ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/09 夕刊

2018/10/09

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/09 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 世界の音楽市場では、米アップルの「アップル・ミュージック」のように音
楽データを受信しながら再生するストリーミングが主流となっています。

 例えばアップル・ミュージックで楽曲を提供するには、力関係から言ってア
ーティストはアップル側のルールに従わざるをえないという事実がありますが、
世界的なポップスターのテイラー・スウィフトは以前、アップルのルールに従
うことを拒否し、世界最大の企業・アップルにルールの変更をさせたことがあ
り、その年の「世界で最も影響力のある女性100人」にも選ばれました。

 それだけ影響力のあるテイラー・スウィフトは、これまでは政治的な発言を
意図的に避けてきました。しかし、彼女は昨日、フォロワー数1億1200万
人のインスタグラムを更新し、来月の米中間選挙では民主党(反トランプ)候
補に投票することを表明しました。

 これに対しわずかな時間で膨大な数の支持や擁護、批判や中傷が集まり、論
争が巻き起こっています。

 11月6日の米中間選挙までおよそ1カ月。オバマ前大統領は後任のトラン
プ大統領を辛辣に批判し、選挙活動に関与していますが、アメリカの大統領は
退任すれば表舞台から遠ざかり、政治的発言を控えるのが一般的であるため、
オバマ前大統領の動きは異例中の異例です。

 その効果はともかく、オバマ前大統領の露出増は前大統領に代わる選挙の顔
がいない米民主党の人材不足のあらわれでもあります。

 これまでは岩盤支持層(キリスト教福音派、白人労働者層など)を持つトラ
ンプ大統領の優位性が指摘されてきましたが、大きな影響力を持つテイラー・
スウィフトが政治的立場を鮮明したことで票がどのように動くかに関心が集ま
っています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ERPとRPA






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  23469.39(−314.33)▼1.32%
◎TOPIX  1761.12(− 31.53)▼1.73%

◎売買高概算   15億6850万株
◎売買代金概算   3兆0380億円
◎時価総額   654兆7705億円

◎値上り銘柄数  247   ◎(年初来)新高値  27
◎値下り銘柄数 1823   ◎(年初来)新安値 139
◎変わらず     40

◎騰落レシオ(25日)  96.38%(前日比7.51%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇〇〇〇●〇〇〇●●●● 66.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.54% 75日線比 +3.34%


◎為替  (対 ド ル)113.22(連休前比0.61円高)
     (対ユーロ)129.94(連休前比1.05円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 198.3円(−  1.5円)12482万株
 2.三菱UFJ<8306> 724.3円(−  8.4円) 8438万株
 3.サンキャピ<2134>   148円(+   48円) 8426万株
 4.スルガ銀 <8358>   574円(−   33円) 3135万株
 5.日経Wイン<1357>  1075円(+   27円) 2955万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 22280円(−  570円) 1862億円
 2.トヨタ自 <7203>  6786円(−  216円)  694億円
 3.任天堂  <7974> 40140円(− 1040円)  672億円
 4.ソフトBK<9984> 10700円(−  375円)  664億円
 5.三菱UFJ<8306> 724.3円(−  8.4円)  613億円



◆相場概況

 3連休明けの本日の東京マーケットは日経平均株価が4日連続安、314円
(1.32%)安の2万3469円で取引終了です。9月7日の直近安値2万
2172円から10月2日の高値2万4448円まで1ヶ月足らずで値幅にし
て2276円という大幅上昇を示現し、その後ここまで979円の下押しとな
っています。

 昨晩のNYダウは39ドル高となりましたが、円相場が1ドル=113.2
0円前後の円高に振れたことを嫌気して朝方から売りが先行。その後、東京市
場で112.90円前後まで円高が進んだことも売りを誘い、自動車や電機な
ど輸出関連が下げを主導。中国など新興国経済の先行き不透明感も重石となり、
終日安い水準での値動きとなっています。売買代金は3兆380億円、上海総
合指数は4ポイント高の2721です。

 業種別では、相場全般安の中、不動産が唯一小高く、建設がしっかり。一方
で電機、自動車、精密、機械、非鉄、化学、医薬品などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、相場全般安の中にあって、1885年に我が国初の人造肥料
の開発に成功した多木化学が連日でストップ高、1000円高の7150円と
なっています。マツタケ近縁種のきのこで、香り、味はマツタケ以上とも言わ
れるバカマツタケの完全人工栽培に成功したと発表。収益寄与を期待した買い
が継続しています。

 アクリル酸エステルと感光材など電子材料を手掛ける大阪有機化学が大幅高、
157円高の1580円となっています。通期業績計画の上方修正と増配計画
を発表し、株主還元策の強化など好感した買いが入っています。

 イオンのショッピングセンター開発子会社であるイオンモールが76円高の
1924円と値を飛ばしています。18年3〜8月期の連結営業利益が前年同
期比で1割ほど増えた模様と報じられ、同期間として2年連続の最高益となる
ことから好感した買いが入っています。中国や東南アジアなどの海外事業が初
めて黒字転換しています。

