ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/02 夕刊

2018/10/02

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/02 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 本日発表された与党自民党の新三役と第4次安倍改造内閣の顔ぶれは以下の
とおりです。

  (党) 幹事長    二階俊博 (二階派)留任
      総務会長   加藤勝信 (竹下派)新任
      政調会長   岸田文雄 (岸田派)留任

      選対委員長  甘利 明 (麻生派)新任
      国対委員長  森山 裕 (石原派)再任
  
      幹事長代行  萩生田光一(細田派)再任
      筆頭副幹事長 稲田朋美 (細田派)新任

  (内閣)副総理・財務 麻生太郎 (麻生派)留任
      官房長官   菅 義偉 (無派閥)留任
      外務     河野太郎 (麻生派)留任
      経済産業   世耕弘成 (細田派)留任
      経済財政   茂木敏充 (竹下派)留任
      国土交通   石井啓一 (公明党)留任
 
      厚生労働   根本 匠 (岸田派)再入閣
      地方創生   片山さつき(二階派)初入閣
      法務     山下貴司 (石破派)初入閣
      文部科学   柴山昌彦 (細田派)初入閣
      農林水産   吉川貴盛 (二階派)初入閣
      総務     石田真敏 (無派閥)初入閣
      防衛     岩屋 毅 (麻生派)初入閣
      環境     原田義昭 (麻生派)初入閣
      防災・公安  山本順三 (細田派)初入閣
      沖縄・北方  宮越光寛 (岸田派)初入閣
      科学技術   平井卓也 (岸田派)初入閣
      復興     渡辺博道 (竹下派)初入閣
      五輪     桜田義孝 (二階派)初入閣


 ちなみに、幹事長は、党務全般を握り、国政選挙を指揮、国会運営の責任者
でもあります。

 総務会長は、党の最高意思決定機関である総務会の運営責任者。政調会長は
党の政策の調査研究と立案を統括するポストです。以上が自民党三役で、国政
選挙の実務を担う選挙対策委員長を含めて「党四役」と呼ぶ場合もあります。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ありがちな話






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  24270.62(+ 24.86)△0.10%
◎TOPIX  1824.03(+  6.07)△0.33%

◎売買高概算   14億7398万株
◎売買代金概算   3兆0653億円
◎時価総額   678兆4360億円

◎値上り銘柄数 1061   ◎(年初来)新高値 107
◎値下り銘柄数  957   ◎(年初来)新安値  18
◎変わらず     92

◎騰落レシオ(25日) 123.25%(前日比4.41%低下)

◎サイコロ(日経平均)11勝1敗 〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇〇 91.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +4.69% 75日線比 +7.18%


◎為替  (対 ド ル)113.80(前日比0.23円高)
     (対ユーロ)131.34(前日比0.88円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 198.6円(+  0.9円) 9855万株
 2.三菱UFJ<8306> 714.0円(+  0.5円) 5331万株
 3.スルガ銀 <8358>   584円(+   34円) 2990万株
 4.日経Wイン<1357>  1009円(−    1円) 2878万株
 5.シンバイオ<4582>   163円(−    8円) 2660万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 23780円(±    0円) 2136億円
 2.トヨタ自 <7203>  7175円(+  115円)  727億円
 3.ソフトBK<9984> 11190円(−  245円)  715億円
 4.任天堂  <7974> 42180円(+  140円)  683億円
 5.ファストリ<9983> 58250円(−  580円)  652億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続高、24円(0.1%)高
の2万4270円で取引終了です。1991年11月以来、約27年ぶりの高
値を連日で更新しています。

 米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意したことを好
感して昨晩のNYダウは192ドルの大幅高。円相場も1ドル=114.00
円前後の円安水準で推移していることも好感して東京市場は朝方から買いが先
行、9:52には上げ幅が202円となる場面がありました。

 買い一巡後は連日の上昇による警戒感が意識され、引けにかけては上げ幅を
縮小しています。京都大学の本庶佑教授がノーベル生理学・医学賞を受賞した
ことでがん免疫薬「オプジーボ」関連の小野薬や医薬品株の上げが目立ちます。
売買代金は3兆653億円、上海市場は国慶節で休場です。

