重交通G、前田工繊、東京電力、東邦
瓦斯・・・等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(4507)塩野義製薬     7,200→ 8,500円
 据置き   A(4528)小野薬品      3,300→ 3,500円
 据置き   A(4751)サイバー      7,200→ 6,700円

[野村証券]
 据置き   A(3659)ネクソン      2,000→ 1,700円
 据置き   A(4290)PI        1,670→ 1,610円
 据置き   A(6273)SMC      46,800→43,000円
 据置き   A(7729)東京精密      4,419→ 4,517円
 据置き   A(7747)朝日インテック   5,400→ 5,700円
 引上げ B→A(7806)MTG       8,000→ 8,800円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(5333)ガイシ       3,400→ 2,900円
 据置き   A(5334)特殊陶       3,900→ 3,700円
 据置き   A(7259)アイシン精     7,000→ 6,000円
 据置き   A(9062)日通        9,800→ 9,700円
 引下げ A→B(9143)SGHD      3,000→ 3,000円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(5411)JFE       3,650→ 3,050円
 据置き   A(5471)大同特鋼      7,520→ 6,990円
 引上げ B→A(6504)富士電機      3,850→ 4,700円
 据置き   A(7832)バンダイナムコ   5,550→ 5,670円
 据置き   C(4733)OBC       6,750→ 7,600円

[みずほ証券]
 引上げ C→B(3436)SUMCO     1,750→ 1,800円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎GDP
 ―――
 7〜9期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質で
 前期比年率換算1.2%減と、2四半期期ぶりのマイナス成長となりました。

 市場予想(年率1%減)を超える落ち込みで、5年10〜12月期以来のマ
 イナス幅となりました。

 内訳では個人消費が0.1%減で2四半期ぶりマイナス、設備投資が0.2
 %減と8四半期ぶりマイナス、輸出は1.8%減と5四半期ぶりにマイナス
 に転じました。一方、住宅投資は0.6%増で5四半期ぶりのプラスとなっ
 ています。



◎中国経済指標
 ――――――
 10月の工業生産高は前年比5.9%増で、前月(5.8%増)及び市場予
 想(5.7%増)も上回りました。

 10月の小売売上高は前年比8.6%増と、伸び率は前月(9.2%増)及
 び市場予想(9.1%増)を下回りました。

 マンションや工場の建設など固定資産投資の1〜10月の伸び率は前年同期
 比5.7%増で、伸び率1〜9月の5.4%増や市場予想(5.5%増)を
 上回りました。



◎第3次産業活動指数
 ―――――――――
 9月のサービス業(第3次産業)活動指数(2010年=100)は前月か
 ら1.1%低下の104.8。低下は3カ月ぶりで、予想(0.4%低下)
 以上の落ち込みとなりました。

 尚、指数を押し下げたの「卸売業」や「生活娯楽関連サービス」(レストラ
 ン、専門店、居酒屋、スポーツ施設提供業等)などで、プラスに寄与したの
 は「金融業・保険業」や「不動産業」などです。



◎ガソリン価格
 ――――――
 11月12日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットル当り全国平
 均)は前週比1.2円安の157.5円と、3週連続で値下がりしました。






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】時価総額ランキング「鉱業」                 **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 東証の業種分類「鉱業」に属する銘柄の時価総額ランキングをご紹介させて
いただきます。

 ちなみに、時価総額は本日の値、売上高は前期実績、PERは予想PERで
す。※昨日の日経平均の予想PERは12.32倍。


            <時価総額>   <売上高>   <PER>

  1位 国際帝石  1兆8096億円  9337億円  30.1倍

  2位 石油資源    1313億円  2306億円  10.6倍

  3位 K&Oエナジー  469億円   595億円  20.9倍

  4位 日鉄鉱業     419億円  1187億円   8.7倍

  5位 三井松島     194億円   663億円  11.3倍

  6位 住石HD      68億円   144億円   3.9倍





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

決算発表が一段落しました。先行きの不透明感から企業の業績見通しは慎重で、
また現在は積極的には手掛けにくさもあって割安に放置されている銘柄が数多
くあります。あとから振り返ってみて「あの時に買っておけば」という時期は、
きまって「買いにくい」雰囲気の時でもあります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


     〓重要〓    〜〜 メルマガの未着について 〜〜


 メルマガが未着となるケースがあるようです。未着の際は下記を参考に
 ご対応していただければ改善するものと思われます。

    まぐまぐ https://help.mag2.com/000335.html
 
    メルマ! http://melma.com/contents/help/reder_3_4.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。