ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/11/05 夕刊

2018/11/05

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/11/05 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 ひんやりとした空気の中、秋の深まりを感じますが、ここから先の季節の歩
みは「ゆっくり」となりそうです。

 気象庁が先週発表した11月の1カ月予報によりますと11月は全国的に高
温傾向となる見通しで、特に明日から1週間はこの時期としてはかなりの高温
が予想されるとし全国的に高温に関する「異常天候早期警戒情報」が発表され
ています。

 ところで、アメリカは昨日、標準時間(冬時間)に移行しました。

 冬時間への移行により日本とニューヨークとの時差は13時間から14時間
に拡大。今晩からニューヨーク市場での取引は、日本時間の23時30分から
翌朝の6時00分までと、先週と比べ1時間遅くなります。

 夏時間と冬時間が入れ替わるサマータイム制は、石炭の消費を節約するため
に第一次世界大戦中の1916年頃の欧州で始まった制度で、長年制度を維持
してきた欧州でも弊害が大きいとして不評で、廃止する方向で調整が進んでい
ます。

 日本では2020年の夏のオリンピック・パラリンピックの暑さ対策として
夏の期間だけ時間を早めるサマータイム制の導入が突如浮上しましたが、検討
不十分かつ時間的余裕のなさから導入を断念したのはつい最近のことです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.取引時間






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21898.99(−344.67)▼1.55%
◎TOPIX  1640.39(− 18.37)▼1.11%

◎売買高概算   14億8991万株
◎売買代金概算   2兆6280億円
◎時価総額   608兆6594億円

◎値上り銘柄数  656   ◎(年初来)新高値  8
◎値下り銘柄数 1372   ◎(年初来)新安値 36
◎変わらず     83

◎騰落レシオ(25日) 73.36%(前日比4.49%低下)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●〇●〇●●●〇〇●〇● 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −3.11% 75日線比 −3.54%


◎為替  (対 ド ル)113.27(前週末比0.31円安)
     (対ユーロ)129.06(前週末比0.14円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 194.1円(−  0.6円) 9292万株
 2.三菱UFJ<8306> 673.7円(−  6.0円) 5581万株
 3.ガンホー <3765>   249円(+   25円) 4634万株
 4.千代田化工<6366>   389円(+    7円) 3334万株
 5.ヤフー  <4689>   328円(−    5円) 2565万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 19120円(−  640円) 1411億円
 2.ファストリ<9983> 57650円(− 2880円)  882億円
 3.ソフトBK<9984>  8747円(+   48円)  676億円
 4.任天堂  <7974> 34990円(−  980円)  542億円
 5.ソニー  <6758>  6008円(−  182円)  396億円



◆相場概況

 = 騰落レシオは注目の水準73%! =

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が344円(1.55%)安の2万
1898円で取引終了です。

 先週末のNYダウが109ドル安となり、シカゴ日経先物も2万2000円
まで下落。これを受けて東京市場も朝方から売りが先行し、明日の米中間選挙
を控えて手控え気分も強く、終日安い水準での値動きで推移しています。10
月の国内ユニクロ既存店売上高が前年比10%減少したことでファーストリテ
イリングが2880円安の5万7650円となり、1銘柄で日経平均を106
円押し下げています。売買代金は2兆6280億円、上海総合指数は11ポイ
ント(0.4%)安の2665です。

 業種別では、空運、建設が高く、一方で石油、商社、化学、精密、機械、自
動車、電機などが下げています。

 個別銘柄では、清水建設が47円高の991円と値を飛ばしています。13
時に4〜9月期の連結純利益が前年同期比4%減の365億円と発表。4〜6
月期と比べて減益幅が縮小しており、今後の業績向上への期待感から買いが入
っています。

 住友化学傘下の大日本住友製薬が先週末の314円高に続いて125円高の
2591円と連日で大幅高。サンバイオが外傷性脳損傷を対象とした再生細胞
薬の臨床試験で良好な結果が出たと発表。同社は同医薬品を慢性期脳梗塞向け
の治療に用いるためにサンバイオと共同開発しており、好感した買いが連日で
入っています。

 その再生細胞薬開発のバイオベンチャー、サンバイオも先週末のストップ高
700円高の3685円に続いて本日もストップ高、705円高の5090円
となっています。

 乳幼児・大人用紙おむつトップのユニチャームが37円高の3157円と値
を上げています。アジアを中心にベビー用紙おむつなどの需要が拡大し、好業
績と自社株買いを発表。好感した買いが入っています。

 ANAが82円高の3846円と値を上げています。自然災害の多発やB7
87のエンジン問題にもかかわらず、業績が順調に推移しており、今後の業績
向上を期待した買いが入っています。

 いすゞ自が23円高の1523円と値を上げています。東南アジアでのトラ
ック販売や産業用エンジンの出荷台数が拡大。19年3月期の連結純利益を従
来計画から80億円上方修正して前期比12%増の1180億円見通しと発表。
好感した買いが入っています。