 業種別では、石油、非鉄、医薬品、自動車、商社、精密などが高く、一方で
不動産、情報通信、水産などは下げています。

 個別銘柄では、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった京都大学の本庶佑
教授の研究を応用したがん免疫薬「オプジーボ」が注目を集め、主力薬とする
小野薬が98円高の3308円と値を飛ばしています。

 そのがん免疫薬「オプジーボ」との併用療法を研究していることが材料視さ
れ、抗がん剤開発の創薬ベンチャーのキャンバスが38円高の702円と値を
飛ばしています。

 小野薬と創薬支援を目的に追加の業務委受託契約を締結したと発表した創薬
ベンチャーのカイオムも買いを集めて80円高の351円とストップ高、再生
医療関連でタカラバイオも15円高の3145円と値を上げています。

 作業服などのワークマンが200円高の7530円と値を上げています。台
風などで降雨量が多く、レインウエアや長靴など雨関連商品の売れ行きが伸び、
9月の既存店売上高が前年同月比28%の大幅増となり、好感した買いが入っ
ています。

 高島屋が83円高の1930円と大幅高。宝飾品など高額商品の売り上げが
伸びており、最近の株高に伴う資産効果での販売拡大を期待した買いが入って
います。

 昭和シェルが109円高の2579円と値を飛ばし、上場来高値を更新。N
Y市場で原油価格が1バレル=75.30ドルと75ドル台に乗せて約3年1
0ヶ月ぶりの高値まで上昇。業績拡大を期待した買いが入っています。

 その他、米インスタグラムとの連携を好感して飲食店情報をインターネット
で提供する「ぐるなび」が89円高の1021円、4〜9月の東京ディズニー
リゾートの入場者数が上半期として過去最高を更新したと発表したオリエンタ
ルランドが400円高の1万2110円。

 カテーテルなど医療機器大手のテルモが100円高の6920円上値追いの
展開継続中、ビッグデータ分析のALBERTは2280円高の1万3750
円と大幅高です。

 本日の新高値銘柄は、三井松島、大豊建、セブン&アイ、旭化成、日産化、
クレハ、日本触媒、カネカ、電通、ロート薬、塩野義、大日住薬、小野薬、昭
和シェル、出光興産、カシオ、ピジョン、丸紅、三菱商、高島屋・・・等々で
す。


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(1721)コムシス      3,400→ 3,800円
 据置き   A(1801)大成建設      7,600→ 6,400円
 据置き   A(3659)ネクソン      2,400→ 2,200円
 据置き   A(1893)五洋建設       800→   930円
 引下げ B→C(1803)清水建設      1,200→   950円
 据置き   C(1812)鹿島        1,740→ 1,600円

[モルガンSMUFJ証券]
 引上げ C→A(7259)アイシン精機    5,200→ 6,900円
 引下げ A→B(6902)デンソー      7,600→ 6,100円
 引下げ B→C(6871)マイクロニクス   1,000→   700円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(3092)ZOZO      5,200→ 4,300円
 据置き   A(3288)オープンハウス   8,200→ 7,800円
 据置き   A(3289)東急不動産     1,000→   910円
 据置き   A(4321)ケネディクス     810→   750円
 据置き   A(8801)三井不動産     3,300→ 3,100円
 据置き   A(8802)三菱地所      2,600→ 2,400円
 据置き   A(8830)住友不動産     5,300→ 4,600円
 据置き   C(8227)しまむら      9,600→ 8,600円
 据置き   C(8840)大京        2,500→ 2,200円
 据置き   C(8933)NTT都市開発   1,180→ 1,160円

[みずほ証券]
 新 規   A(8919)カチタス          4,400円
 引上げ B→A(5108)ブリヂストン    4,800→ 5,000円
 引上げ B→A(7251)ケーヒン      2,300→ 2,900円

[ゴールドマンS証券]
 新 規   2(3092)ZOZO          4,700円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




