ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/22 朝刊

2018/10/22

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     お申込み受付け中!→ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/22 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

  「ワカメ」と「コンブ」

 「若布」と書いて「ワカメ」、「昆布」と書いて「コンブ」ですが、食欲の
秋に貴重な食材と言えるかもしれません。


 糖尿病や高血圧など生活習慣病が問題となっていますが、これらの病気には
「肥満」が深く関与しています。生活習慣病とは、毎日の良くない生活習慣の
積み重ねによって引き起こされる病気であり、日本人の3分の2近くがこれで
亡くなっています。


 それに関連しまして、「ワカメ」や「コンブ」に含まれる成分に、代謝を活
発にして脂肪の蓄積を抑える肥満抑制効果があることを以前に北海道大学の研
究グループが確認しています。


 マウスを使い、エサの中に大豆油7%を入れて3週間飼育したところ、20
グラム弱だったマウスの体重が平均39.7グラムになったのに対し、ワカメ
の脂質2%を混ぜた場合は、平均34グラムとなり、約14%体重が少なかっ
たそうです。


 「食欲の秋」、これからは何を食べても美味しい季節ですが、肥満予防に繋
がる可能性がある「ワカメ」や「コンブ」、この時期こそ見直してみる価値が
ありそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25444.34(+ 34.89)△0.26%
□ナスダック       7449.03(− 36.11)▼0.48%
□S&P500      2767.78(−  1.00)▼0.04%

□ダウ輸送株      10438.81(+ 34.57)△0.33%
□半導体株(SOX)   1225.94(− 19.36)▼1.55%

□NY原油先物(11月限)  69.12(+ 0.47)
□NY 金先物(12月限)1228.70(− 1.40)

□為替      (対ドル)112.54(前日比0.11円安)
        (対ユーロ)129.56(前日比0.87円安)

□CME日経225先物    22450(−80)※大阪終値比



 先週末19日のNY株式市場は高安まちまち。好業績を発表した銘柄が買わ
れ、決算発表を控えた銘柄が軟調でした。

 日用品大手プロクター&ギャンブル(P&G)が取引開始前に発表した7〜
9月期決算は予想外の好決算となり、ダウ構成銘柄でもある同社株が相場上昇
をけん引。前日にダウが327ドル安となった反動で買い戻しが入りやすかっ
たことに加え、中国・上海株が大幅高で反発したことも支援材料となり、ダウ
は3日ぶりに上昇、一時229ドル高まで上伸する場面がありました。

 ただ、朝方発表の9月の中古住宅販売件数が前月比3.4%減と予想以上に
落ち込み、2年10カ月ぶりの低水準となったことや記者殺害疑惑を巡るサウ
ジアラビアとの関係悪化懸念などもあって慎重なムードも強く、翌週に決算発
表を控えたキャタピラーやボーイングなどが下げダウは上げ幅を縮小しました。

 ナスダック指数も前半はプラス圏で推移していましたが、半導体株やバイオ
医薬品株の下落が重石となりマイナスに転じ3日続落で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、生活必需品、公益、不動産、金融などが上昇した一方、
ヘルスケア、一般消費財、エネルギー、素材、工業が軟調でした。

 個別銘柄では、好決算を発表したP&Gとアメリカン・エクスプレス(アメ
ックス)が買われ、2銘柄でダウを74ドル押し上げ。決算および業績見通し
がともに市場予想を上回ったオンライン決済サービスのペイパルが急伸。アナ
リストが新規に「買い」としたアップルや、アナリストが投資判断を「買い」
に引き上げたディズニーなども上昇しました。

 一方、決算発表を前にアナリストが投資判断を「売り」に引き下げた半導体
のアドバンスト・マイクロ・デバイセズ (AMD) が急落し、決算発表を控え
た同業のエネビディアやインテルなどにも売りが波及。翌週に決算を発表する
バイオジェンも値下がり。ジーンズの「ラングラー」事業やアウトドアアパレ
ルの「ティンバーランド」事業が低調だったVFコープが急落し、農業事業で
の評価損計上を発表したダウ・デュポンも下落しました。

 ダウ構成銘柄では、P&G、アメックス、ディズニー、コカコーラ、アップ
ル、ファイザーなどが上昇した一方、キャタピラー、インテル、ダウ・デュポ
ン、ナイキ、IBMなどが下落しました。

 NY原油(WTI)は3日ぶりに上昇。中国・上海株やNYダウが上昇した
ことなどによりこの日はリスク回避ムードが後退、原油は買い戻しが優勢とな
り反発しました。一方、リスク回避ムードの後退によりNY金は反落しました。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
アクアの有料メールマガジン (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は前日比126円安の2万2532円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●●●●〇●〇●〇〇●●

 個別銘柄では、コロプラ、エーザイ、FIGなどが物色されました。※詳細
は19日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 先週末のNY株は高安まちまち。好決算を発表した銘柄が買われた一方で、
米中貿易摩擦の企業業績への影響波及懸念が強く、決算発表を控えた銘柄は軟
調でした。

 CME日経平均先物の終値は2万2450円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万2532円と比べ80円ほど安い水準。先週末の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万2460円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2637円 窓上限(10月18日安値)
 2万2570円 5日線
☆2万2532円 昨日終値
 2万2500円 心理的節目
 2万2499円 200日線
 2万2486円 一目窓上限
 2万2450円 CME日経平均先物
 2万2247円 一目雲下限
 2万2212円 先週末安値



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 10月の主要銀行貸出動向アンケート調査
 14:00 10月の金融システムリポート
 16:00 9月の主要コンビニエンスストア売上高



◎決算発表
 ――――
 15:00 ADワークス(3250)、日立化成(4217)


 NY市場ではハリバートンが決算を発表します。



●その他のトピック

・南陽、19年3月期営業益予想を上昇修正 増配も

・パルマ、19年9月期業績予想を上方修正 増配も

・高千穂交易、18年9月期の利益見通しを上方修正

・コーア商事、11月5日基準日に1対3の株式分割

・農業総合研、日本郵政キャピタルと資本提携を決議



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 23日(火) 9月の全国百貨店売上高
        東京製鉄、日本電産などが決算を発表
        サウジアラビアの投資会議
        キャタピラー、スリーエムなどが決算を発表

 24日(水) 臨時国会召集
        花王、中外薬、LINEなどが決算を発表
        米地区連銀経済報告(ベージュブック)
        マイクロソフト、ボーイングなどが決算を発表

 25日(木) キヤノン、富士電機、日立建機などが決算を発表
        ECB理事会の結果発表・ドラギ総裁会見
        インテル、アアゾンなどが決算を発表

 26日(金) 信越化、日立、リコーなどが決算を発表
        米国7〜9月期GDP速報値


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 弱日柄 戻り売り

 <相場高低判断> 保合うて放れ値あり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





   この世で一番大切な事は、自分が『どこ』にいるかという事ではなく、

   『どの方向』に向かっているか、ということである。

                   O・W・ホームズ (米国 作家)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月22日 今日は何の日 六曜:仏滅

 図鑑の日、国際吃音啓発の日、平安遷都の日(時代祭)、パラシュートの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。