ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/08/22 夕刊

2018/08/22

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


 今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。



 『 押し目買い好機到来、ここで仕込んでおきたい業績絶好調の○○○7!』


 『 トレンド確認に役立つツール 』



  ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/08/22 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 23日〜25日の日程で、米ワイオミング州のジャクソンホールにて米カン
ザスシティー連銀主催の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)が開催さ
れます。

 このジャクソンホール会議は毎年の恒例行事で、世界各国から中央銀行総裁
や政治家、学者、エコノミストらが参加します。

 ちなみに、ジャクソンホールはワイオミング州北西部に位置する谷で、イエ
ローストーン国立公園に近い景勝地であり、全米でも有数の観光地です。地名
にある「ホール」は、急峻な山に囲まれた谷の地形が穴(hole)の底を想
起させるためで、大広間や会館などを指す「hall」ではありません。

 2010年に当時のバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が、201
4年には当時のドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁がその後の金融政策を事実
上予告し相場が動いたという経緯があり、それ以来、ジャクソンホール会議に
おける金融当局者の発言は市場関係者の大きな関心事となっています。

 尚、FRBは6月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で今年2回目となる
利上げを決定し、9月会合での利上げを示唆。FOMCメンバーによる今年の
利上げ見通しは計3回から4回に上方修正されており、12月にも利上げがあ
るとみられています。

 先日来、トランプ米大統領はFRBの利上げ路線をけん制していますが、パ
ウエルFRB議長が大統領の発言に影響されるとは考えにくいものの、24日
の講演でパウエル議長がトルコリラの急落など新興国リスクに言及し、利上げ
ペースの修正といったニュアンスを市場が感じ取ればマーケットに影響が及ぶ
可能性があります。

 尚、7月31日〜8月1日開催のFMOCでは2021年までの金融正常化
(利上げペースや資産圧縮)の道筋について議論していた可能性があり、今晩
公表されるFOMC議事要旨も注目されます。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.うまくいかなかった時にすべきこと







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22362.55(+142.82)△0.64%
◎TOPIX  1698.37(+ 12.95)△0.77%

◎売買高概算   11億2133万株
◎売買代金概算   1兆9848億円
◎時価総額   630兆2332億円

◎値上り銘柄数 1564   ◎(年初来)新高値  21 
◎値下り銘柄数  475   ◎(年初来)新安値 163
◎変わらず     65

◎騰落レシオ(25日) 83.85%(前日比0.74%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 〇●●●●〇●●〇●〇〇 41.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.44% 75日線比 −0.46%


◎為替  (対 ド ル)110.42(前日比0.26円安)
     (対ユーロ)127.71(前日比0.87円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 194.3円(+  1.0円) 6829万株
 2.マネックス<8698>   550円(+   31円) 4060万株
 3.三菱UFJ<8306> 670.3円(+  2.2円) 3595万株
 4.KDDI <9433>2897.5円(− 56.0円) 1638万株
 5.日経Wイン<1357>  1218円(−   11円) 1529万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 19880円(+  190円)  933億円
 2.ソフトBK<9984>  9950円(+  129円)  831億円
 3.任天堂  <7974> 37560円(+  560円)  611億円
 4.KDDI <9433>2897.5円(− 56.0円)  470億円
 5.トヨタ自 <7203>  6879円(+  155円)  388億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が昨日の20円高に続いて連日で上昇、
142円(0.64%)高の2万2362円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが63ドル高となり、米S&P500種指数は史上最高値を
更新。これを好感して朝方から幅広い銘柄に買いが先行。今晩22日から米中
両政府がワシントンで貿易問題を巡る事務レベルの協議を開くことから貿易摩
擦懸念が和らぐとの期待感、さらに自民党総裁選の日程が9月20日に決まり、
安倍氏三選との見方から外国人と見られる買いも入り、引けにかけて上げ幅を
広げています。売買代金は1兆9848億円、上海総合指数は19ポイント(
0.7%)安の2714です。

 業種別では、石油・非鉄・自動車・機械・電機・商社・化学などが高く、一
方で紙パ・陸運・情報通信が下げています。

 個別銘柄では、エアコンを主力として欧州・豪州・中東で高シェアを有する
富士通ゼネラルが22円高の1650円、エアコン世界首位で国内では業務用
断トツのダイキン工業が110円高の1万3530円と値を上げています。

 日本電機工業会が発表したルームエアコンの出荷台数が176万3000台
と1972年に統計を取り始めて以来、7月として最高を記録。猛暑による販
売拡大で業績寄与を期待した買いが入っています。

 京都本社でプリント配線板専業中堅メーカーのシライ電子がストップ高、8
0円高の463円となっています。配線が見えない透明フレキシブル基板を開
発・発売したと発表し、業績大幅拡大を期待した買いが集まっています。

 川崎重工が65円高の3140円、三菱重工が10円高の4188円、日本
航空電子が34円高の1908円、新明和工業が26円高の1337円、豊和
工業が19円高の923円となるなど防衛関連株が上昇。

