ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/30 夕刊

2018/10/30

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     お申込み受付け中!→ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/30 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 欧州連合(EU)の要(かなめ)でもあったドイツのメルケル首相が21年
までに政界を引退すると表明した背景には右派勢力の台頭があります。

 ちなみに「右派」とは、保守主義と同義で「伝統的な社会秩序や価値を尊重
し維持するスタンスを取り、急激な改革に反対する層」を指しています。

 これが「右翼」または「極右」となりますと、国粋主義(国独自の文化や伝
統を礼賛することで国家意識の発揚をはかる思想)的な意味合いが強まります。

 例えば、ドイツでは大量の難民を受け入れたメルケル首相の政策が国の秩序
を乱したとして、排外主義的な極右勢力の台頭を招きました。

 また、こうした右派勢力は、聞こえの良いポピュリズム的(大衆迎合的)な
政治姿勢を持っているため、従来の我慢や協調を強いる政策に疲れた国民の支
持を得やすく、それゆえに集団的熱狂となるケースもあります。

 「自国第一主義」を掲げたトランプ米大統領に続くこうした流れはブラジル
にも波及。「ブラジルのトランプ」とも呼ばれる極右候補のボルソナロ氏がブ
ラジルの次期大統領に就任することが確定しました。

 ボルソナロ氏はトランプ氏同様、自国第一主義を掲げ「国を偉大にする」と
発言し、メディアを「フェイクニュース」と呼んでいます。

 トランプ米大統領は右派にとっては成功のひな型で、ボルソナロ氏もそのス
タイルを踏襲し、ブラジル最大の貿易相手国の中国に対する批判を繰り返して
おり、トランプ米大統領はさっそくボルソナロ氏と貿易や安全保障などの分野
で連携していくことで合意したとツイッターに投稿しています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ニュースパニック






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21457.29(+307.49)△1.45%
◎TOPIX  1611.46(+ 21.90)△1.38%

◎売買高概算   22億0790万株
◎売買代金概算   4兆0406億円
◎時価総額   599兆6742億円

◎値上り銘柄数 1840   ◎(年初来)新高値   6
◎値下り銘柄数  239   ◎(年初来)新安値 549
◎変わらず     31

◎騰落レシオ(25日) 72.52%(前日比1.36%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●〇〇●●〇●〇●●●〇 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −6.41% 75日線比 −5.62%


◎為替  (対 ド ル)112.68(前日比0.76円安)
     (対ユーロ)128.17(前日比0.49円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 190.5円(+  2.6円)13728万株
 2.三菱UFJ<8306> 663.8円(+ 14.6円) 7287万株
 3.マネックス<8698>   431円(+   31円) 6790万株
 4.日経Wイン<1357>  1270円(−   37円) 4811万株
 5.東急不  <3289>   630円(−   27円) 4420万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 18420円(+  510円) 2036億円
 2.トヨタ自 <7203>  6485円(+   59円) 1254億円
 3.ソフトBK<9984>  8539円(+   33円) 1192億円
 4.日経Wイン<1357>  1270円(−   37円)  617億円
 5.任天堂  <7974> 35250円(+  580円)  602億円



◆相場概況

 = 騰落レシオは注目の水準72%! =

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに上昇、307円(1.4
5%)高の2万1457円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが245ドル安となったことを受けて朝方は売りが先行、寄
付き直後には下げ幅が113円となって2万1035円まで下押しする場面が
ありました。その後は心理的節目となる2万1000円に近付いたことで年金
積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など国内年金と見られる買いが入り、
また上海総合指数が上昇していることも買い安心感を誘い、徐々に上げ幅を広
げています。売買代金は4兆406億円、上海総合指数は25ポイント(1.
0%)高の2568です。

 業種別では、紙パ、電機、機械、精密、銀行、鉄鋼、化学、小売などの上げ
が目立ち、一方で電力ガス、不動産、鉱業などが下げています。

 個別銘柄では、LSI、ダイオードなど半導体素子や抵抗器を手掛けるロー
ムが950円高の7470円と大幅高。14:40に19年3月期の連結純利
益が前期比34%増の500億円になる見通しと発表。従来計画から60億円
の上方修正となり、好感した買いが入っています。100億円を上限とする自
社株買いの発表も支援材料となっています。

 AI(人工知能)関連のALBERTがストップ高、1500円高の1万0
930円となっています。トヨタと東京海上などと高度な自動運転の実現に向
け技術支援すると発表し、収益向上を期待した買いが集まっています。既に5
月にトヨタと10月には東京海上日動と資本業務提携しています。

 トヨタ自動車が59円高の6485円と値を上げています。中国で自動車業
界を支援するために減税を検討していると報じられ、世界最大市場の中国での
販売増への期待感から買いが入っています。日産も14.7円高の1009円、
ホンダも59円高の3044円と値を上げています。

