ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/09/27 朝刊

2018/09/27

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/09/27 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。


 = 65歳以上は4人に1人  70歳以上は5人に1人 =


 先日、総務省が発表した推計人口(15日時点)を見ますと、70歳以上の
人口が前年比100万人増の2618万人となり、総人口に占める割合は20
.7%と初めて2割を超え、5人に1人の割合となっています。


 65歳以上の高齢者は44万人増の3557万人となり、全体の28.1%
と4人に1人以上となっています。


 ちなみに、1947〜49年生まれの「団塊の世代」が2025年頃までに
75歳以上の後期高齢者に達する事、これは「2025年問題」と言われてい
ます。


 これまで国を支えてきた団塊の世代が給付を受ける側に回り、介護・医療費
などの社会保障費の急増などが懸念されています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26385.28(−106.93)▼0.40%
□ナスダック       7990.37(− 17.10)▼0.21%
□S&P500      2905.97(−  9.59)▼0.33%

□ダウ輸送株      11374.66(+ 63.52)△0.56%
□半導体株(SOX)   1351.85(− 12.97)▼0.95%

□NY原油先物(11月限)  71.57(− 0.71)
□NY 金先物(12月限)1199.10(− 6.00)

□為替      (対ドル)112.68(前日比0.17円高)
        (対ユーロ)132.32(前日比0.46円高)

□CME日経225先物    23880(−120)※大阪終値比



 26日のNY株式市場は下落。金利低下を受けて金融株が下落し相場を押し
下げました。

 午後に注目の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて様子見ムードが強
い中、アナリストが投資判断と目標株価を引き上げたと伝わったIBMが買わ
れ、ダウも小幅高のプラス圏で推移しました。

 米連邦準備理事会(FRB)はこの日のFOMCで、市場予想どおり政策金
利のFFレート(フェデラルファンド金利)の誘導目標を年1.75〜2.0
0%から2.00〜2.25%へと0.25%引き上げ。利上げ見通しについ
ては、18年はあと1回、19年は計3回、20年は1回で前回見通しと変わ
らずでしたが、今回初めて示された21年はゼロとなり、利上げは20年で打
ち止めとなる可能性を示しました。

 FOMCの声明から「緩和的」の文言を削除したことは金融政策が中立に近
づきつつある(利上げ終了が近い)とのシグナルと捉えられ、今年と来年の経
済見通しを引き上げたことも好感され、声明発表後にダウは一時113ドル高
まで上げ幅を拡大しました。

 しかし、FOMC後の金利低下を受けて金融株が売られ、FRBのパウエル
議長が会見で「貿易問題の影響はまだないが、長期的には懸念材料」との認識
を示すと手仕舞い売りが広がり3指数ともマイナスに転じました。ダウは3日
続落、ナスダック指数は小幅ながら3営業日ぶりに反落して取引終了です。

 S&P業種別指数は、コミュニケーション、ヘルスケア、一般消費財などが
堅調だった一方、金融、不動産、公益、素材、エネルギーなどが下落しました。

 個別銘柄では、アナリストが目標株価を引き上げたIBMが上昇。同じくア
ナリストによる高評価を手がかりにウェラブルカメラのゴープロが大幅上昇。
原油相場の上昇一服で、デルタ航空やユナイテッド・コンチネンタルなどの空
運株が反発しました。

 一方、決算は好調だったものの業績見通しを据え置いたナイキは、利益確定
の売りで反落。原油相場が反落したことでエネルギー株も下落。FRBが金融
引き締めの終了時期を示唆したことから金利が低下し、金利低下を横目に金融
株は引けにかけて下げ幅を拡大しました。インテルやマイクロンなどの半導体
株は続落となっています。

 ダウ構成銘柄では、IBM、ディズニー、ウォルグリーン、コカコーラなど
が堅調だった一方、アメックス、ゴールドマン、ダウ・デュポン、トラベラー
ズ、ナイキなどが下落しました。