 防衛省が2019年度予算案の概算要求で過去最大の5兆2986億円を計
上すると報じられ、防衛関連に業績拡大を期待した思惑的な買いが入っていま
す。

 一方、シェアハウス投資に絡む不正融資を巡って不適切な行為に基づく融資
が1兆円規模にのぼると報じられたスルガ銀行はストップ安、150円安の6
20円となっています。

 その他、一押しの再生医療関連のタカラバイオが102円高の2665円と
値を飛ばして昨年来高値更新、銀のさら・釜寅など調理済み食材宅配事業を全
国展開するライドオンエクスプレスが197円高の1663円。

 イオン系で東北地盤の酒類専門店やまやが株主優待商品券3000円分を贈
呈する株主優待導入で312円高の2955円、撮像素子CMOSセンサーと
CCD検査用光源装置大手のインターアクションが162円高の1703円、
等方性黒鉛で世界シェア3割でトップの東洋炭素が220円高の2950円と
大幅高となっています。

 本日の新高値銘柄は、クスリのアオキ、東和薬品、タカラバイオ、日本農薬、
昭和シェル、ゼンリン・・・等々です。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(7974)任天堂      70,000→63,000円

[JPモルガン証券]
 引上げ B→A(2801)キッコーマン    4,550→ 5,800円

[ジェフリーズ証券]
 引上げ B→A(6951)日本電子      1,100→ 1,250円

[野村証券]
 据置き   A(2802)味の素       2,800→ 2,500円
 据置き   B(2501)サッポロ      2,950→ 2,550円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6098)リクルート     4,060→ 4,030円
 据置き   A(6723)ルネサス      1,400→ 1,050円
 引上げ B→A(7202)いすゞ       1,680→ 1,900円

[みずほ証券]
 据置き   A(3563)スシロー      6,900→ 7,600円
 据置き   A(5002)昭和シェル     2,200→ 2,550円
 据置き   A(5019)出光興産      5,900→ 6,600円
 据置き   A(5020)JXTG       900→   950円
 引上げ B→A(6875)メガチップス    3,600→ 2,700円
 据置き   B(5021)コスモエネ     4,600→ 3,900円
 据置き   B(6632)JVCケンウッド   400→   320円
 据置き   B(6773)パイオニア      155→   130円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎毎月勤労統計
 ――――――
 6月の毎月勤労統計確報によりますと、実際の支給額である名目賃金(現金
 給与総額)は前年同月比3.3%増に修正され、速報値(3.6%増)から
 伸び率が縮小したものの、1997年1月以来の高い伸びとなっています。

 物価変動の影響を除いた実質賃金は2.5%増と、やはり速報値(2.8%
 増)から下方改定となっていますが、賃金の伸びに対する見方が変わるほど
 のことではありません。



◎白物家電出荷 
 ――――――
 7月の白物家電の国内出荷額は前年同月比7.2%増と、3カ月連続で前年
 実績を上回りました。

 製品別でシェアが最も大きなルームエアコンの出荷額は猛暑の影響で前年比
 12.2%増の1379億円と大幅な伸びで6カ月連続プラス。エアコンの
 出荷台数は10.9%増の176万3千台となり、統計開始以来の過去最高
 を記録しています。



◎ガソリン価格
 ――――――
 20日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットル当り全国平均)は
 前週比0.2円下落の151.9円と、3週ぶりに値下がりしました。




◎新規上場            公開価格     初値     終値
 ――――
 チームスピリット(4397) 1200円  2417円  1917円





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】うまくいかなかった時にすべきこと              **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 マーケットで活躍した投資家の言葉をいくつかご紹介させていただきます。



 「一部の投資家は売買の判断に問題がある。
  つまり、優柔不断ということだ。
 
  何をしようとしているか、本当は分かっていないないので自信がない。

  無計画であり、投資の理論も、ルールもない。
  だから、どうしたらいいのか自身が持てないのだ。」

                       〜ウイリアム・オニール〜



 「勝者は、結果について責任を持たなくてはならないことを知っています。
 
  敗者は、自分に責任はないと考えるのです。」

                         〜バン・K・タープ〜


 「うまくいかなかった時に投資家がすべきことは、
  なぜその結果を招いてしまったかをはっきりさせることです。

  あなたのミスを非難しなさいと言っているわけではありません。

  ある時点のある状況において、
  あなたがその結果を招く選択をしているということを言いたいのです。」

                         〜バン・K・タープ〜



 「負けが続いたときは1回ごとのトレード額を小さくします。
  そうすることで儲けが小さくなりますが、同時に損失も小さくなります。

  自動車レースのピットインのようなものです。
  負けが続くときは、気分を変えなくてはいけません。

  そうしていれば、必ず次の好機が訪れます。それをうまくモノにできれば、
  その間の機会的な損失はあまり重要な問題ではありません。」

                    〜スチュアート・ウォールトン〜





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

米国人1000人を対象に行ったある調査では、「最も旅行したい国」の第1
位が「日本」となっています。フィランドとタイが同率で2位、次いでポルト
ガル、アルゼンチン、シンガポールの順となっています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。