ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/09/12 夕刊

2018/09/12

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


     『 外国人も注目、力強い上昇トレンド形成中の○○○8!』


     『 投資家が注力すべきは・・・』



   ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/09/12 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 大型のハリケーン「フローレンス」は米東海岸を直撃するとみられ、13日
にも上陸が予想されるノースカロライナ州やサウスカロライナ州などでは非常
事態が宣言され、沿岸部の100万人以上に避難命令が発令されています。

 現在の勢力は5段階中2番目に強いカテゴリー4(最大風速59〜69メー
トル/秒、中心気圧920〜944ヘクトパスカル)ですが、カテゴリー5(
最大風速70メートル/秒以上、中心気圧920ヘクトパスカル以下)に発達
する可能性も指摘されています。被害総額は最大で270億ドル(約3兆円)
に上ると予想されています。

 尚、ハリケーンの階級判別に採用されている「1分間平均の最大風速」は、
台風の判別で用いられる「10分間平均の最大風速」よりも1.2〜1.3倍
ほど強めに出るとされ、カテゴリー4は台風で言えばおおよそ「非常に強い」
(最大風速44〜54メートル/秒)に相当します。

 ノースカロライナ、サウスカロライナ両州にカテゴリー4の勢力で上陸すれ
ば29年ぶりのことで、大災害となった2005年の「カトリーナ」の上陸時
の勢力を1段階上回ります。

 ちなみに、昨年の今の時期は「ハービー」や「イルマ」といった大型ハリケ
ーンが相次いで米本土を襲い、被害総額は2500億ドルを超えました。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4. 昨年のハリケーン襲来時のNY市場の動き 






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22604.61(− 60.08)▼0.27%
◎TOPIX  1691.32(−  7.59)▼0.45%

◎売買高概算   14億5879万株
◎売買代金概算   2兆3601億円
◎時価総額   629兆1453億円

◎値上り銘柄数  548   ◎(年初来)新高値  38
◎値下り銘柄数 1496   ◎(年初来)新安値 289
◎変わらず     63

◎騰落レシオ(25日) 84.03%(前日比3.41%低下)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 〇〇〇●●●●●●〇〇● 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.52% 75日線比 +0.65%


◎為替  (対 ド ル)111.52(前日比0.01円高)
     (対ユーロ)129.19(前日比0.51円高)

◎出来高上位

 1.ヤフー  <4689>   382円(+   19円)11019万株
 2.みずほ  <8411> 192.0円(−  0.7円)10246万株
 3.フィンテク<8789>   156円(−   37円) 6746万株
 4.スルガ銀 <8358>   497円(−   45円) 4813万株
 5.三菱UFJ<8306> 666.0円(−  8.8円) 4397万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20350円(−  110円) 1102億円
 2.ソフトBK<9984> 10495円(+  345円)  868億円
 3.任天堂  <7974> 39340円(+  190円)  574億円
 4.ソニー  <6758>  6352円(+   17円)  428億円
 5.ヤフー  <4689>   382円(+   19円)  415億円




◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日ぶりに下落、60円(0.27
%)安の2万2604円で取引終了です。昨晩のNYダウが113ドル高とな
り、円相場が1ドル=111.60円前後の円安水準で推移したことを好感し
て朝方は買いが先行、9:01には上げ幅が44円となる場面がありました。

 ただ、上値を買い上がる動きは限定的。8月の工作機械受注額で中国向けを
中心に外需(輸出)が21ヶ月ぶりに前年割れとなったことを嫌気して機械株
全般が下落、米国市場ではフィラデルフィア半導体株指数(SOX)が下落し
ており、東京市場でも東京エレクトロンや信越化など半導体関連が下落してい
ることが重石となり、相場全般マイナスに転じています。売買代金は2兆36
01億円、上海総合指数は8ポイント安の2656です。

 業種別では、鉱業、水産、情報通信、陸運、小売、食品などが高く、一方で
電機、機械、海運、化学、建設、銀行などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、東証2部の東芝が3円高の314円と値を上げています。4
年ぶりの復配を検討している模様であり、好感した買いが入っています。円相
場が想定為替レートより円安水準で推移しており、今期の営業利益は従来計画
700億円から900億円まで上ぶれる可能性があります。

 宅配便首位のヤマトHDが昨日の105円高に続いて本日も63円高の33
32円と値を上げています。総務省が手紙やはがきなどの郵便物の配達を平日
のみとする方向で検討と報じられ、日本郵政に比べて土日配達を実施するヤマ
トの宅配便サービスの利便性が高まるとの思惑から買いが入っています。

