ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/10/02 朝刊

2018/10/02

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/02 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。

 温かいインスタントコーヒーが美味しい時期となりました。そのコーヒーを
毎日飲むと糖尿病の予防に効果があるそうです。日頃コーヒーを飲む人は飲ま
ない人に比べ、糖尿病やその一歩手前の「境界型」になるリスクが1〜4割程
度低くなるそうです。


 調査をしたのは九州大学の研究グループで、糖尿病が発症する「相対危険度
」は、コーヒーを飲まない人を1としますと、1日に1〜2杯飲む人は0.6。
3〜4杯では0.7、5杯以上飲む人は0.8となっています。また、糖尿病
の境界型になる場合の危険度は、コーヒー1〜2杯で0.8、3杯以上は0.
6となっています。


 コーヒーが糖尿病発症に及ぼす効果のメカニズムはまだ分からないそうです
が、コーヒーを飲む習慣に糖尿病の予防効果があることはほぼ確実としている
だけに、コーヒー通の方には、ちょっと嬉しい話です。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26651.21(+192.90)△0.73%
□ナスダック       8037.30(−  9.05)▼0.11%
□S&P500      2924.59(+ 10.61)△0.36%

□ダウ輸送株      11409.96(+ 30.60)△0.27%
□半導体株(SOX)   1370.44(+  3.70)△0.27%

□NY原油先物(11月限)  75.30(+ 2.05)
□NY 金先物(12月限)1191.70(− 4.50)

□為替      (対ドル)114.00(前日比0.03円高)
        (対ユーロ)131.95(前日比0.27円高)

□CME日経225先物    24420(+110)※大阪終値比



 10月初日のNY株式市場は、ボーイングやエネルギー株などが買われダウ
は3日続伸。一方、インテルなどの下落が重石となりナスダック指数は小幅に
反落しました。

 米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で合意。合意は難し
いとみられていただけにポジティブサプライズとなりNY株は続伸スタート。
貿易摩擦の影響を受けやすい航空機のボーイングや原油高を手がかりにエネル
ギー株が買われ、ダウは一時280ドル近く上昇、9月21日につけた過去最
高値(2万6743ドル)に接近する場面がありました。

 朝方発表の9月のISM製造業景況感指数は前月から低下し、市場予想も下
回りましたが、高水準を維持していることから相場への影響は限定的でした。
しかし、トランプ米大統領がNAFTA再交渉の合意をアピールする中で、中
国やEU、日本などの名をあげ協議の必要性を訴えて貿易相手国をけん制した
ため、中国などに対する強硬な姿勢を強めるのではないかとの警戒感が強まり、
ダウはやや上げ幅を縮小しました。

 ハイテク株の比率が高いナスダック指数は、フェイスブックやインテルなど
の下落が響き、小幅ながら3営業日ぶりに反落しています。

 S&P業種別指数は、エネルギー、素材、工業などの上昇が顕著だった一方、
不動産、公益、一般消費財などが軟調でした。

 個別銘柄では、カナダが対米自動車輸出の事実上の制限で譲歩したことを好
感してゼネラル・モーターズ(GM)やフォードが上昇。ボーイングが上げ幅
を拡大し最高値を更新。ボーイング1銘柄でダウを70ドルほど押し上げまし
た。最高経営責任者(CEO)の交代を明らかにしたゼネラル・エレクトリッ
ク(GE)が急伸。産業機器大手ダナハー復活の立役者とされるローレンス・
カルプ氏がGEの新CEOに就任することが好感されました。

 電気自動車(EV)のテスラが急騰。米証券取引委員会(SEC)が証券詐
欺の疑いでマスクCEOを提訴した問題で、マスク氏が罰金を支払うとともに
会長職を辞任することでSECと和解し、好感した買いが膨らみました。