 その他、日立製作所傘下でナビやドライブレコーダーなどカーエレクトロニ
クスを手掛けるクラリオンが143円高の1893円、地盤の岩手に加えて宮
城・青森・秋田で集中出店する独立系ドラッグストアの薬王堂が245円高の
3885円。

 カレー専門店を直営・FC展開する壱番屋が300円高の4735円と大幅
高、スポーツウェア中堅で「ザ・ノース・フェイス」や「カンタベリー」など
を手掛けるゴールドウインが520円高の8100円、凸版傘下で印刷中堅の
図書印刷が46円高の809円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、宝HD、ブレインパッド、クレハ、多木化学、日本郵
政、クラリオン、ユニーファミマ、セコム・・・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[ジェフリーズ証券]
 引下げ B→C(4902)コニカミノル        1,000円

[野村証券]
 引上げ B→A(4290)PI        1,430→ 1,670円

[SMBC日興証券]
 据置き   B(6268)ナブテスコ     3,900→ 3,200円

[三菱UFJMS証券]
 引上げ B→A(4023)クレハ       7,710→11,020円

[みずほ証券]
 据置き   A(9766)コナミ       6,700→ 5,400円
 据置き   B(3540)歯愛メディカル   9,600→ 6,400円

[大和証券]
 据置き   3(8217)オークワ      1,150→ 1,200円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎国際収支
 ――――
 8月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合的な取引状況を示す経
 常収支は1兆8384億円の黒字でした。黒字は50カ月連続です。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた8月の旅行収支は1230億円の黒字。前年同月比では約4.6%の増
 加ですが勢いは鈍っています。

 ※月ごとの旅行収支(黒字)の伸び率

  8月4.6%増、7月5.7%増、6月53.6%増 5月44.0%増
  4月29.3%増、3月91.4%増、2月2.1倍、1月16.2%増



◎対内証券投資
 ――――――
 海外投資家による9月の日本株投資は2兆2356億円の売り越しで、2カ
 月連続の売り越し。売越額は前月(9044億円)から膨らみ、3月(4兆
 0416億円)以来の大きさとなりました。

 尚、1月から9月までの累計では海外投資家は概算で約6兆4000億円の
 売り越し。東証集計の部門別売買状況における海外投資家は1月から9月ま
 での累計は約4兆0420億円の売り越しとなっています。



◎景気ウオッチャー調査
 ――――――――――
 景気ウォッチャー調査は、生活実感としての景況感を示すことから「街角景
 気」ともいわれます。本日発表された9月の景気ウォッチャー調査によりま
 すと、現状判断DIは前月比0.1ポイント低下の48.6で、製造業が振
 るわず2カ月ぶりに悪化しました。

 内閣府では今回の結果を踏まえ、「緩やかな回復基調が続いている」として
 基調判断を維持しており、先行きについては「コストの上昇、通商問題の動
 向等に対する懸念もある一方、災害からの復旧等への期待がみられる」とし
 ています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ERPとRPA                 **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 好調な決算を発表したシステムインテグレータ(3826)が本日の取引で
大きく上昇、そのシステムインテグレータが手掛けているのが「ERP]です。

 ERPとは、エンタープライズ・リソーセス・プランニングの略で、企業が
持つ資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を適切に分配・有効活用する概念を意味
し、「統合基幹業務システム」とも言われます。

 ERPは、企業のあらゆるところに点在している情報や資源を一元管理し、
全体的な企業の状況を正確かつタイムリー把握し、経営戦略や戦術の決定に寄
与するというもので、様々な業種で導入が相次いでいます。

 ちなみに、システムインテグレータの他、オービック(4684)、大和コ
ンピューター(3816)、アイ・ピー・エス(4335)、クレオ(969
8)などもERPを手掛けています。


 ロボティック・プロセス・オートメーションの略の「RPA」も最近よく耳
にします。

 RPAとは、情報の読み取りや入力、検証など企業内の定型作業をロボット
(システム)が肩代わりして自動化することです。

 人力で行っていた定型作業をRPAに代替させることで事務量が大幅に削減
され、それによって浮いた人員を生産性の高い部署にシフトさせることも可能
となるため、これも導入する企業が増えています。

 ちなみにRPAは、SHIFT(3697)、豆蔵(3756)、コムチュ
ア(3844)、TDCソフト(4687)、RPA(6572)などが手掛
けています。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

訪中したポンペオ米国務長官は中国の王毅外相との会談の後、(貿易問題を巡
り)「根本的な意見の相違がある」と表明したことで、米中間の隔たりが改め
て浮彫になりました。今回の訪中では習近平国家主席との会談も設定されず、
中国側の態度硬化は明らかで、王毅外相は米国の今後の対中姿勢によっては北
朝鮮問題で協力しない可能性も示唆しています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。