◎企業の物価見通し
 ――――――――
 日銀は短観データの一つとして企業の物価見通しを公表しています。9月調
 査の企業の物価見通しは、1年後の消費者物価指数(CPI)が平均で前年
 比0.8%上昇と、前回6月調査を0.1ポイント下回りました。

 3年後と5年後の見通しはそれぞれ1.1%上昇と、前回調査と変わらずで
 す。



◎消費者態度指数
 ――――――――
 9月の消費動向調査によりますと、消費者心理を示す消費者態度指数は前月
 から0.1ポイント上昇して43.4となり、4カ月ぶりに前月を上回りま
 した。

 ただ、9月の消費者マインドの基調判断は「弱い動きがみられる」で据え置
 きとなっています。
  


◎ユニクロ売上高
 ―――――――
 ファーストリテイリングが発表した9月の国内ユニクロの既存店売上高は前
 年同月比6.0%増と、2カ月連続で前年実績を上回りました。

 8月の客数は前年比3.4%増、客単価は2.5%アップしています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ありがちな話                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 伝説のファンドマネージャーとし知られるピーター・リンチの著書「株で勝
つ」は、投資の指南書として日本にも大勢のファンがいる名著です。その中に
ある例え話の一つをご紹介させていただきます。



 ある男が、上がる可能性の高い銘柄を探すため、投資専門誌やアナリストの
 レポートなどを読んでいると、そのどちらにも将来性のありそうなA社が紹
 介されていました。ハイテク業界のA社のやっていることは理解できません
 でしたが、男は買い推奨の銘柄として紹介されているそのA社に3千ドル投
 資します。

 一方、男の妻は、買い物帰りに立ち寄ったBという店がすごい人気だったこ
 とを夫に話します。

「お店は大混雑で、販売員は親切でしかも安いんだから。子供の秋物の洋服を
 まとめて買っちゃったわ。たった275ドルでね。」

「275ドルだと? お前が浪費している間に、僕は投資をどうするか考えて
 いたんだ。答えはA社・・。絶対確実な話だから3千ドル投資したよ。」

「自分が何をしているのか分かっているの!? 以前、あなたが言った“確実
 (な銘柄)”で1500ドルも損したじゃない。」

「たしかにあれは失敗だったな。でも今度のA社は違うよ。投資専門誌にも成
 長性が高いって書いてあるし、買わない手はないよ。」


 ・・・その後、A社の株価は半値になってしまいます。男は、どうして上手
 くいかなかったのか分からないまま、賢明な策は売ってしまうことだと考え、
 損金が1500ドル(つまり子供の洋服代の5倍超の金額)で済んでよかっ
 たとホッとする。

 一方、妻が感激した小売りのB社の株価は上昇を続け、もし洋服代で株を購
 入していたら子供の授業料もまかなえていました。

 男はA社で失敗した後も、B社を購入するチャンスはたくさんありました。
 しかし、夫としては経済も運用のことも何も分かっていない(と夫が一方的
 に思っている)妻の言ったことなど本気になって考えることはありませんで
 した。

 それからしばらく経ったある日、男は妻に言います。「お前が好きだったB
 社。テレビの特集でもやっていたし、証券会社も推奨してる。退職後のため
 に準備していたお金で買ってみてもおもしろいかもね。」

「でも、私はB社での買い物は止めたわ。昔ほどユニークな品物はないし、最
 近は他のお店でも同じようなモノを同じような値段で売るようになっている
 し。」

「それがどうしたんだ。僕はくだらん買い物のことを言ってるんじゃなくて、
 投資の話をしてるんだよ!」
 
 結果は、またしても高値でつかんで、下げてきたので売って・・・。



 投資家としてありがちな話で、非常に含蓄に富むお話です。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨年の10月は、企業の好業績への期待などから過去最長の16日連続上昇を
記録した月で、年末の一段高へ向けた助走時期でもありました。本日の日経平
均のサイコロ(当日含む過去12日間の勝敗)は11勝1敗と昨年10月以来
およそ1年ぶりの高水準となっていますが、昨年と状況が重なります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。