 NY原油(WTI)は反落。週間の在庫統計で原油在庫が予想に反して増加
し、ガソリン在庫も予想以上の積み増しとなったことで需給の緩みを懸念した
売りが出ました。NY金も反落です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は8日続伸となり、前日比93円高の2万4033円で
取引を終了。8日間で1429円の上昇となっています。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇●〇〇〇〇〇〇〇〇

 個別銘柄では、ヤーマン、アイサンテクノロジー、そーせいGなどが大きく
上昇。ソニーや日本M&Aなど本誌有料版銘柄の上昇も目立ちました。※詳細
は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は、金利低下に伴う金融株の下げで下落しました。FOMCに
ついては「NY市況」をご参照ください。

 CME日経平均先物の終値は2万3880円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万4033円と比べ150円ほど安い水準。本日早朝の大阪取引所の日
経平均先物(夜間取引)の終値は2万3870円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万4129円 取引時間中の年初来高値(1月23日)
 2万4124円 終値ベースの年初来高値(  〃  )
☆2万4033円 昨日終値
 2万4000円 心理的節目
 2万3880円 CME日経平均先物
 2万3838円 5日線
 2万3500円 心理的節目
 2万3481円 窓下限(9月18日高値)


 尚、昨日の25日線カイリ率(4.91%)は17年11月9日(5.52
%)以来の高水準で、当時のカイリ率のピークは6.77%でした。

 昨日の騰落レシオ(136%)は、16連騰を記録した17年10月以来の
高水準で、当時は138%が最大値となっています。

 いずれも過熱感が意識されやすい水準ですが、カイリ率や騰落レシオのピー
クと相場の天井が一致するとは限らず、参考までに昨年の両指標のピークと日
経平均の推移は下記のようになっています。

      → http://www.aqua-inter.com/document/180927m.html

 日経平均は1月23日につけた年初来高値に接近していますが、年初来高値
時点と昨日現在の日経平均のPER(株価収益率)を比較しますと、1月23
日のPERは15.8倍、現在は13.8倍で、現在の方が割安です。


 日米首脳会談では、物品貿易協定(TAG)の締結に向けた交渉を始めるこ
とで合意。懸念されていた自動車関税については当面回避できる見通しです。


 昨日は広島東洋カープが3年連続9度目のリーグ優勝を決めました。参考ま
でに、広島県に本社を置く企業は、マツダや広島銀行の他、青山商事、イズミ、
中電工、戸田工業、リョービ。中国工業、北川鉄工所、ポプラ、JMS、ウッ
ドワン、エフピコ、福山通運、中国電力などがあります。



◎本日の予定
 ―――――
 10:30 中国8月の工業利益
 12:00 8月の建設機械出荷額
 14:00 25日時点のガソリン価格


 米国では、8月の耐久財受注額、4〜6月期GDP確定値、8月の仮契約住
宅販売指数などの発表が予定されています。

 日米首脳会談は



◎新規上場
 ――――
 極東産機       (JQ・6233) 公開価格 405円
 SBIインシュアランス(東マ・7326)   〃 2160円


◎市場変更
 ――――
 IRジャパン(6035) 東証2部 → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 ストライク(6196)
 15:30 スターマイカ(3230)、ヒマラヤ(7514)



●その他のトピック

・中国、11月から関税引き下げ 今年2度目

・トヨタ、全店で全車種を販売 カーシェアも

・トーヨアサノ、上期及び通期予想を上方修正

・ニトリ、上期純利益8%増 7年連続で最高

・ヤフー、5億4600万株の自己株式を消却

・フジクラ、今期純利益24%減 一転減益に



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 28日(金) 8月の鉱工業生産指数速報
        中国9月の財新製造業PMI
        米8月の個人所得・個人消費支出(PCE)
        米9月のシカゴ購買部協会景気指数


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 高下荒く初高後安の日 但し大下放れは小底入れ

 <相場高低判断> 相場変化あって高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





   金色に輝く他人の屋根よりも、はてしなく開かれた大空を望もう。


               アルマフェルテ(アルゼンチンの詩人)








THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月27日 今日は何の日 六曜:先勝

 世界観光の日、女性ドライバーの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。