ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/15 朝刊

2018/10/15

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ベテランの方も、ビギナーの方も、どうぞご活用ください。



     ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ ◆




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/15 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 スーパーなどの店先では旬のブドウが所狭しと並んでいます。このブドウを
「発酵」させたものがご存知の通りワインであり、更に「蒸留」・「熟成」さ
せるとブランデーとなります。


 ウイスキーもブランデーと同じく蒸留酒で製造方法はほとんど同じですが、
ウイスキーは穀物を原料とし、ブランデーはブドウ(現在は全ての果実)を原
料としているところに違いがあります。


 気になりましたので改めて「発酵とは何か?」を調べてみますと、「発酵」
とは微生物の働きによって物質が変化し、人間にとって有益に作用することで
あり、逆に人間にとって有用でない場合は「腐敗」と言います。


 「蒸留」とは、その「発酵」を終えた「モロミ」に熱を加え、アルコールや
香味成分を取り出す工程です。「モロミ」とは、原料と麹(こうじ)、水、酵
母を発酵させた、かゆ状の酒のもとです。


 では、「麹」とは何か?となりますが、食品を発酵させるためにはカビ(コ
ウジカビや青カビなど)や酵母(ビール酵母やパン酵母など)や細菌(乳酸菌
や納豆菌)などの微生物が必要であり、その微生物の一つが麹で、米や麦など
の穀類や豆類を発酵させるコウジカビを繁殖させたものです。


 そして、最後に「熟成」ですが、物質を適当な温度などの条件のもとに長時
間置いて、ゆっくりと化学変化を起こさせることです。一般的に発酵させた後
に、寝かせて熟成させるという意味を表し、それによって特殊な風味・うまみ
が出ます。


 普段よく聞く言葉ですが、調べてみますと奥は深いです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25339.99(+287.16)△1.15%
□ナスダック       7496.89(+167.83)△2.29%
□S&P500      2767.13(+ 38.76)△1.42%

□ダウ輸送株      10489.29(+ 92.06)△0.89%
□半導体株(SOX)   1253.58(+ 24.22)△1.97%

□NY原油先物(11月限)  71.34(+ 0.37)
□NY 金先物(12月限)1222.00(− 5.60)

□為替      (対ドル)112.19(前日比0.13円高)
        (対ユーロ)129.65(前日比0.58円高)

□CME日経225先物    22550(−100)※大阪終値比



 先週末12日のNY株式市場は、大型ハイテク株中心に買い戻しが優勢とな
り反発しました。

 前日までの3日間でダウの下げ幅は1433ドルに達し、今週最後の取引日
をむかえたNY株式市場は、取引開始前に金融株が好決算を発表したことなど
から買い戻しが先行。アナリストが直近の下落を受けて割安感が増したとして
投資判断を引き上げた大型ハイテク株も上昇して始まり、ダウは寄り付き直後
に414ドル高となりこの日の高値を付けました。

 金利上昇に対する警戒感や世界的な景気減速に対する不安感が払しょくしき
れない中、決算を好感して上昇して始まったJPモルガンがマイナスに転じる
と買いの勢いが鈍り、ダウも序盤の上昇分をすべて吐き出す場面がありました
が、金利上昇が一服したことやボラティリティ・インデックス(VIX)の低
下を横目に引けにかけて再び買いが優勢となりました。

 この日のS&P業種別指数は不動産を除く10業種が上昇。テクノロジー、
一般消費財、コミュニケーション、ヘルスケア、工業などが上昇率上位となっ
ています。

 個別銘柄では、アナリストが投資判断を引き上げたネットフリックスやマイ
クロソフトが主導する形で、アマゾンやアップル、エヌビディア、アルファベ
ット(グーグル)など主力ハイテク株が軒並み大幅反発。クレジットカードの
ビザやマスターカードなども買い戻しで上げ幅を拡大しました。

 一方、電子タバコ販売の違法性を巡り当局が情報提供を要請したと伝わりタ
バコのアルトリアが下落。前日大幅に上昇したニューモント・マイニングやフ
リーポート・マクモランが反落。好決算を好感して序盤上昇したJPモルガン
も利益確定の売りでマイナスに転じました。9月の中国乗用車販売が2ケタの
マイナスで3カ月連続の減少となっており、ゼネラル・モーターズ(GM)や
フォードの下落も目立ちました。

 ダウ構成銘柄では、ビザ、ウォルグリーン、シスコシステムズ、アップル、
マイクロソフト、ファイザーなどが上昇した一方、JPモルガン、シェブロン、
トラベラーズ、エクソンモービルの4銘柄が軟調でした。尚、この日はアップ
ル、ビザ、マイクロソフトの3銘柄ではダウを120ドル近く押し上げていま
す。

 NY原油(WTI)は反発。世界的な株安の連鎖が止まった形になり、リス
ク資産の原油にも買い戻しが入りました。ただ、需要に対する懸念から上げ幅
は縮小しています。市場のリスク回避姿勢が一旦後退し、NY金は反落しまし
た。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比103円高の2万2694円で取引終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇●〇〇〇●●●●〇●〇

 個別銘柄では、王将フード、乃村工藝社、コシダカHDなどの上昇が目立ち
ました。※詳細は12日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 先週末のNY株は反発。アナリストが「買いの好機」との見方を示した大型
ハイテク株中心に買いが入りました。

 CME日経平均先物の終値は2万2550円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万2694円と比べ140円ほど安い水準。先週末の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)終値は2万2570円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万3000円 心理的節目
 2万2727円 75日線
☆2万2694円 先週末終値
 2万2592円 一目窓上限
 2万2550円 CME日経平均先物
 2万2507円 200日線
 2万2500円 心理的節目
 2万2323円 先週末安値



◎本日の予定
 ―――――
 13:30 8月の鉱工業生産指数確報


 米国では、9月の小売売上高、10月のニューヨーク連銀製造業景況指数、
8月の企業在庫などの発表が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 14:00 松竹(9601)
 15:00 串カツ田中(3547)、レナウン(3606)
 15:30 ドトール日レス(3087)


 NY市場ではバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が決算を発表します。



●その他のトピック

・高島屋、19年2月期は13%減益 減益幅が縮小

・Gunosy、6〜8月期の営業利益90.3%増

・ワコム、半期および通期の売上高見通しを上方修正

・エクストリーム、10月末現在の1株を2株に分割

・リンガーハット、業績予想を下方修正、配当減額も



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 16日(火) 9月の訪日外国人客数
        中国9月のCPI、PPI
        ゴルールドマン、J&J、IBMなどが決算を発表

 17日(水) 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

 18日(木) 9月の貿易統計
        米国10月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数
        トラベラーズ、アメックス、ペイパルが決算を発表

 19日(金) 9月の全国CPI
        中国7〜9月期GDP
        中国9月の工業生産高、小売売上高など
        P&G、ハネウェルが決算を発表


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 戻り売りなれど下寄りし突込んだら見送るべし

 <相場高低判断> 寄付高ければ後場安し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





      有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。

           成功から学ぶものなどたかが知れている。


              ウィリアム・サローヤン(アメリカ作家)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月15日 今日は何の日 六曜:先負

 たすけあいの日、世界手洗いの日、きのこの日、人形の日、ぞうりの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。