ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/09/03 朝刊

2018/09/03

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃  「注目テーマ」や「有望銘柄」の紹介で大好評!
   ┗━━━━┛     



    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/09/03 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日から名実ともに9月相場入りとなります。2日、或いは3日から取引が
始まる月を「二日新甫」、或いは「三日新甫」と言いますが、この月は相場が
荒れる(大きく動く)というジンクス(アノマリー)があります。

 「三日新甫」で株価が大きく動けばそれだけチャンスも大きくなります。そ
ういう意味でこの9月相場は前向きな意味でチャンスであり、期待したいとこ
ろです。


 ところで、今から79年前となりますが、1939年の本日9月3日。イギ
リス、フランスがドイツに宣戦布告して第二次世界大戦が勃発しました。ドイ
ツ・イタリア・大日本帝国の3国同盟を中心とする枢軸国陣営とイギリス・フ
ランス・アメリカ・ソ連・中華民国などの連合国陣営との間で戦われ、戦火は
全世界(61ヶ国が参戦)に拡大しました。


 大戦は9月1日にドイツ軍がポーランドへ侵攻したことに始まり、1940
年9月27日に日独伊三国軍事同盟を締結。1941年にドイツ軍はソビエト
連邦に侵攻、同年末に日本とアメリカが参戦。1942年にはドイツとイタリ
アなど枢軸国が徐々に行き詰まり、1943年には連合国が優勢となり、イタ
リアが降伏。


 1944年には枢軸国の降伏が相次ぎ、1945年にドイツ軍が総崩れとな
って4月30日にヒトラーが自殺(ムッソリーニは同年4月28日銃殺されて
います)。そして戦争終結となりました。


 尚、当時の主な指揮官は、ドイツがアドルフ・ヒトラー、日本が東条英機、
イタリアがベニート・ムッソリーニ、ソ連はヨシフ・スターリン、アメリカは
フランクリン・ルーズベルトとハリー・トルーマン、イギリスはネヴィル・チ
ェンバレンやウインストン・チャーチル、フランスはシャルル・ド・ゴールで
した。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25964.82(− 22.10)▼0.09%
□ナスダック       8109.54(+ 21.17)△0.26%
□S&P500      2901.52(+  0.39)△0.01%

□ダウ輸送株      11303.76(−  6.04)▼0.05%
□半導体株(SOX)   1401.20(+  8.03)△0.58%

□NY原油先物(10月限)  69.80(− 0.45)
□NY 金先物(12月限)1206.70(+ 1.70)

□バルチック海運指数      1579(−35)

□為替      (対ドル)111.02(前日比0.22円安)
        (対ユーロ)128.90(前日比0.55円高)

□CME日経225先物    22820(−40)※大阪終値比



 先週末のNY株式市場は3連休を前に積極的な商いが手控えられ小動きでし
た。

 週明け月曜日がレーバーデーの祝日で、週末のこの日は3連休を前に積極的
な商いが手控えらる中、方向感に欠ける展開。朝方発表された8月の米シカゴ
購買部協会景気指数や8月の米消費者態度指数確報は予想を上回りましたが、
材料視されることはありませんでした。

 この日が期限だった米国とカナダの北米自由貿易協定(NAFTA)の再交
渉が合意に至らず、ダウは一時107ドル安まで下げ幅を拡大する場面があり
ましたが、米通商代表部(USTR)がカナダとの協議を建設的だったとし、
9月5日に再協議する運びとなったことからダウは下げ幅を縮小しました。

 一方、時価総額1位と2位のアップルとアマゾンがともに続伸し、ナスダッ
ク指数とS&P500種指数は小幅なが反発しました。ナスダック指数はわず
かな差で終値ベースの最高値更新はなりませんでしたが、取引時間中の史上最
高値を更新しました。