 アップルやネットフリックス、エヌビディアなどが上昇した一方、アナリス
トが投資判断を引き下げたインテルやアプライド・マテリアルズなどが下落し
ています。

 ダウ構成銘柄では、ボーイング、シェブロン、アメックス、IBM、ユナイ
テッドヘルス、ジョンソン&ジョンソン、マイクロソフトなどが上昇した一方、
インテルが下げ、ディズニーやウォルグリーンなどが軟調でした。

 NY原油(WTI)は3日続伸。米国による対イラン制裁の再発動を控えて
供給懸念が根強いことや、米国とカナダがNAFTA再交渉で合意したことを
好感して買いが優勢となり、6月末に付けた終値ベースの年初来高値(74.
15ドルを更新、2014年11月24日(75.78ドル)以来およそ3年
10カ月ぶりの高値で取引を終了しました。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、先週末比125円高の2万4245円で取引を終了。
1月23日につけた終値ベースの年初来高値をおよそ8カ月ぶりに更新し、約
27年ぶりの高値を付けました。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇〇〇〇〇〇〇●〇〇

 個別銘柄では、ビリングシステム、フライトHD、オプトエレクトロニクス、
伊藤忠などが上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照くださ
い。

 昨晩のNY株は、米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で
合意したことを好感してダウは3日続伸。自動車株やエネルギー株、ボーイン
グ、テスラなどが上昇した一方、インテルやフェイスブックが下落しました。

 NY原油(WTI)が年初来高値を更新し、3年10カ月ぶりの高値となっ
ています。

 CME日経平均先物の終値は2万4420円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万4245円と比べ175円高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平
均先物(夜間取引)終値は2万4390円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万4500円 心理的節目
 2万4420円 CME日経平均先物
☆2万4245円 本日終値
 2万4027円 5日線
 2万4000円 心理的節目


 昨日発表のノーベル医学生理学賞は、体内の異物に抵抗する免疫ブレーキ役
のたんぱく質「PD―1」を発見した京都大学の本庶佑(ほんじょ たすく)
特別教授が受賞しました。日本人のノーベル賞受賞は米国籍を含め26人目で
医学・生理学賞では2年ぶり5人目となります。

 本庶教授はPD―1の働きを抑えれば免疫細胞によるがん細胞への攻撃が再
活性化することを突き止め、これを応用した小野薬品工業の抗がん剤「オプジ
ーボ」の実用化につながりました。

 本日は物理学賞、明日は化学賞の発表がありますが、有力候補の関連銘柄も
注目を集めそうです。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 企業の物価見通し(9月短観分)
   〃   9月のマネタリーベース
 14:00 9月の消費動向調査
 15:00 9月の国内ユニクロ売上高


 本日は内閣改造・自民党役員人事が行われます。

 中国(上海、深セン)市場は、国慶節の大型連休に伴い5日まで休場、8日
に取引が再開します。

 ノーベル物理学賞の発表は日本時間本日18時45分頃の予定です。

 米国では、9月の米新車販売の発表のほか、パウエルFRB議長が全米企業
エコノミスト協会会議で講演を行います。



◎決算発表
 ――――
 11:45 ライトオン(7445)
 13:30 平和堂(8276)
 15:00 キユーピー(2809)



●その他のトピック

・オリエンタルランド、上期の入園者数が最高に

・JXTG、ベトナムの製油所建設計画が白紙に

・ダイセキS、3〜8月期営業利益が11%増加

・象印、通期利益予想を下方修正 減益幅が拡大

・しまむら、今期利益予想を下方修正 一転減益



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 3日(水) 米9月のISM非製造業景況感指数

 4日(木) 米8月の製造業受注

 5日(金) 8月の景気動向指数速報値
       米9月の雇用統計



◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 前日後場の相場に反して動くこと多し

 <相場高低判断> 呆け気味で変動少なし




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





      幸福を見つけようとすることが

      何よりも幸福から遠ざかってしまうことなのである。


                     ウィル デュラント







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月2日 今日は何の日 六曜:赤口

 豆腐の日、スンドゥブの日、望遠鏡の日、「跳び」の日、グラノーラの日、
 東武の日、杜仲の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。