 その他、プラスチック射出成形品取り出しロボットで世界シェア3割のユー
シン精機が136円高の1235円、ソーシャルゲーム企画開発のアカツキが
695円高の5150円、橋梁工事のPS三菱が業績大幅上方修正で68円高
の690円と大幅高です。

 本日の新高値銘柄は、リソー教育、クラリオン、ワタベ、ユニーファミマ・
・・等々です。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[モルガンSMUFJ証券]
 新 規   A(5101)横浜ゴム          2,800円
 引下げ A→B(5105)東洋ゴム       2,100→ 1,800円
 引下げ B→C(5110)住友ゴム      1,600→ 1,450円

[野村証券]
 据置き   A(2502)アサヒ       6,200→ 6,800円
 据置き   A(3635)コーエテクモ    2,167→ 2,100円
 据置き   A(3941)レンゴー      1,250→ 1,100円
 据置き   A(4626)太陽HD      6,000→ 5,500円
 据置き   A(5333)ガイシ       2,830→ 2,640円
 据置き   A(6849)日本光電      3,500→ 3,800円
 据置き   A(7575)日本ライフL    3,300→ 3,600円
 据置き   A(9202)ANA       4,800→ 4,600円
 据置き   A(9962)ミスミG      3,360→ 2,800円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(2782)セリア       6,100→ 4,800円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(9003)相鉄HD      4,400→ 4,500円
 据置き   B(8233)高島屋       2,000→ 1,900円

[大和証券]
 据置き   1(4739)CTC       2,460→ 2,960円
 据置き   2(4204)積水化学      2,300→ 2,130円
 据置き   2(4228)積水化成      1,200→ 1,100円
 据置き   3(9401)TBS       2,350→ 2,150円
 据置き   3(9413)テレ東       2,800→ 2,600円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎財新非製造業PMI
 ―――――――――
 中国メディアの財新と英調査会社のIHSマークイットが本日発表した中国
 の10月の非製造業(サービス部門)PMIは前月比2.3ポイント低下の
 50.8で、景気判断の分かれ目となる50は上回っているもの、2017
 年9月以来の低水準となりました。



◎東南アジア製造業PMI
 ―――――――――――
 日経新聞社とIHSマークイットが発表したASEAN(参加10カ国の内
 対象はフィリピン、ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイ、ミャンマ
 ー、シンガポールの7カ国)製造業PMIは、前月比0.7ポイント低下の
 49.8と、2017年12月以降初めて50を下回り、1年3カ月ぶりの
 低水準となりました。

 指数算出対象国のうち、フィリピン、ベトナム、インドネシアの3カ国が景
 気判断の分岐点となる50を上回ったものの、マレーシア、タイ、ミャンマ
 ー、シンガポールの4カ国が50を下回っています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】取引時間                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 冬時間への移行により日本とニューヨークとの時差は13時間から14時間
に拡大します。欧州はすでに先週から冬時間に移行しており、日本との時差は
現在、フランクフルトやパリは8時間、ロンドンは9時間となっています。


 参考までに、現在の主な証券取引所の取引時間(日本時間)は下記のように
なっています。(欧州とニューヨーク以外は通年)


  東京証券取引所    9:00〜15:00

  上海証券取引所(中国) 10:30〜16:00 

  香港証券取引所(中国)   11:00〜17:00

  ボンベイ証券取引所(インド)  13:25〜19:00

  ロンドン証券取引所(イギリス)   17:00〜01:30

  フランクフルト証券取引所(ドイツ) 17:00〜01:30

  ユーロネクスト(フランス等)    17:00〜01:30

  ニューヨーク証券取引所(アメリカ)   23:30〜06:00


 ちなみに、冬時間移行後のNY金やNY原油の取引時間は下記のようになり
ます。

  NY金先物(GOLD)        22:20〜03:30

  NY原油先物(WTI)        23:00〜04:30


 上記のようにニューヨークの商品(コモディティ)取引は株取引よりも早く
取引が終了するため、その後に発生したイベントについては、NY株は反応し
て動きますが、金や原油の終値には反映されません。

 金や原油の通常取引の終了後に何か突発的な事象が発生した場合には、電子
取引(グローベックス)、いわゆる「時間外取引」で商品相場が大きく動くこ
とになります。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日発表された東南アジアの製造業PMIは、景気判断の分岐点となる50を
下回り、1年3カ月ぶりの低水準となりました。製造業の景況感の悪化は米中
貿易摩擦の影響が一つの要因で、先週末のNY株や本日のアジア株の下落もそ
このところの不透明感が背景にあります。今月末の米中首脳会談で合意となれ
ば不透明感の払しょくで大幅高は必至ですが、先ずは明日の米中間選挙の結果
が要注目となります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。