ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/09/13 朝刊

2018/09/13

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     ※有料版のお申込みは → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/09/13 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 昨日、安倍首相はウラジオストクで中国の習近平国家主席と約40分間の会
談をしています。

 安倍首相の10月の訪中に向けて調整することで一致した模様であり、首相
は20日投開票の自民党総裁選での3選を前提に平和友好条約発効40年とな
る10月23日を軸に訪中する考えのようです。

 日中両政府は9月下旬に官民で経済協力を話し合う委員会を開き、習氏の肝
煎りの経済圏構想『一帯一路』を念頭に経済面での協力を前面に出します。首
相の訪中時に具体的な案件で合意を目指す模様であり、株式投資という観点か
らは中国関連銘柄が新たにテーマ性から浮上してくる可能性があります。

 習近平国家主席は「今年は平和友好条約締結40周年で、中日関係は正常な
軌道に入り、発展改善する重要な機会に恵まれている。絶えず前進し、より発
展させていかなければならない」と述べているだけに関係改善への期待が高ま
ります。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25998.92(+ 27.86)△0.11%
□ナスダック       7954.23(− 18.24)▼0.23%
□S&P500      2888.92(+  1.03)△0.04%

□ダウ輸送株      11512.02(− 22.55)▼0.20%
□半導体株(SOX)   1346.02(− 15.87)▼1.17%

□NY原油先物(10月限)  70.37(+ 1.12)
□NY 金先物(12月限)1210.90(+ 8.70)

□為替      (対ドル)111.23(前日比0.25円高)
        (対ユーロ)129.36(前日比0.07円安)

□CME日経225先物    22645(+25)※大阪終値比



 12日のNY株式市場は高安まちまち。ボーイングやキャタピラーなどが上
げた一方、アップルや半導体株などが下げました。

 この日序盤の取引は、アップルの新製品発表や米地区連銀経済報告(ベージ
ュブック)の発表を控え小幅な値動きとなりましたが、ムニューシン米財務長
官が中国に貿易協議の再開を打診したと報じられるとボーイングなどが上げ幅
を拡大し、ダウは一時174ドル高まで上伸しました。

 一方で、原材料コストの上昇が業績の逆風になるとコメントした工業用品の
スリーエムが上昇から一転して売り優勢となり、化学のダウ・デュポンが下げ
幅を拡大したことなどが重石となりダウは上げ幅を縮小しました。

 ハイテク株の比率が高いナスダック指数は反落。半導体株が売られ、アップ
ルが利益確定の売りで軟調に推移、規制強化観測からフェイスブックなどが下
げたことなどがナスダック指数を圧迫しました。

 S&P業種別指数は、通信、生活必需品、ヘルスケア、エネルギーなどが上
昇した一方、金融やハイテクが軟調でした。

 米中貿易協議の再開期待から中国関連銘柄のボーイングとキャタピラーが買
われ、2銘柄でダウを70ドルほ押し上げ。原油相場の上昇を手がかりにシェ
ブロンなどのエネルギー株がしっかり。タバコのフィリップモリスやアルトリ
アが上昇。米規制当局が電子タバコに対する規制を検討すると報じられました
が、対応可能との見方から買いが優勢となりました。

 アイフォーンや腕時計型端末の新モデルを発表したアップルは利益確定の売
りで反落。アナリストが投資判断を引き下げた半導体のマイクロンや半導体製
造装置のラムリサーチが大幅安となり、エヌビディアやアプライド・マテリア
ルズなども下落。規制強化への懸念からフェイスブックやツイッター、アルフ
ァベット(グーグル)なども下落。8月の米卸売物価指数(PPI)が前月比
で1年半ぶりにマイナスとなり金利が低下。金利低下を嫌気して金融株も下落
しました。

 ダウ構成銘柄では、ウォルグリーン、ボーイング、キャタピラー、プロクタ
ー&ギャンブル、メルクなどが上昇した一方、スリーエム、アップル、ダウ・
デュポン、JPモルガン、ゴールドマンなどが下落しました。

 NY原油(WTI)は続伸。週間の在庫統計で原油在庫が予想以上に減少し
たことやイランの原油生産量の減少、ハリケーンに対する懸念などから買いが
優勢となり、終値としては7月20日以来の高値をつけました。NY金も続伸。
ドルの下落が金相場の追い風となりました。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比60円安の2万2604円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇●●●●●●〇〇●

 個別銘柄では、東芝、ソニー、ヤマトHDなどが物色され、ヘリオステクノ
は連日でストップ高となりました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照
ください。

 昨晩のNY株は高安まちまち。中国関連のボーイングやキャタピラーが上昇
した一方、アップルや半導体株、金融株などが下落しました。

 CME日経平均先物の終値は2万2645円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2604円と比べ40円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万2620円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万3000円 心理的節目
 2万2645円 CME日経平均先物
☆2万2604円 昨日終値
 2万2531円 一目転換線
 2万2500円 心理的節目
 2万2487円 5日線、25日線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 7月の機械受注統計
   〃   8月の企業物価指数
   〃   対外・対内証券売買契約
 11:00 8月のオフィス空室率
 11:30 8月の首都圏マンション発売
 15:00 8月の投信概況
   〃   投資部門別株式売買動向


【機械受注】「船舶・電力を除く民需」の受注額が設備投資の先行指標として
 注目されます。6月は前月比8.8%減と大幅な落ち込みとなりましたが、
 7月は5.5%程度の増加が見込まれています。


 欧州では、英中銀が金融政策委員会の結果を公表、欧州中央銀行(ECB)
理事会の結果発表とドラギECB総裁が記者会見が予定されています。

 米国では、8月の米消費者物価指数(CPI)、週間の米新規失業保険申請
件数、8月の米財政収支の発表の他、米FRB副議長の議会証言やアトランタ
連銀総裁の講演などが予定されています。



◎新規上場
 ――――
 マリオン(JQ・3494) 公開価格2380円
 香陵住販(JQ・3495)  〃  1700円


◎市場変更
 ――――
 日本モーゲージS(7192) 東証2部 → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 丸善CHI(3159)、サンバイオ(4592)、
       ヤーマン(6630)、 東京ドーム(9681)
 15:30 鎌倉新書(6184)



●その他のトピック

・アイフォーンXS 14日予約開始 21日発売

・ミサワ、第2四半期の営業益が通期計画を超過

・グッドコム、第3四半期の営業利益は2.1倍

・鳥貴族、7月期決算は16%増収 32%減益

・奥村組、100万株45億円を上限に自社株買




◎以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 14日(金) メジャーSQ
        中国8月の工業生産高、小売売上高等
        米国8月の小売売上高
        米国9月の消費者態度指数


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 変化激しき日 逆張り方針で駆引きせよ

 <相場高低判断> 人気も相場も共に弱




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        未来に向き合うにはふたつの方法がある。

            ひとつは心配、もうひとつは期待だ。


                      ジム・ローン






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月13日 今日は何の日 六曜:大安

 世界の法の日、乃木大将の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。