 S&P業種別指数では、不動産、一般消費財・サービス、テクノロジーなど
が堅調だった一方、エネルギー、公益、通信、素材などが軟調でした。

 個別銘柄では、アマゾンが6日続伸、アップルが8日続伸となり、ともに終
値ベースの上場来高値を連日更新。ルネサスエレクトロニクスによる買収が報
じられた半導体のインテグレーテッド・デバイス・テクノロジーが大幅上昇。
好調な決算を手掛かりのスポーツウェアのルルモン・アスティカや銃火器メー
カーのアメリカン・アウトドア・ブランズ(旧スミス&ウェッソン)が大きく
上昇しました。

 一方、中国からの輸入車に対する追加関税を理由に中国工場からの小型車の
輸入を中止することを明らかにしたフォードが下落。米中貿易摩擦の激化への
懸念から航空機のボーイングが4日続落。原油安でエネルギー株が軟調に推移。
テスラのマスクCEOの会長職分離案について米資産運用大手ブラックロック
が賛成票を投じたことが明らかになり、テスラ株は5日続落で取引を終了しま
した。

 ダウ構成銘柄では、シスコシステムズ、ナイキ、アップル、ウォルグリーン、
ホームデポ、インテル、IBMなどが上昇した一方、ボーイング、シェブロン、
コカコーラ、ベライゾンなどが下落しました。

 NY原油(WTI)は3日ぶり反落。前日の取引で1カ月ぶりに70ドル台
を回復しましたが、週末のこの日は米中貿易摩擦への警戒感と3連休前の持ち
高調整の売りが出ました。NY金も小幅ながら4営業日ぶりに反落して取引を
終えています。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比4円安の2万2865円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇●〇〇〇〇〇〇〇〇●

 個別銘柄では、デファクトスタンダード、HIS、フォスター電機などの上
昇が目立ちました。※詳細は先週末夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 先週末のNY株は、3連休を前に積極的な商いが手控えられ小動きでした。

 CME日経平均先物の終値は2万2820円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万2865円と比べ45円安い水準。先週末の大阪取引所の日経平均
先物(夜間取引)終値は2万2840円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万3000円 心理的節目
☆2万2865円 先週末終値
 2万2839円 5日線
 2万2820円 CME日経平均先物
 2万2602円 窓下限(8月24日高値)
 2万2542円 一目転換線
 2万2500円 心理的節目



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 4〜6月期の法人企業統計調査
 10:45 中国8月の財新製造業PMI
 14:00 8月の新車販売台数


 本日のNY市場は、レーバーデーの祝日のため休場となります。



◎決算発表
 ――――
 15:00 伊藤園(2593)、ピジョン(7956)



●その他のトピック

・日特建設、麻生グループ企業が780円でTOB

・ルネサス、6600億円で米半導体メーカー買収

・アパート施工のTATERU、融資資料を改ざん

・JAL、AI使った旅客システムの効果が想定超

・楽天が仮想通貨事業に参入 LINEは独自通貨

・富士通、22百万株・180億円上限に自社株買



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 4日(火) 8月の国内ユニクロ売上高
       米国8月のISM製造業景況感指数

 5日(水) 豪州4〜6月期GDP速報値
       米国7月の貿易収支

 6日(木) 積水ハウスが決算を発表
       米国7月の製造業受注
       米国8月のISM非製造業景況感指数

 7日(金) 自民党総裁選告示
       7月の景気動向指数速報値
       米国8月の雇用統計


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 目先底入れ日 押し目買い良し

 <相場高低判断> 相場は片寄り変動なし




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




   The supreme happiness of life 

         is the conviction that we are loved. 

                     Victor Hugo


   人生における最高の幸福は、

          我々が愛されているという確信である。
 
                     ヴィクトル・ユゴー





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月3日 今日は何の日 六曜:赤口

 ホームラン記念日、しんくみの日、グミの日、ベッドの日、クチコミの日、
 琉球もろみ酢の日、クエン酸の日、エビアンの日、ドラえもんの誕生日 


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。