ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 増刊号

2018/11/10

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎      2018/11/10 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 銀杏の葉が一面に散り積もり、まるで黄色いじゅうたんを敷き詰めたようです
。皆様、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、「買ったら下がる」、「売ったら上がる」というこの上なく悩ましい相
場展開となっている昨今の株式マーケット。特に巷の短期プレーヤーの方々から
は死屍累々・悲痛とも言える叫びの声さへ聞こえてきます。


 マザーズ・ジャスダックといった新興マーケット銘柄を信用取引の担保にして
、そしてまた新興銘柄を信用取引で買う。これを「二階建て取引」と言いますが
、これでは担保価値の下落に加えて信用の売買損や評価損が加わり、ダブルパン
チ。「アッ」と言う間に追証(追加証拠金)発生となってパンク、たまったもの
ではありません。


 「一発儲けよう」という気持ちはよく分かりますが、一発狙いの投資の結末は
見えています。分かっていてもやってしまうのがこの「一発狙い」ですが、やは
りこれだけは肝に銘じて避けねばなりません。


 やはり株式投資をする上では

       『乗りやすい馬を選べ、遠乗りにはそれがいい』

       『遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す』


これが大事です。買ったらすぐに上がることを期待する気持ちは分かりますが、
そんな夢のような話はありません。ご存知の通り、世の中、報酬を得るにはそれ
だけの対価としての労働が必要ですが、株式投資におきましてもやはりある程度
の「我慢」と「辛抱」が必要となります。


         『我慢の対価が儲けという報酬』


になる訳であり、我慢も何もせずに短期で儲かるというそうした虫のいい話はあ
りません。ましてや、ネットの掲示板や市場のいかにも美味しそうな噂話、証券
セールスマンの勢い等につられて飛びつくというのは甚だ考え物です。


 そして、もう1点。儲かったか損をしたかという点だけに目が向きがちになり
ますが、株式投資では相場が悪いときに、仮に儲からなくても、いかに損を少な
く押さえることが出来たかという点も非常に重要なことであり、これは目には見
えませんが、実は隠れたヒットと言えます。


 本日は、このような点を十分に押さえて頂きたいために本音で触れさせて頂き
ましたが、特にビギナーの方におかれましては大切なお金ですので、何度も申し
上げています通り、『株価を買うのではなく、銘柄を買う』という正攻法のスタ
ンスで臨んで頂きたいと思います。


 間違っても「短期で一発儲ける」という「下心」を出さないこと、こうするこ
とが結果的に大きく儲かる、すなわち成功へ繋がるものと確信しています。


 ところで、私aquaは本誌に加えまして『スペシャル版』(有料版)を配信
させて頂いています。その『スペシャル版』読者様からは以前、次のようなお便
りを頂いています。


「いつも楽しみにしています。平凡な主婦ですが、株を少ししてる事により人生
ゲームのような楽しみが増えました。恐怖有り 幸福感あり 絶望ありの(恐さ
)(楽しみ) (悲しみ)の人生・・・平凡な主婦の楽しみです♪ 石油株とか電
力株とかの配当金で、いつもよりワンランク上の旅行も出来ましたし・・・・こ
れからも宜しくお願いします」


「私にとってこの1年のスペシャル版は、銘柄の選定の参考にさせて頂くだけで
はなく、精神安定剤のような物でした。日経平均が上下する度にソワソワしたり
、落ち込んだりの初心者の私にとって、長期的見通しや経済の流れを解説し、マ
クロな視点で現在を捉えるようご教示くださるスペシャル版はなくてはならない
物です・・・」


「パソコンに張り付き、イライラかりかりして、ストレスを溜めながら、儲かっ
た、損したを繰り返し、寿命を縮めながら、あくせくトレード?・・投機か(^^;
をしていました。こんなことをしていると本業がおろそかになり、本業も投資も
ダメになってしまうと薄々気がつきながら、ギャンブルに依存するがごとく、気
がつかないフリをしていましたが、先日の記事でハット気がつきました。投資と
いう名を借りたギャンブルをしていたような気がします。ありがとうございまし
た・・・・」


「ハイリターンを求め、新興市場に手を出したばかりに投資資金がなくなってし
まいました・・・。aqua様の推奨銘柄を買っていたらこんな事にはなってい
なかったと思います・・・」


 他にもまだたくさんお便りを頂いていますが、その『スペシャル版』は、投資
成果向上への『道標』(みちしるべ)として長年に渡って主婦・OL・銀行マン
・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々、非常に多くの方
々にご購読頂いています。


 料金は6ヶ月コース(毎週水曜日26回配信)で1万6200円(税込み)と
他にはない極めて『低料金』とさせて頂いています。


 投資成果向上への『道標』(みちしるべ)として是非とも『スペシャル版』(
有料版)をご活用下さいませ。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                             aquaより



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 10年連続で最高の『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。