 東京エレクが930円高の1万5145円と大幅高。昨年11月9日の高値
2万3875円から直近10月11日の安値1万3800円まで値幅にして1
万円という大幅安となっており、この度の相場全般安の流れの中で先高期待か
らの押し目買いが入っています。同じ半導体関連でSUMCOも97円高の1
421円、ルネサスも33円高の575円、アドバンテストも40円高の18
43円と値を上げています。

 その他、大幅な増収増益を発表した半導体マスク欠陥検査装置のレーザーテ
ックがストップ高で502円高の3120円、働き方改革で注目集まる就業時
間管理システム最大手のアマノが自社株買い発表で322円高の2354円、
チョコやバウムクーヘンなど菓子の名糖産業が223円高の1711円と大幅
高となっています。

 本日の新高値銘柄は、日本ドライ、ユニカフェ、ベリサーブ、リソー教育、
大京・・・等々です。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(4519)中外製薬      6,000→ 6,800円

[野村証券]
 据置き   A(4684)オービック    10,700→10,000円
 据置き   A(5334)日本特殊陶     4,200→ 3,600円
 据置き   A(6301)コマツ       4,320→ 3,800円
 据置き   A(9719)SCSK      6,200→ 6,000円
 据置き   B(3231)野村不動産     2,820→ 2,630円
 据置き   B(4185)JSR       2,250→ 1,730円
 据置き   B(4204)積水化学      2,000→ 1,710円
 据置き   B(5214)日電硝子      3,700→ 3,220円
 据置き   B(6676)メルコ       4,200→ 3,850円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(9086)日立物流      3,300→ 3,200円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6594)日本電産     19,300→19,000円
 据置き   B(4751)サイバー      5,300→ 5,000円
 据置き   B(9983)ファストリテ   50,000→51,000円

[みずほ証券]
 据置き   B(2282)日本ハム      4,460→ 4,000円
 据置き   B(9058)トランコム     8,600→ 7,200円
 据置き   B(9987)スズケン      4,500→ 5,000円

[大和証券]
 据置き   1(4290)PI        1,900→ 1,650円
 据置き   2(4919)ミルボン      5,660→ 5,030円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎雇用動向
 ――――
 9月の完全失業率は2.4%と前月から0.1ポイント低下し、2カ月連続
 で改善しました。

 9月の有効求人倍率は前月比0.01ポイント上昇の1.64倍で、197
 4年1月(1.64倍)以来(44年8カ月ぶり)の高水準が続いています。 





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ニュースパニック              **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 80年前のきょう、俳優のオーソン・ウェルズはラジオの臨時ニュースとい
う形式で「火星人がアメリカを襲っている」と迫真の演技で放送を始めました。

 ハロウィンの特別企画としてSF小説「宇宙戦争」をラジオドラマ化したフ
ィクションで、その旨を告げる「お断り」が放送中に何度もあったそうですが、
聴取者の多くが本物のニュースと信じ込み、泣き叫ぶ人、ひたすら祈る人、火
星人と闘うために義勇兵に志願する人がいたり、給水塔を火星人の宇宙船だと
勘違いして銃で撃つ出来事が起きたり、全米規模でパニックが発生したと言わ
れます。

 この社会現象は学問的な研究の対象となり、社会心理学者のハードレイ・キ
ャントリルは、放送を聞いた人を以下の4つに分類しました。


  1】放送内容の非現実性から

    「ドラマだろう」と判断し、パニックにならなかった人


  2】新聞のラジオ欄をチェックするなどして、

            それがドラマであることを確認した人


  3】番組の真偽を確認しようとしたが、失敗してしまった人



  4】何もしないまま、それをニュースだと信じてしまった人


 こうして分類した上で、キャントリルは、流言やデマに惑わされないために
は、【1】のように内容的な矛盾や妥当性から判断すること、【2】のように
裏付けとなるデータや事実を確認することが必要であるとしています。

 また、キャントリルは、パニック予防として「批判能力」が必要だとしてお
り、一つの解釈があったとしても、自分自身で確認するまでは素直には受けい
れないことを説いています。こうしたことが欠如した場合、【3】や【4】が
そうだったように、その他大勢とともにパニックに陥ると結論付けています。

 つまり、ある種健全な「疑いを持つこと」、「内容を確認すること」の2点
が重要だということであり、適切な判断を行うためにはデータや事象の意味を
正しく理解することも大切です。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨日のNY株式市場では米中貿易摩擦への警戒感が相場の重石となりましたが、
本日の東京株式市場ではトランプ米大統領がFOXテレビとのインタビューで、
対中貿易交渉について「私は中国とすばらしい取引(グレート・ディール)が
できる」と述べたと伝わり、警戒感が後退、日本株の上げ幅拡大の一因ともな
っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。