 昨日ストップ高のヘリオステクノHDが本日もストップ高で150円高の1
020円となっています。従来にないLED発光素子を世界で初めて開発と報
じられ、好感した買いが継続しています。

 一押しど真ん中銘柄のソニーが3日連続高で17円高の6352円、ソニー
関連会社で医療従事者向け情報サイト運営のエムスリーが160円高の517
0円。

 また、目立たないながらも小田急電鉄が48円高の2621円、京王電鉄が
130円高の5930円と電鉄株の一角が静かに昨年来高値を更新している点
も見逃せません。

 他にも、東急電鉄が31円高の1917円、京成が60円高の3830円、
JR東日本が140円高の1万0175円、名鉄も29円高の2582円と陸
運株は軒並み高です。

 本日の新高値銘柄は、キッコーマン、日産化学、ソースネクスト、花王、パ
ーク24、日本ヒューム、リクルート、シマノ、東都水産、ユニチャーム、丸
井、イオン、小田急、京王、ファーストリテイ・・・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(1878)大東建託     19,000→15,000円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(1925)大和ハウス     5,200→ 4,600円
 据置き   A(1928)積水ハウス     2,400→ 2,200円
 据置き   A(7203)トヨタ       9,500→ 9,600円
 据置き   A(7261)マツダ       2,100→ 2,000円
 据置き   B(1878)大東建託     19,100→18,000円
 据置き   B(7202)いすゞ       1,850→ 1,900円
 据置き   B(7269)スズキ       7,000→ 7,200円

[三菱UFJMS証券]
 新 規   A(8591)オリックス         2,200円
 据置き   B(1928)積水ハウス     2,060→ 1,850円

[みずほ証券]
 据置き   A(4516)日本新薬      9,300→10,000円
 据置き   A(9984)ソフトバンク   12,900→14,400円
 据置き   C(7230)日信工業      1,850→ 1,750円

[大和証券]
 据置き   1(3086)Jフロント     2,550→ 2,400円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎法人企業景気予測調査
 ――――――――――
 本日発表された法人企業景気予測調査によりますと、7〜9月期の大企業全
 産業の景況判断指数(BSI)はプラス3.8と、前回のマイナス2.0か
 ら改善しました。ただ、前回6月に発表された7〜9月期の見通し(プラス
 6.9)には届きませんでした。

 先行きの見通しについては、10〜12月期が全産業でプラス7.6、19
 年1〜3月期がプラス5.4となっています。

 尚、2018年度の設備投資見通しは前年度比9.9%増と、前回6月時点
 の5.4%増から伸びています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】昨年のハリケーン襲来時のNY市場の動き           **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 昨年のハリケーン襲来時のNY市場を振り返りますと、復興需要期待からホ
ームセンターのホームデポが買われ、重機のキャタピラー、建築資材のバルカ
ン・マテリアルズ、鉄鋼のUSスチールなどが上昇。

 被災地支援の復興予算が可決されると東京市場でも建機需要拡大期待でコマ
ツや竹内製作所などに買いが波及しました。

 その他、被害車両の買い替え需要が高まるとの見方からゼネラル・モーター
ズ(GM)やフォードなども一時大きく上昇しました。

 一方、支払い増加懸念から損保株が下げ、ハリケーン上陸により在庫が積み
上がるとの見方から一時的に原油(WTI)も下落。運休拡大でデルタ航空な
ども値下がりました。

 新規失業保険申請件数などにハリケーンの影響が表れると、質への逃避で米
国債が買われ金利が低下。金利低下で米金融株が下げ、為替市場では一時1ド
ル107円台までドル安・円高が進みました。

 ただし、NY市場へのマイナスの影響は限定的かつ一時的で、全体的にみれ
ばNY株は年末にかけて上昇を続け、下げていた銘柄・原油・ドルなども早い
段階で値を戻しました。

 もちろん、この間の動きはハリケーンの影響によるものばかりではありませ
んが、参考になればと思います。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

今晩(日本時間13日午前2時開始)のアップルの新製品発表会が注目されて
います。また、11月の米中間選挙に向けたアピールとして、米与党の共和党
は個人向け減税を恒久化する法案を提出しましたが、予備選挙が終了する12
日以降は浮動票を獲得するために、支持を集めやすい「減税」や「インフラ投
資」などの景気刺激策の議論が増えてくるものと思われます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。